文春祭りで小説やエッセイが50%OFF!『羊と鋼の森』『コンビニ人間』『夜の底は柔らかな幻』『若冲』『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』『坂の上の雲』他

170430 sale bunshun

〈文春祭り〉ということで文藝春秋の小説やエッセイが、新刊も含めて表示価格より半額(50%OFF)になります!まずは半額クーポンを獲得してくださいね。

こんな作品が半額になります!

羊と鋼の森羊と鋼の森 (文春e-book)
宮下奈都

価格: 1,300円
ゆるされている。世界と調和している。
それがどんなに素晴らしいことか。
言葉で伝えきれないなら、音で表せるようになればいい。「才能があるから生きていくんじゃない。そんなもの、あったって、なくたって、生きていくんだ。あるのかないのかわからない、そんなものにふりまわされるのはごめんだ。もっと確かなものを、この手で探り当てていくしかない。(本文より)」ピアノの調律に魅せられた一人の青年。
彼が調律師として、人として成長する姿を温かく静謐な筆致で綴った、祝福に満ちた長編小説。
コンビニ人間コンビニ人間 (文春e-book)
村田沙耶香

価格: 1,000円 404円お得
第155回(2016年上半期)芥川賞受賞作36歳未婚女性、古倉恵子。
大学卒業後も就職せず、コンビニのバイトは18年目。
これまで彼氏なし。
オープン当初からスマイルマート日色駅前店で働き続け、
変わりゆくメンバーを見送りながら、店長は8人目だ。
日々食べるのはコンビニ食、夢の中でもコンビニのレジを打ち、
清潔なコンビニの風景と「いらっしゃいませ!」の掛け声が、
毎日の安らかな眠りをもたらしてくれる。
仕事も家庭もある同窓生たちからどんなに不思議がられても、
完璧なマニュアルの存在するコンビニこそが、
私を世界の正常な「部品」にしてくれるーー。ある日、婚活目的の新入り男性、白羽がやってきて、
そんなコンビニ的生き方は
「恥ずかしくないのか」とつきつけられるが……。現代の実存を問い、
正常と異常の境目がゆらぐ衝撃のリアリズム小説。
火花火花 (文春文庫)
又吉直樹

価格: 500円 126円お得
NHKでドラマ放送スタート!(出演・林遣都、波岡一喜、門脇麦)
第一五三回芥川賞を受賞し、二〇一五年の話題をさらった「火花」が文庫化。
受賞記念エッセイ「芥川龍之介への手紙」を併録。売れない芸人の徳永は、、天才肌の先輩芸人・神谷と出会い、師と仰ぐ。
神谷の伝記を書くことを乞われ、共に過ごす時間が増えるが、やがて二人は別の道を歩むことになる。
笑いとは何か、人間とは何かを描ききったデビュー小説。
第一五三回芥川賞を受賞し、累計発行部数283万部を誇る傑作が待望の文庫化!
色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年 (文春文庫)
村上春樹

価格: 780円 8円お得
多崎つくる、鉄道の駅をつくるのが仕事。名古屋での高校時代、四人の男女の親友と完璧な調和を成す関係を結んでいたが、大学時代のある日突然、四人から絶縁を申し渡された。何の理由も告げられずにーー。死の淵を一時さ迷い、漂うように生きてきたつくるは、新しい年上の恋人・沙羅に促され、あの時なにが起きたのか探り始めるのだった。全米第一位にも輝いたベストセラー!
そして生活はつづくそして生活はつづく (文春文庫)
星野 源

価格: 620円 6円お得
俳優で音楽家、星野源はじめてのエッセイ集! 携帯電話の料金を払い忘れても、部屋が荒れ放題でも、人付き合いが苦手でも、誰にでも朝日は昇り、何があっても生活はつづいていく。ならば、そんな素晴らしくない日常を、つまらない生活をおもしろがろう! 音楽家で俳優の星野源、初めてのエッセイ集。俳優・きたろうとの文庫版特別対談「く…そして生活はつづく」も収録。
夜の底は柔らかな幻(上)夜の底は柔らかな幻(上) (文春文庫)
恩田 陸

価格: 670円
恩田ワールド全開のスペクタクル巨編!国家権力の及ばぬ〈途鎖国〉。特殊能力を持つ在色者たちがこの地の山深く集うとき、創造と破壊、歓喜と惨劇の幕が切って落とされる!
終りなき夜に生れつく終りなき夜に生れつく (文春e-book)
恩田 陸      

