早川書房のアガサクリスティー作品101冊が半額!200円台から!/メソポタミヤの殺人/オリエント急行の殺人/招かれざる客/スタイルズ荘の怪事件/ゼロ時間へ/他

170104 sale agatha

早川書房のアガサ・クリスティー作品101冊が半額セールになってました!

期間は1/6(金)9:59まで。

半額セール中のアガサクリスティー作品からピックアップ!

メソポタミヤの殺人メソポタミヤの殺人 (クリスティー文庫)
アガサ クリスティー

価格: 361円
考古学者と再婚したルイーズの元に死んだはずの先夫から脅迫状が舞い込んだ。さらにルイーズは寝室で奇怪な人物を見たと証言する。だが、それらは不可思議な殺人事件の序曲にすぎなかった……過去から襲いくる悪夢の正体をポアロは暴けるか? 中近東を舞台にした作品の最高傑作。
オリエント急行の殺人オリエント急行の殺人 (クリスティー文庫)
アガサ クリスティー

価格: 411円
真冬の欧州を走る豪華列車オリエント急行には、国籍も身分も様々な乗客が乗り込んでいた。奇妙な雰囲気に包まれたその車内で、いわくありげな老富豪が無残な刺殺体で発見される。偶然乗り合わせた名探偵ポアロが捜査に乗り出すが、すべての乗客には完璧なアリバイが……ミステリの魅力が詰まった永遠の名作。
招かれざる客招かれざる客 (クリスティー文庫)
アガサ クリスティー

価格: 232円
外には深い霧が漂っていた。電話を借りるためランゲート館に入ってきたスタークウェッダーはそこで異様な光景をみた。館の当主が椅子にうずくまり、そのかたわらでは夫人が拳銃を握っていたのだ。やがて当主の奇行とその周囲の人間たちの悪意が明らかに……奇怪さが醍醐味のオリジナル戯曲。
スタイルズ荘の怪事件スタイルズ荘の怪事件 (クリスティー文庫)
アガサ クリスティー

価格: 309円
旧友の招きでスタイルズ荘を訪れたヘイスティングズは到着早々事件に巻き込まれた。屋敷の女主人が毒殺されたのだ。調査に乗り出すのは、ヘイスティングズの親友で、ベルギーから亡命したエルキュール・ポアロだった。不朽の名探偵の出発点となった著者の記念すべきデビュー作。
マン島の黄金マン島の黄金 (クリスティー文庫)
アガサ・クリスティー

価格: 411円
クリスティーの死後、四半世紀の時を経て、新聞や雑誌に掲載されたきりでファンの間でのみ囁かれ続けてきた幻の作品群を発掘。表題作の宝探し懸賞小説や、謎の失踪の直前に書かれた小説、ポアロやクィンの謎解きミステリ、心理サスペンス、ホラー、ロマンスなどバラエティに富む十篇を収録。
ゼロ時間へゼロ時間へ (クリスティー文庫)
アガサ クリスティー

価格: 335円
残忍な殺人は平穏な海辺の館で起こった。殺されたのは金持ちの老婦人。金目的の犯行かと思われたが、それは恐るべき殺人計画の序章にすぎなかった人の命を奪う魔の瞬間’ゼロ時間’に向け、着々と進行する綿密で周到な計画とは?ミステリの常識を覆したと高い評価を得た野心作。
ポアロとグリーンショアの阿房宮ポアロとグリーンショアの阿房宮 (クリスティー文庫)
アガサ クリスティー

価格: 292円
名探偵エルキュール・ポアロは友人であるミステリ作家のオリヴァ夫人から、田舎の屋敷グリーンショアに呼び出された。祭りの余興である犯人探しゲームで、何か不穏な事態が起こりつつあるようだ。なんとか事件が起きるのを防いでほしいーー原稿が完成しながらもある事情から発表されず、近年になって発見された幻の中篇がついに登場!
予告殺人予告殺人 (クリスティー文庫)
アガサ クリスティー

価格: 411円
その朝、新聞の広告欄を目にした町の人々は驚きの声を上げた。「殺人お知らせ申しあげます。10月29日金曜日、午後6時30分より……」いたずらかと思われたが、しかし、それは正真正銘の殺人予告だった。時計の針が予告時間を指したとき、銃声が! 大胆不敵な殺人事件にミス・マープルが挑む。
そして誰もいなくなったそして誰もいなくなった (クリスティー文庫)
アガサ クリスティー

価格: 335円
その孤島に招き寄せられたのは、たがいに面識もない、職業や年齢もさまざまな十人の男女だった。だが、招待主の姿は島にはなく、やがて夕食の席上、彼らの過去の犯罪を暴き立てる謎の声が……そして無気味な童謡の歌詞通りに、彼らが一人ずつ殺されてゆく! 強烈なサスペンスに彩られた最高傑作! 新訳決定版!
春にして君を離れ春にして君を離れ (クリスティー文庫)
アガサ クリスティー

価格: 283円
優しい夫、よき子供に恵まれ、女は理想の家庭を築き上げたことに満ち足りていた。が、娘の病気見舞いを終えてバクダードからイギリスへ帰る途中で出会った友人との会話から、それまでの親子関係、夫婦の愛情に疑問を抱きはじめる……女の愛の迷いを冷たく見すえ、繊細かつ流麗に描いたロマンチック・サスペンス。
続きはこちらで!
\よかったらシェアしてください/

こちらもチェックしました?