[4月15日のKobo新刊まとめ]『ノラガミ 16』『探偵の鑑定II』『ままならないから私とあなた』『異能バトルは日常系のなかで 11』『花森安治の編集室 「暮しの手帖」ですごした日々』他

160415 daily

4月15日(金)配信のKoboの新刊電子書籍をざっくりお知らせします!『ノラガミ 16』をはじめ、講談社・小学館・白泉社のコミック新刊がいろいろ出てますね〜。

お急ぎの方は…

マンガ・コミックの新刊(すべて見る

ノラガミ16巻ノラガミ 16巻 (月刊少年マガジン)
あだちとか

価格: 432円 31円(6%)お得

→ブクログでレビューを見る

「守りたいから、残酷になる。」何かのために何かを抛ち、誰かのために誰かを切り捨てる──。高天原を揺るがす擾乱の勃発に、神も、神器も、人も、等しく選択の庭へ引きずり出されようとしていた。急転の[ご町内神話]毘沙門天、大逆!

小説・エッセイの新刊(すべて見る

ままならないから私とあなたままならないから私とあなた (文春e-book)
朝井リョウ

価格: 1,200円 312円(20%)お得

→ブクログでレビューを見る

先輩の結婚式で見かけた新婦友人の女性のことが気になっていた雄太。
しかしその後、偶然再会した彼女は、まったく別のプロフィールを名乗っていた。
不可解に思い、問い詰める雄太に彼女は、
結婚式には「レンタル友達」として出席していたことを明かす。 「レンタル世界」成長するに従って、無駄なことを次々と切り捨ててく薫。
無駄なものにこそ、人のあたたかみが宿ると考える雪子。
幼いときから仲良しだった二人の価値観は、徐々に離れていき、
そして決定的に対立する瞬間が訪れる。 「ままならないから私とあなた」正しいと思われていることは、本当に正しいのか。
読者の価値観を心地よく揺さぶる二篇。

ミステリー・サスペンスの新刊(すべて見る

探偵の鑑定II探偵の鑑定II (講談社文庫)
松岡圭祐

価格: 734円

→ブクログでレビューを見る

2大シリーズ完結・運命の終着点、最終章。天然キャラの凜田莉子が信じられないほどの鑑定眼で難事件に立ち向かう『万能鑑定士Q』。決して笑わない美女、紗崎玲奈が「対探偵課探偵」として悪徳探偵を追う『探偵の探偵』。究極の推理合戦しながら、それぞれの作品世界の今後が描かれる『探偵の鑑定』。二人が追う偽バーキンの謎の裏には驚愕の秘密が。二人と二人を取り巻く者たちの運命は? その真相はすべてここにある。

ライトノベルの新刊(すべて見る

異能バトルは日常系のなかで11異能バトルは日常系のなかで11 (GA文庫)
望 公太

価格: 648円

→ブクログでレビューを見る

「なあ始めっぺよ、異能バトルを?」
遂に! 遂に! 遂に! この時が来てしまった!!
異能バトルから無関係なところで日常系を謳歌していた安藤たちが、正真正銘の『異能バトル』に巻き込まれる。果してーー
ここには本編も外伝もない。あるのは……シリーズ累計50万部突破!
TRIGGER制作のTVアニメ化も果した中二病の黒きバイブル!!

ビジネス・経済・就職の新刊(すべて見る

そうだ、星を売ろう「売れない時代」の新しいビジネスモデルそうだ、星を売ろう 「売れない時代」の新しいビジネスモデル
永井孝尚

価格: 1,512円

→ブクログでレビューを見る

温泉旅館で働く新人・諸星明は、衰退する温泉郷の立て直しに挑戦する。しかし周囲は無関心。過去の成功体験が忘れられない反対派もいる逆風のなか、諸星と数人の仲間で始めた「ディズニーを超える」という挑戦は、「売れない時代」の新しいビジネスモデルを創りあげていくーー。ヒトなし、カネなし、モノなしの限られた状況の中、諸星は新規事業を成功できるのか?長野県・阿智村で実際に起きた実話に基づくビジネス物語。ジョン・P・コッターの「企業変革の8ステップ」を中心に、ダニエル・ピンク『モチベーション3.0』、ジェイ・B・バーニーの『企業戦略論』、『ゼロ・トゥ・ワン』『アダプト思考』『リーンスタートアップ』『競争優位の終焉』など最新ビジネス理論を網羅した、ストーリーで「企業変革」が学べる1冊。

人文・思想・社会の新刊(すべて見る

花森安治の編集室「暮しの手帖」ですごした日々花森安治の編集室 「暮しの手帖」ですごした日々 (文春文庫)
唐澤平吉

価格: 690円 1円お得

→ブクログでレビューを見る

「文章は話すように書け」「ひとの身になって考えろ」「編集者は、芸人でなくてはならない」「編集者にとって、字はいのちだ」「眼は高く、手は低く」ーー伝説の編集者・花森安治はきわめつきの頑固でワンマン、そして自由でしなやかな精神をもつ、天才肌の職人だった。
「暮しの手帖」編集部で花森安治、創業者の大橋鎭子と6年間を過ごし、雑誌作りを一から叩き込まれ、だれよりも怒られた元編集部員がつづる回想。NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」が、より楽しめる一冊!

コミック誌の新刊(すべて見る

雑誌の新刊(すべて見る

続きはこちらで
\よかったらシェアしてください/

こちらもチェックしました?