価格: 1,300円 320円お得
祝、直木賞受賞! 恩田陸の最新作今明かされる、あの殺人者たちの過去
ダークファンタジー大作『夜の底は柔らかな幻』のスピンオフ短篇集。
特殊能力を持つ「在色者」たちの凄絶な過去が語られるーー僕たちは、同じ種族だ。
永遠に終わらない夜を生きていく種族。のちに何件もの大規模テロ事件を起こし、
犯罪者たちの王として君臨する男、神山。
市民に紛れて生きていた彼を追う雑誌記者が見たものとはーー。強力な特殊能力を持って生まれてきた少年たちは、
いかにして残虐な殺人者となったのか。『夜の底は柔らかな幻』で凄絶な殺し合いを演じた男たちの
過去が今、明らかになる。
春の庭春の庭 (文春文庫)
柴崎友香

価格: 690円 1円お得
第151回芥川賞受賞作。「春の庭」
書下ろし&単行本未収録短篇を加え 待望の文庫化!東京・世田谷の取り壊し間近のアパートに住む太郎は、住人の女と知り合う。
彼女は隣に建つ「水色の家」に、異様な関心を示していた。
街に積み重なる時間の中で、彼らが見つけたものとはーー
第151回芥川賞に輝く表題作に、「糸」「見えない」「出かける準備」の三篇を加え、
作家の揺るぎない才能を示した小説集。二階のベランダから女が頭を突き出し、なにかを見ている。(「春の庭」)通りの向こうに住む女を、男が殺しに来た。(「糸」)アパート二階、右端の部屋の住人は、眠ることがなによりの楽しみだった。(「見えない」)電車が鉄橋を渡るときの音が、背中から響いてきた。(「出かける準備」)何かが始まる気配。見えなかったものが見えてくる。解説・堀江敏幸
ギッちょんギッちょん (文春文庫)
山下澄人

価格: 850円 24円お得
新芥川賞作家の傑作小説集!
「しんせかい」で第156回芥川賞を受賞。鮮烈なスタイルで現れた山下澄人の初期傑作集を待望の文庫化!
『ギッちょん』『コルバトントリ』二冊の単行本を一冊に。〇収録作
・ギッちょん
四十過ぎてホームレスになった男。目の前を往き来するのは幼馴染み“ギッちょん ”とひとりぼっちの父。(第147回芥川賞候補)
・水の音しかしない
毎朝同じ電車になる男が鬱陶しくて、時間をはやめてみたら、やはり男といっしょになった。適当に話を合わせているうちに「わたし」は窮地に陥る。
・トゥンブクトゥ
第一部 街でゆきかう老若男女の様々な思惑、殺意。第二部 海辺のサバイバル。
・コルバトントリ
わしは死なへん。お前も死なへんねん。誰も死なへん。生者も死者も人間も動物も永遠を往還するーー(第150回芥川賞候補)
スクラップ・アンド・ビルドスクラップ・アンド・ビルド (文春e-book)
羽田圭介

価格: 1,000円 296円お得
「早う死にたか」毎日のようにぼやく祖父の願いをかなえてあげようと、ともに暮らす孫の健斗は、ある計画を思いつく。日々の筋トレ、転職活動。肉体も生活も再構築中の青年の心の内は、衰えゆく生の隣で次第に変化して……。閉塞感の中に可笑しみ漂う、新しい家族小説の誕生!
若冲若冲 (文春文庫)
澤田瞳子

価格: 750円 6円お得
若冲の奇妙にして華麗な絵とその人生。
大ベストセラー文庫化!緻密な構図や大胆な題材、新たな手法で京画壇を席巻した天才は、
彼を憎み自らも絵師となった亡き妻の弟に悩まされながら描き続ける。京は錦高倉市場の青物問屋枡源の主・源左衛門ーー伊藤若冲は、
妻を亡くしてからひたすら絵に打ち込み、やがて独自の境地を極めた。
若冲を姉の仇と憎み、贋作を描き続ける義弟・弁蔵との確執や、
池大雅、与謝蕪村、円山応挙、谷文晁らとの交流、
また当時の政治的背景から若冲の画業の秘密に迫る入魂の時代長篇。解説・上田秀人
さらば愛しき魔法使いさらば愛しき魔法使い (文春e-book)
東川篤哉

価格: 1,200円 312円お得
「魔法使いマリィ」シリーズ第3弾!『魔法使いは完全犯罪の夢を見るか?』『魔法使いと刑事たちの夏』に続く、
人気ユーモアミステリーシリーズ第3弾が登場!魔法の力を借りつつ、八王子界隈の事件を解決してゆく
魔法使いマリィ&小山田刑事の名コンビ。今回もアリバイ崩しに、ダイイングメッセージ解読にと大活躍だが、
ついにその「魔法」の存在を、オカルト誌「マー」に嗅ぎつけられてしまうーー。二人の、そして八王子の未来はいかに!〈収録作〉
・魔法使いと偽りのドライブ
・魔法使いと聖夜の贈り物
・魔法使いと血文字の罠
・魔法使いとバリスタの企み
合本鬼平犯科帳(一)~(二十四)【文春e-Books】合本 鬼平犯科帳(一)~(二十四)【文春e-Books】 (文春e-books)
池波正太郎

