[セール] コミック「うちの3姉妹」が1巻無料+2〜16巻以降も61〜63%OFF!

160614 sale sashimai

松本ぷりっつ「うちの3姉妹」が全巻半額以下の61〜63%OFFになってます!270円均一。しかも1巻は無料ですよ。6月13日から開催中の〈FLYING SALE〉のセール対象で安くなっているんですね。もしお手元に200円クーポンや他の割引クーポンがあれば、それらを使ってさらに安く買えますよ!
→お急ぎの方はこちらから(このセールの書籍一覧)

1巻が無料!

ぷりっつ電子文庫うちの3姉妹(1)ぷりっつ電子文庫 うちの3姉妹(1) (0)
松本 ぷりっつ

価格: 無料 709円(100%)お得

→ブクログでレビューを見る

お待たせしました! 累計320万部を超えるベストセラー「うちの3姉妹」の文庫版がいよいよ登場です。本書は2006年春に刊行された記念すべき第1巻。長女フーは5才、ちょっと妄想癖がありあだ名はおっぺけペ。次女スーは3才、なにごともマイペースであだ名はリベロ。そして三女チーは1才、あだ名は社長、またの名をまんま小僧ともいう。この個性的な3姉妹が繰り広げる予想不能な言動とボケっぷりに、母の鋭いツッコミがまき起こす爆笑の連続。小さな子どもをもつ人なら、思わず「あるある」とうなずいてしまう、ぷりっつワールドの原点がこの1冊にぎゅっと詰まっているのです。

2巻以降も60%OFF!

ぷりっつ電子文庫うちの3姉妹(2)ぷりっつ電子文庫 うちの3姉妹(2) (0)
松本 ぷりっつ

価格: 270円 439円(61%)お得

→ブクログでレビューを見る

大好評ベストセラー「うちの3姉妹」。編集部に殺到する「爆笑」「共感」「泣けました」の熱い反響にこたえての続編が本書です。 脳内メルヘン少女の長女フー、「いいでそ、べつに」が口ぐせの次女スー、暴走ちびっ子ギャングの三女チー。この個性豊かな3姉妹に振り回されながらも、鋭いツッコミを忘れない新進漫画家の母と、怒るとこわいけどちょっと天然の父。この5人家族が巻き起こす笑いの中には、現代の家族が失いかけている、熱く濃い親子のつながりが感じられ、子育て真っ最中のお母さんたちだけでなく、小中学生の読者も急増しました。文庫解説は同じ漫画家で「3姉妹」シリーズのファンでもある高野優さんです。

ぷりっつ電子文庫うちの3姉妹(8)ぷりっつ電子文庫 うちの3姉妹(8) (0)
松本 ぷりっつ

価格: 270円 442円(62%)お得

→ブクログでレビューを見る

ベストセラーの文庫版シリーズもいよいよ佳境に。この8巻では、薄毛の三女チーのヘアスタイルがようやくリニューアル、でもプレゼントのことを「ちゅべれんと」と言ったりまだまだ幼い。幼稚園の年中さんになった次女はお姉さんぶりたいお年ごろか、チーを相手に「お説教ごっこ」。長女のフーはおっぺけぶりに加えて意外に負けず嫌い、車の中のしりとりでスーに負けて半べそかきながら悔しがる。巻を追うごとに3人それぞれの成長ぶりを楽しめるのも本シリーズの特色です。もちろん母のツッコミもますます冴え、「これ、使える」と思わせるものもたくさん出てきます。文庫解説は、ご自身も3人の娘を持つ母である歌手の荻野目洋子さんです。

ぷりっつ電子文庫うちの3姉妹(16)ぷりっつ電子文庫 うちの3姉妹(16)
松本 ぷりっつ

価格: 270円 464円(63%)お得

→ブクログでレビューを見る

「まんま、まんま」と泣き叫んでいたあの三女・チーがついに幼稚園を卒業。6才になったとはいえまだまだワガママで泣き虫なのに、卒園式ではまぶしいくらいに立派に見えます。そんなチーに、母も父も涙があふれて止まりません。長女のフー、次女のスーもそれぞれ10才、8才となりすっかりお姉ちゃんになりました。でも、おっぺけパワーは相変わらず。新しい四字熟語を考えてくるといって机に向かい「食・パン・一・枚」と真剣につぶやく長女フー。三女を相手にNHKの「おはよう日本」ごっこをやっている次女・スー、何を言うのかと思いきや「為替と株の値動き」を「買わせてカブのねうごきです」。

続きはこちらで
\よかったらシェアしてください/

こちらもチェックしました?