今週の小説・ミステリー新刊を21冊にまとめました/陸王(池井戸潤)/超高速!参勤交代 リターンズ/ジニのパズル/おとなの進路教室。/大人の流儀シリーズ(伊集院静)/他

160713 weekly novel

この1週間の間にKoboで発売された新刊「小説・エッセイ」と「ミステリー・サスペンス」の電子書籍から、ダイジェストで人気作品をご紹介します!

こんな小説・エッセイが配信されました!

陸王陸王 (集英社文芸単行本)
池井戸潤

価格: 1,836円

→ブクログでレビューを見る

勝利を、信じろーー。足袋作り百年の老舗が、ランニングシューズに挑む。埼玉県行田市にある「こはぜ屋」は、百年の歴史を有する老舗足袋業者だ。といっても、その実態は従業員二十名の零細企業で、業績はジリ貧。社長の宮沢は、銀行から融資を引き出すのにも苦労する日々を送っていた。そんなある日、宮沢はふとしたことから新たな事業計画を思いつく。長年培ってきた足袋業者のノウハウを生かしたランニングシューズを開発してはどうか。社内にプロジェクトチームを立ち上げ、開発に着手する宮沢。しかし、その前には様々な障壁が立ちはだかる。資金難、素材探し、困難を極めるソール(靴底)開発、大手シューズメーカーの妨害ーー。チームワーク、ものづくりへの情熱、そして仲間との熱い結びつきで難局に立ち向かっていく零細企業・こはぜ屋。はたして、彼らに未来はあるのか?

超高速!参勤交代リターンズ超高速!参勤交代 リターンズ (講談社文庫)
土橋章宏

価格: 810円

→ブクログでレビューを見る

日本アカデミー賞最優秀脚本賞など数々の名誉に輝いた大ヒット映画の続編原作小説が文庫化! 前作では、巨悪の老中による5日以内に江戸へ参勤せよという難題を乗り越えた東北の弱小藩の面々に、帰りは2日で戻れとの命が下る。さらに江戸城天守の再建という途方もない沙汰まで加わり絶体絶命の窮地に陥る。知恵と勇気と馬力を武器に、奮闘する貧乏藩主とその藩士たちの運命はいかに?9月に公開決定の映画版原作。

貸借百万石の留守居役(七)貸借 百万石の留守居役(七) (講談社文庫)
上田秀人

価格: 713円

→ブクログでレビューを見る

大藩加賀に参勤交代の季節が近づいた。江戸から琴の待つ金沢へ。会津で国家老相手に渡り合い、貸しをつくることができた数馬は、またも難題、国元に帰る藩主一行のお膳立てを命じられる。道中の各藩の留守居役を集めた吉原での会合に、一人で臨む数馬に、思いがけぬ援軍が。だが、富山藩の不満、敵意を抱く老中堀田家による包囲網、と加賀をとりまく状況は風雲急を告げる。貸しはすぐに借りになる。加賀藩の留守居役、走る!

大人の流儀大人の流儀
伊集院静

価格: 810円 197円(19%)お得

→ブクログでレビューを見る

苦難に立ち向かわなければならないとき。人に優しくありたいと思ったとき。どうしようもない力に押し潰されたとき。自分のふがいなさが嫌になったとき。大切な人を失ってしまったとき。とてつもない悲しみに包まれたとき。こんなとき、大人ならどう考え、どう振る舞うのだろう。二十歳で弟、三十五歳で妻・夏目雅子との死別を体験してきた作家が語る、強くやさしく生きる方法ーー。シリーズ累計140万部の大ベストセラー第一弾!

殺生伝〈二〉蒼天の闘い殺生伝〈二〉蒼天の闘い (幻冬舎文庫)
神永学

価格: 667円 35円(4%)お得

→ブクログでレビューを見る

殺生石を砕く力を持った「封魔の鎚」を探すため、那須岳に向かうことになった咲弥たち一行。自らの力の無さを悔やみながらも、彼女を助けるためにその後を追う一吾。それぞれが試練に立ち向かう中、山本勘助の人ならざる力により、休む間もなく窮地に追い込まれる! 妖魔が蠢(うごめ)く絶体絶命のピンチを切り抜けられるか?ーー王道エンタメ、第二弾!!