価格: 9,180円
池波正太郎の永遠のベストセラー「鬼平犯科帳」シリーズ。江戸幕府の火付盗賊改方(ひつけとうぞくあらためかた)の長官・長谷川平蔵は、その取り締まりの豪腕ぶりで、世の盗賊たちから“鬼の平蔵”と恐れられている。しかし、その素顔は「妾腹の子」として育った苦労人。昔は放蕩無頼の限りを尽くし、義理も人情も心得て、ときには捕らえた盗賊にも情けをかける、心優しき男。筆頭与力の佐嶋忠介、平蔵の長男・宣義、妻の久栄、平蔵の腹違いの妹・お園など、馴染みの顔ぶれが大活躍!テレビドラマ化、舞台化、漫画化など、日本人では知らぬ者のいない大人気の鬼平シリーズを全話収録したシリーズ全24巻(文春文庫)が、電子書籍の合本として登場。
合本坂の上の雲【文春e-Books】合本 坂の上の雲【文春e-Books】 (文春e-Books)
司馬遼太郎

価格: 5,400円
明治維新をとげ、近代国家の仲間入りをした日本は、息せき切って先進国に追いつこうとしていた。この時期を生きた四国松山出身の三人の男達ー日露戦争においてコサック騎兵を破った秋山好古、日本海海戦の参謀秋山真之兄弟と文学の世界に巨大な足跡を遺した正岡子規を中心に、昂揚の時代・明治の群像を描く長篇小説、全八冊が待望の合本化!
学校へ行けなかった私が「あの花」「ここさけ」を書くまで学校へ行けなかった私が「あの花」「ここさけ」を書くまで (文春e-book)
岡田麿里

価格: 1,500円 12円お得
「あの日みた花の名前を僕達はまだ知らない。」
「心が叫びたがってるんだ。」
ひきこもりだったじんたんと、
幼少期のトラウマで声が出なくなった成瀬順。
二人を主人公にした二本のアニメは、
日本中の心を揺さぶり、舞台となった秩父は
全国からファンが訪れるアニメの聖地となった。
実は、そのアニメの脚本を書いた岡田麿里自身が
小学校で学校に行けなくなっていたのです。
これは、母親と二人きりの長い長い時間をすごし
そして「お話」に出会い、
やがて秩父から「外の世界」に出て行った岡田の初めての自伝。
スマホ廃人スマホ廃人 (文春新書)
石川結貴

価格: 789円 10円お得
スマホが手放せない! その先に待っているのは……10代のスマホ普及率は9割を超え、シニアでも約半数が活用するスマートフォン。圧倒的な便利さから「手放せない」人が多いのではないでしょうか。しかし、その裏には、「手放せない」のにはたくさんの理由があることが、綿密な取材から明らかになりました。■スマホに管理される子育て
・母子手帳がアプリ化。子育ての相談はAIが24時間体制で応じてくれる
・アプリが授乳のタイミングをお知らせしてくれる。子育ての悩みは掲示板へ
・母親の目線を集めたい子供を描いた絵本『ママのスマホになりたい』がヒット
■がんじがらめの学生生活
・風呂の間も、寝るときも……すぐに返事をしなければならない「LINE」の恐怖
・グループから外されたらいじめがスタート
・「直接殴るのは怖いけど、LINEなら『死ね』って言えちゃう」手軽さ
■たこつぼ化するコミュニティ
・ソーシャルゲームの中だけでは「勇者」でいられるという孤独
・ゲームコミュニティーの居場所を維持するために課金を続ける人々
■いじらせ続ける、その秘訣
・動くモノを追いかけてしまう人間の心理
・トイレまでスマホを持っていく人の数とは?廃人にならず、賢くスマホと付き合う方法とは何か? スマホの論点が分かる一冊!目次
◆第1章 子育ての異変
◆第2章 スクールカーストとつながり地獄
◆第3章 すきま時間を埋めたくなる心理
◆第4章 エンドレスに飲み込まれる人々
◆第5章 「廃」への道
サイコパスサイコパス (文春新書)
中野信子

