[セール] デジキャパ!・CAPA・カメラ本など学研のカメラ誌&ムックが50〜93%OFF!「デジキャパ!」最新号も108円!

160426 sale capa

学研のカメラ雑誌『デジキャパ!』『CAPA』と、レンズや撮影技術のムックなど112冊がセールになってますね。50〜93%OFFで、108円のものも多数あります。「デジキャパ!」最新号の5月号も108円!

期間は5月6日(金)9:59まで。

お急ぎの方は

セールの電子書籍から!

デジキャパ!2016年5月号デジキャパ! 2016年5月号
価格: 108円

→ブクログでレビューを見る

巻頭特集は『イメージどおりの描写は、こうやって得る!「広角」と「望遠」のルール』。「広角」&「望遠」を使うワケや、今さら聞けない交換レンズの基礎知識、など。そのほか『「旅写真」がうまくなる10のコツ』、『「ヘン」なシャシンの撮り方』など多数の企画特集あり。

デジキャパ!2016年4月号デジキャパ! 2016年4月号
価格: 350円

→ブクログでレビューを見る

この春、お出かけ前に読んでおきたい「正しい桜の撮り方」を完全伝授!●CONTENTS【巻頭特集】「失敗」も「ありきたり」もコレさえ読めば避けられる!「桜撮影の傾向と対策」 ・ 不満点別 早わかり桜フォト改善術! ・ ヨルサクラの撮り方 ・ 桜+アルファで決める 今撮るべきスポット9 ・ “特色”を引き出すサクラ現像&レタッチ技法  【特集】撮影ツールもレタッチソフトももう不要!?「カメラ×スマホの現在地」【新製品紹介】新製品Review ソニーα6300ほか【連載】プロカメラマン2名が本気でレコメンド対決!激論! カメラの鉄人 ●CoverGirl:相楽 樹※この商品はカラー版です。お使いの端末によっては、一部読みづらい場合があります。

写真が上手くなる100のルール写真が上手くなる100のルール (学研カメラムック)
価格: 729円 891円(55%)お得

→ブクログでレビューを見る

巧みな写真を撮るために知っておくべきシチュエーション別「ルール」100種を提示。そのルールのテクニック的な背景をしっかり解説することで、迷いなく良い写真を撮れるようになる。シチュエーションは風景、人物、旅スナップや身の回りなどを網羅した。

夕景・夜景の正しい撮り方夕景・夜景の正しい撮り方 (学研カメラムック)
価格: 108円 1,188円(91%)お得

→ブクログでレビューを見る

夕景・夜景、各場面での失敗写真を検証。それがなぜ生じたかの理由を解説していくとともに、撮影セオリーを紹介していきます。街の灯がきらめく夜景や、真っ赤に染まった夕景のほか、きらびやかなイルミネーションや、夏の風物詩・花火などの撮り方も解説。

ニコンユーザーのための実践レンズガイドニコンユーザーのための実践レンズガイド (学研カメラムック)
価格: 108円 1,944円(94%)お得

→ブクログでレビューを見る

ニコン一眼レフユーザーが揃えておくべき交換用レンズを体系的に紹介していくレンズ選びガイド。メーカー純正品からレンズメーカー製まで、数多くのレンズを収録。ユーザーの「知りたい」に応える実践的な内容の一冊です。

キヤノンユーザーのための実践レンズガイドキヤノンユーザーのための実践レンズガイド (学研カメラムック)
価格: 108円 1,944円(94%)お得

→ブクログでレビューを見る

キヤノン一眼レフユーザーが揃えておくべき交換用レンズを体系的に紹介していくレンズ選びガイド。メーカー純正品からレンズメーカー製まで、数多くのレンズを収録。ユーザーの「知りたい」に応える実践的な内容の一冊です。

キヤノンユーザーのためのイチからわかるRAW現像キヤノンユーザーのためのイチからわかるRAW現像 (学研カメラムック)
価格: 680円 832円(55%)お得

→ブクログでレビューを見る

RAW現像という言葉は知っているけどどうやっていいいのかわからないという初心者に向け、その効果、手順を詳しく解説。どのように手を加えればいいのかがスッキリわかる。キヤノン純正の無料ソフトDPPを使って、詳細な操作法を紹介する。

CAPA2016年4月号CAPA 2016年4月号
価格: 259円 480円(64%)お得

→ブクログでレビューを見る

デジタル一眼カメラや交換レンズ、周辺機材の最新情報が満載。豊富な作例とわかりやすいハード記事で、多くの一眼カメラファンの支持を集める。撮影テクニック記事やプロ写真家の作品紹介、充実したフォトコンテスト記事も人気。

CAPA2015年12月号CAPA 2015年12月号
価格: 259円 600円(69%)お得

→ブクログでレビューを見る

デジタル一眼カメラや交換レンズ、周辺機材の最新情報が満載。豊富な作例とわかりやすいハード記事で、多くの一眼カメラファンの支持を集める。撮影テクニック記事やプロ写真家の作品紹介、充実したフォトコンテスト記事も人気。

続きはこちらで!
\よかったらシェアしてください/

こちらもチェックしました?