蜘蛛ですが、なにか?3蜘蛛ですが、なにか? 3 (カドカワBOOKS)
馬場 翁

価格: 1,296円

→ブクログでレビューを見る

マグマの海で火竜を退けた蜘蛛子を待ち受けていたのは、宿命の天敵・地竜アラバだった……! エルロー大迷宮の盟主に、蜘蛛子は覚えたての魔法で立ち向かうことになるが、全く歯が立たずーー!?※本作品の電子版には本編終了後にカドカワBOOKS『没落予定なので、鍛冶職人を目指す』(著:CK)のお試し版が収録されています。

化物語(中)化物語(中) (講談社BOX)
西尾維新

価格: 972円

→ブクログでレビューを見る

西尾維新がおくる青春怪異譚 <物語>シリーズが電子版オリジナル3分冊で登場!吸血鬼体質となった高校生・阿良々木暦。彼が出逢う、猿に願った少女と蛇に巻き憑かれた少女とは……?【「するがモンキー」「なでこスネイク」収録】

水戸黄門天下の副編集長水戸黄門 天下の副編集長
月村了衛

価格: 1,382円 346円(20%)お得

→ブクログでレビューを見る

『国史』が未完に終われば、水戸徳川家は天下の笑いもの。遅々として進まぬ編修作業に業を煮やした光圀は、遅筆揃いの不届き執筆者たちの元へ、御自ら書物問屋のご隠居に身をやつし、直々に原稿の取り立てに。御老公の旅のお供は、水戸彰考館で国史の編纂に携わる、おなじみ覚さん介さんをはじめ、鬼机のお吟など名うての編修者。爆笑必至、痛快時代エンターテインメント登場!

花物語上花物語 上 (河出文庫)
吉屋信子

価格: 1,026円

→ブクログでレビューを見る

少女の日の美しい友との想い出、両親を亡くした姉弟を襲った悲劇……花のように可憐な少女たちを繊細に綴った数々の感傷的な物語。世代を超えて乙女に支持され、「女学生のバイブル」と呼ばれた不朽の名作。

あなたという国ーニューヨーク・サン・ソウルーあなたという国ーニューヨーク・サン・ソウルー
ドリアン助川

価格: 1,296円 324円(20%)お得

→ブクログでレビューを見る

孤独の街(ニューヨーク)で、二人は出逢った。ミュージシャンとして成功を夢見る拓人と、脚本家となり夢の物語を紡ごうとするユナ。互いの心の隙間を埋め合った二人は、日本人と韓国人の障壁も乗り越え世界を共有していく。だが拓人の道が開けかけた時、運命の日が訪れたーー9・11を体験した作家が描く、心がちぎれるほど切ないラブストーリー。

ジニのパズルジニのパズル
崔実

価格: 1,134円 270円(19%)お得

→ブクログでレビューを見る

「日本には、私のような日本生まれの韓国人が通える学校が、二種類あるんだ」ーー。1998年、テポドンが発射された翌日、チマ・チョゴリ姿で町を歩いていたジニは、警察を名乗る男たちに取り囲まれ……。二つの言語の間で必死に生き抜いた少女が、たった一人で起こした”革命”の物語。全選考委員の絶賛により第59回群像新人文学賞を受賞した、若き才能の圧倒的デビュー作!

自分を好きになる方法自分を好きになる方法 (講談社文庫)
本谷有希子

価格: 540円

→ブクログでレビューを見る

16歳のランチ、28歳のプロポーズ前夜、34歳の結婚記念日、47歳のクリスマス、3歳のお昼寝タイム、63歳の何もない一日。リンデは「お互い心から一緒にいたいと思える相手」を求め続ける。密やかな孤独と後悔、それでも残るほのかな期待を丁寧に描いて、女性たちの圧倒的な共感を呼んだ第27回三島由紀夫賞受賞作。『異類婚姻譚』で2016年度芥川賞を受賞した人気作家による長編。

伝説の都伝説の都 (創元推理文庫)
カイ・マイヤー

価格: 1,500円 98円(6%)お得

→ブクログでレビューを見る

人間は魔人に征服されてしまうのか。
迫力のドイツ・ファンタジー3部作完結!
絨毯乗りターリク、太守の娘サバテアは、バグダッドの宮廷魔導師、ビザンチンの狩人らとともに、第三の願いが見つかるという、伝説の都スカラバプールをめざす。一方ターリクの弟ジュニスは、兄との再会も束の間、マリヤムの最後の頼みを果たし、嵐の王の許からさらわれた童子を取り戻さんと、魔人の巣窟に向かう。そして魔人も、第三の願いの力を得ようとしていた。困難な道のりの末、スカラバプールに辿りついたターリクらを待つものは。謎の童子ジブリルの正体は。魔人に支配された世界の秘密が明らかに。