価格: 800円 42円お得
平気でウソをつき、罪悪感ゼロ……そんな「あの人」の脳には秘密があった!外見はクールで魅力的。会話やプレゼンテーションも抜群に面白い。
しかし、じつはトンでもないウソつきである。不正や捏造が露見しても、
まったく恥じることなく平然としている。
ときには、あたかも自分が被害者であるかのようにふるまう。
残虐な殺人や善良な人を陥れる犯罪を冷静沈着に遂行する。
他人を利用することに長け、人の痛みなどこれっぽっちも感じない。ーー昨今、こうした人物が世間を騒がせています。しかも、この種の人々を
擁護する人も少なくありません。そうした人物は高い確率で「サイコパス」なのです。
もともと「サイコパス」とは連続殺人鬼などの反社会的な人格を説明するために
開発された診断上の概念です。しかし精神医学ではいまだ明確なカテゴリーに
分類されておらず、誤ったイメージやぼんやりとした印象が流布していました。ところが近年、脳科学の劇的な進歩により、サイコパスの正体が徐々に明らかになっています。
脳内の器質のうち、他者に対する共感性や「痛み」を認識する部分の働きが、
一般人とサイコパスとされる人々では大きく違うことがわかってきたのです。しかも、サイコパスとは必ずしも冷酷で残虐な犯罪者ばかりではないのです。
大企業のCEO、政治家、弁護士、外科医など、大胆な決断をしなければならない職業の人に
サイコパシー傾向の高い人が多いという研究結果もあります。
最新脳科学が、私たちの脳に隠されたミステリーを解き明かします。
字が汚い!字が汚い! (文春e-book)
新保信長

価格: 1,000円 404円お得
自分の字の汚さに、今さらながら愕然とした著者(52歳)は考えた。
なぜ自分の字はこんなに汚いのか、どうすれば字はうまくなるのか、字のうまい人とヘタな人は何が違うのか、やっぱり字は人を表すのか……。そんな素朴な疑問を晴らすべく、字の汚さには定評のあるコラムニストの石原壮一郎氏、女子高生みたいな字を書くライターのゲッツ板谷氏、デッサン力で字を書く画家の山口晃氏、手書き文字を装丁に使うデザイナーの寄藤文平氏らに話を聞き、作家や著名人の文字を検証し、ペン字練習帳で練習し、ペン字教室にも通った。その結果、著者の字は変わったのか……!?美文字になりたくてもなれないすべての人に捧げる、手書き文字をめぐる右往左往ルポ!【目次より】
■子供の頃から「字が汚い」と言われていた
■石原壮一郎さんの字の汚さは“病気レベル”!?
■編集者からの手紙の文字も千差万別
■『30日できれいな字が書けるペン字練習帳』に挑戦!
■当代随一の絵師・山口晃さんの文字は……?
■ポイントは〈道具・メリハリ・ひと手間〉
■悪筆ナンバーワン作家は誰だ!
■筆跡を変えれば性格も変わる!?
■丸文字はいつどのようにして生まれたのか
■“いい感じの字”は図形的に書くべし!
もっとスッキリ暮らしたいためない心の整理術もっとスッキリ暮らしたい ためない心の整理術 (文春文庫)
岸本葉子

価格: 690円 1円お得
こまめに心を小掃除しよう!
多忙な日々を送る女性に、簡単にできる整理法を提案。心の澱は気づかない内にたまってしまうもの。気持ちよく生きる為のヒント満載!*頭が疲れているのに眠れないとき
*同じ事実も伝え方しだい
*言葉にして自分をほめる
*言いにくいことほど早く返事を
*苦手な人から逃げていい
*玄関で「出入り」を管理
*「それどころではない」ときにこそ
…etc. 毎日を少しでも気持ちよく過ごすためのヒント集
ミナを着て旅に出ようミナを着て旅に出よう (文春文庫)
皆川 明

価格: 490円 6円お得
オリジナル生地から服を作り上げる独自のファッションブランド「ミナ ペルホネン」。温かな手触りと空気感に満ちたコレクションからは、どこか懐かしい心象風景が立ち上がってくる。魚市場で働いていたデザイナーの皆川明さんの若き日々から、駅伝のようなチームワークの現場まで、膨大な手間暇をかけた唯一無二の服作り、クリエイションの源を静かに語った。まさに、ファン垂涎の宝物のような一冊!
きみは白鳥の死体を踏んだことがあるか(下駄で)きみは白鳥の死体を踏んだことがあるか(下駄で) (文春文庫)
宮藤官九郎

価格: 640円 8円お得
当代一の売れっ子脚本家が放つ、初の小説!冬の白鳥だけが名物の東北の町で男子高に通う「僕」。ある日、ローカル番組で「おもしろ素人さん」を募集しているのを見つけた僕は、親友たちの名前を勝手に書いて応募し……。解説・石田衣良
俺だって子供だ!俺だって子供だ! (文春文庫)
宮藤官九郎

価格: 850円 3円お得
家中をおむつだらけにして書いた、私生活丸出しの「かんぱ」成長記生まれたてなのに態度が部長クラスの娘・かんぱ。誕生から3歳までの成長を余すところなく観察した、爆笑の子育て苦行エッセイ!
続きはこちらで!
\よかったらシェアしてください/

こちらもチェックしました?

Add a Comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA