幻冬舎上半期ベストセラー3冊が52〜60%OFFセール!/作家の収支(森博嗣)/天才(石原慎太郎)/400のプロジェクトを同時に進める 佐藤オオキのスピード仕事術

160715 sale gentosha best

※7/16 9:00現在、価格が元に戻ってしまいましたね。楽天Kobo電子書籍ストアのTOPには引き続きバナーが掲載中なので何かシステム的なミスだと思いますが…。

幻冬舎上半期ベストセラーになった3冊が52〜60%OFFになっているのでお知らせします。期間は7/29(金)9:59まで。森博嗣『作家の収支』、売れたんですね〜。何度かセールになってましたからね〜。

ベストセラーの3冊!

作家の収支作家の収支 (幻冬舎新書)
森博嗣

価格: 390円 430円(52%)お得

→ブクログでレビューを見る

1996年38歳のとき僕は小説家になった。作家になる前は国立大学の工学部助教授で、月々の手取りは45万円だった。以来19年間に280冊の本を出したが、いまだミリオンセラの経験はなく一番売れたデビュー作『すべてがFになる』でさえ累計78万部だ。ベストセラ作家と呼ばれたこともあるが、これといった大ヒット作もないから本来ひじょうにマイナな作家であるーー総発行部数1400万部、総収入15億円。人気作家が印税、原稿料から原作料、その他雑収入まで客観的事実のみを作品ごと赤裸々に明示した、掟破りで驚愕かつ究極の、作家自身による経営学。

400のプロジェクトを同時に進める佐藤オオキのスピード仕事術400のプロジェクトを同時に進める 佐藤オオキのスピード仕事術 (幻冬舎単行本)
佐藤オオキ

価格: 518円 778円(60%)お得

→ブクログでレビューを見る

「仕事の質は、スピードで決まる」 みなさんのまわりにいる「仕事ができる人」に、仕事が遅い人はいますか? 著者の佐藤オオキさんは、常に400以上ものプロジェクトを動かしつつ、新規の仕事もどんどん引き受けています。なぜ、それが可能なのか? その秘密は「スピードにある」と言います。「仕事の質は、スピードで決まる」をモットーにしている著者の仕事術は、すべての分野にフルに活かせます。・「時間をかけるほどアイデアはよくなる」は間違い・「とりあえず会って話を」は非効率・ 大切なのは、選択肢の中から「2つに絞る力」などの実践的な方法は、仕事のスピードと効率を格段に上げてくれること請け合いです!

天才天才  (幻冬舎単行本)
石原慎太郎

価格: 605円 907円(59%)お得

→ブクログでレビューを見る

高等小学校卒という学歴ながら『日本列島改造論』を引っ提げて総理大臣に就任。比類なき決断力と実行力で大計の日中国交正常化を実現し、関越自動車道や上越新幹線を整備、生涯に30以上の議員立法を成立させるなど、激動の戦後政治を牽引した田中角栄。その経歴から総理就任時には「庶民宰相」「今太閤」と国民に持てはやされ、戦後では最高の内閣支持率を得たが、常識を超える金権体質を糾弾され、総理を辞任。その後、ロッキード事件で受託収賄罪に問われて有罪判決を受けるも、100名以上の国会議員が所属する派閥を率い、大平・鈴木・中曽根内閣の誕生に影響力を行使。長らく「闇将軍」「キングメーカー」として政界に君臨した…

\よかったらシェアしてください/

こちらもチェックしました?