科学を生きる科学を生きる (河出文庫)
湯川秀樹

価格: 842円

→ブクログでレビューを見る

“物理学界の詩人”とうたわれ、平易な言葉で自然の姿から現代物理学の物質観までを詩情豊かに綴った湯川秀樹。「詩と科学」「思考とイメージ」など文人の素質にあふれた魅力を堪能できる28篇を収録。

おとなの進路教室。おとなの進路教室。 (河出文庫)
山田ズーニー

価格: 670円

→ブクログでレビューを見る

特効薬ではありません。でも、自分の考えを引き出すのによく効きます!自分らしい進路を切り拓くにはどうしたらいいか?「ほぼ日」人気コラム「おとなの小論文教室。」から生まれたリアルなコラム集。

走ル走ル (河出文庫)
羽田圭介

価格: 594円

→ブクログでレビューを見る

なんとなく授業をさぼって国道4号線を北に走り始めただけだった…やがて僕の自転車は、福島を越え、翌日は山形、そして秋田、青森へと走り続ける。彼女、友人、両親には嘘のメールを送りながら、高2の僕の旅はどこまで続く?21世紀日本版『オン・ザ・ロード』と激賞された、文藝賞作家の話題作。

ヒポクラテスの誓いヒポクラテスの誓い (祥伝社文庫)
中山七里

価格: 724円

→ブクログでレビューを見る

栂野真琴は浦和医大の研修医。単位不足のため、法医学教室に入ることになった。真琴を出迎えたのは法医学の権威・光崎藤次郎教授と「死体好き」な外国人准教授キャシー。傲岸不遜な光崎だが、解剖の腕と死因を突き止めることにかけては超一流。光崎の信念に触れた真琴は次第に法医学にのめりこんでいく。彼が関心を抱く遺体には敗血症や気管支炎、肺炎といった既往症が必ずあった。「管轄内で既往症のある遺体が出たら教えろ」という。なぜ光崎はそこにこだわるのかーー。解剖医の矜持と新人研修医の情熱が隠された真実を導き出す、迫真の法医学ミステリー! WOWOWで連続ドラマ化!

島田一男の「事件記者」報道癒着第10章島田一男の「事件記者」 報道癒着 第10章
酒井直行

価格: 150円

→ブクログでレビューを見る

最高視聴率47.1%を記録した群像サスペンスドラマの金字塔「事件記者」(NHK/作・島田一男/昭和33年~/全399回)が、個性あふれるキャラクターたちはそのままに、現代社会を舞台に電子書籍で完全リメイク!
島田一男の甥にあたる神野慎一をプロデューサーに迎え、数多くの高視聴率ミステリードラマを手がける脚本家・酒井直行が、群像劇の面白さ、意外な切り口で世間を風刺する視点の鋭さ、人情味溢れるキャラクター造形はそのままに、社会性や通俗性を鑑み、オリジナルストーリーで再始動する!

ラストナイトラストナイト
薬丸岳

価格: 1,458円 162円(10%)お得

→ブクログでレビューを見る

彼が犯した最後の「罪」とは? 顔には刺青、左手は義手。菊池正弘が営む居酒屋「菊屋」に、古い友人で刑務所を出所したばかりの片桐達夫が現れた。かつてこの店で傷害事件を起こしてから、自身の妻とも離婚し、32年もの間に何度も犯罪に手を染めてきた男だ。獣のような雰囲気は人を怯えさせ、刺青に隠された表情からは本心が全くつかめないーー。何故、彼は罪を重ねるのか? 吉川英治文学新人賞受賞後第一作! 著者新境地、魂を震わせる衝撃のミステリー。

踊る人形踊る人形 (講談社文庫)
森川智喜

価格: 691円

→ブクログでレビューを見る

身体を自在に着脱できる人形男がどこまでも追ってくる! 目的は、自分の生みの親である博士にもう一体動く人形(ゴーレム)を作らせること。これに対し少年探偵隊は、唯一の弱点である頭部内の「命を生む紙」を入手しようとする。しかし、ようやく目にしたのは聞いたのとはまったく違う文字だった! 周到な論理によって構築された極限状況ミステリ。

サイバースペースはなぜそう呼ばれるか+サイバースペースはなぜそう呼ばれるか+ (河出文庫)
東浩紀

価格: 1,026円

→ブクログでレビューを見る

これまでの情報社会論を大幅に書き換えた「サイバースペースはなぜそう呼ばれるか」を中心に、九〇年代に東浩紀が切り開いた情報論の核となる論考をはじめ、斎藤環、村上隆、法月綸太郎との対談を収録。ポストモダン社会の思想的可能性は、すべてここに詰まっている!

続きはこちらで!
\よかったらシェアしてください/

こちらもチェックしました?