ビジネス新刊まとめ『知らないと恥をかく世界の大問題7』『僕たちの居場所論』『叙々苑「焼肉革命」』『なぜ今、私たちは未来をこれほど不安に感じるのか?』他

160511 weekly business

池上彰、内田樹の新刊から焼き肉「叙々苑」の本まで、この約1週間の間にKoboに配信されたビジネス・経済・就職などの新刊をご紹介します!

お急ぎの方は

ビジネス・ノンフィクション新刊からピックアップ!

増補版なぜ今、私たちは未来をこれほど不安に感じるのか?ーー日本人が知らない本当の世界経済の授業増補版 なぜ今、私たちは未来をこれほど不安に感じるのか?ーー日本人が知らない本当の世界経済の授業
松村嘉浩

価格: 1,555円 173円(10%)お得

→ブクログでレビューを見る

この商品は、2015年2月に発売された『なぜ今、私たちは未来をこれほど不安に感じるのか?』を前篇とし、後篇として新たに1冊分の解説を加えた『増補版 なぜ今、私たちは未来をこれほど不安に感じるのか?』を電子化したものです。
『なぜ今、私たちは未来をこれほど不安に感じるのか?』をすでに購入されたお客様のために、後篇部分のみをまとめた電子書籍『増補分・後篇のみ なぜ今、私たちは未来をこれほど不安に感じるのか?』も販売中です。
投資家、経営者、コンサルタント、アートディレクター、官僚、学生など、各方面から絶賛された異色の経済書に、1冊分の解説が新たに加えられた「大増補版」。

知らないと恥をかく世界の大問題7Gゼロ時代の新しい帝国主義知らないと恥をかく世界の大問題7 Gゼロ時代の新しい帝国主義 (角川新書)
池上 彰

価格: 886円

→ブクログでレビューを見る

アメリカが20世紀の覇権国の座からおり内向きになったのを見計らい、かつての大国が新しい形の帝国主義を推し進める。難民問題、IS、リーダーの暴走……新たな衝突の種が世界中に。世界のいまを池上彰が解説。

僕たちの居場所論僕たちの居場所論 (角川新書)
内田 樹

価格: 929円

→ブクログでレビューを見る

自分の居場所を見つけられない人が増えていると言われる時代、それぞれ違う立場で活躍してきた朋友の3人が、自分らしさとは、つながりとは何かについて鼎談。叡智が詰まった言葉の数々にハッとさせられる1冊。

日本人はもうセックスしなくなるのかもしれない日本人はもうセックスしなくなるのかもしれない (幻冬舎単行本)
湯山玲子

価格: 1,296円 324円(20%)お得

→ブクログでレビューを見る

日本に蔓延するセックスへの絶望ーー。
「セックスは面倒くさい」の背景に何があるのか?私たちはいつから恋愛もセックスも楽しめなくなったのかーー? 恋人のいる若者は減り、童貞も上昇中。結婚するのも難しければ、夫婦間でのセックスレスも当たり前になってしまった。日本においてセックスは、子どもを作る目的以外にはもう必要とされなくなったのかもしれない。そんな日本に蔓延するセックスへの絶望を前に、男女の新しい関係を常に模索し続ける著述家とAV監督の二人が、豊かな生と性を楽しむための方法をとことん追求する。自分だけの快感回路の探し方、感情の取り扱い方、不倫でパートナーを侮辱しないための方法、男女の役割を手放すことで得る快楽、オーガズムに幻想を持たず、セックスを過大評価せず、身体性を取り戻す……。性の奥深さとそのむずかしさを真摯に見つめながら、その気持ち良さをあきらめない。妥協なき刺激的対話。

叙々苑「焼肉革命」叙々苑「焼肉革命」 (角川新書)
新井 泰道

価格: 864円

→ブクログでレビューを見る

焼肉店のタン塩、上カルビや、食後のデザート、ガム…、これらはすべて叙々苑が始めたことだ。“良いものには価値があるーー” 焼肉を「国民食」にした男の味へのこだわり、うまさの秘密を、40周年のいま明かす。

儲かる不動産投資の教科書儲かる不動産投資の教科書 (扶桑社BOOKS)
和田一人

価格: 1,296円 324円(20%)お得

→ブクログでレビューを見る

RCマンションと木造アパート、儲かるのはどっち? 累計1000億円の投資&1万件の評価実績をもつ現役の投資会社不動産部門責任者が明かす、価値ある物件の見分け方。

続きはこちらで!
\よかったらシェアしてください/

こちらもチェックしました?