[4月12日のKobo新刊まとめ]『アイアムアヒーロー 20』『つぐもも 17』『心が叫びたがってるんだ。3』『人形家族』『神様が殺してくれる』『週刊アスキー』他

160412 daily

4月12日に楽天Koboで電子書籍が配信された新刊をざっくりお知らせします。

お急ぎの方は…

4月12日配信の新刊からピックアップ!

アイアムアヒーロー(20)アイアムアヒーロー(20) (ビッグコミックス)
花沢健吾

価格: 540円 56円(9%)お得

→ブクログでレビューを見る

累計600万部突破、大ヒット作品!!!
2016年4月23日(土)、全国映画公開!!![キャスト]鈴木英雄/大泉洋 早狩比呂美/有村架純 藪/長澤まさみ
[監督]佐藤信介(『GANTZ』『図書館戦争』) 
巨大ZQNと共に去った女子高生・比呂美を追って、
再び東京に戻ってきた主人公・鈴木英雄。一方、かつて英雄がライバル視していた大ヒット漫画家・中田コロリは、
池袋の高層ビルに籠城し、
押し寄せるZQNと闘っていた…謎の指導者・浅田とは?
巨大ZQNの目的は?
比呂美は、いま…!?積み重なる謎、愛情と決意の20集。

つぐもも17巻つぐもも 17巻
浜田よしかづ

価格: 540円 108円(16%)お得

→ブクログでレビューを見る

忌み子・かずやが作ったあまそぎが暴走したことにより、付喪憑きとなってしまった母・奏歌。「かずやを殺す」という思念に取り憑かれた奏歌に襲われる、かずやと桐葉。奏歌の圧倒的な力に、絶体絶命のふたりだったがーー!?圧倒的な筆致で描かれるバトルと、それぞれの想いに胸を掴まれる超展開!!いま、かずやの過去のすべてが明らかになる!!

テラモリ(3)テラモリ(3) (裏少年サンデーコミックス)
iko

価格: 596円

→ブクログでレビューを見る

新米アルバイトの高宮は、
自分の不勉強が原因で
指導係の副店長に
見限られてしまう…
どうにか信頼を回復するため
プライベートも犠牲にして
がむしゃらに勉強していると
ある日、無理がたたって
脚立から転落してしまい…!?

心が叫びたがってるんだ。(3)心が叫びたがってるんだ。(3) (裏少年サンデーコミックス)
超平和バスターズ

価格: 596円

→ブクログでレビューを見る

喋れない少女・成瀬 順は
「ふれあい交流会」で
自分の想いを伝えるため、
ミュージカルの脚本を書くことに!
最初は「面倒だ」と反対していた
クラスメイト達も協力し始め、
バラバラだったクラスに
絆ができはじめていた。
しかし本番前日、成瀬に異変が…?

瑠璃宮夢幻古物店(4)瑠璃宮夢幻古物店(4) (アクションコミックス)
逢坂八代

価格: 540円 129円(19%)お得

→ブクログでレビューを見る

静かな町の片隅に佇む瑠璃宮古物店には、いつしか奇妙な力を持つようになった古物ばかりが売られている。
自分の家族を取り戻すために実家へと帰った真央の弟子・要と入れ替わりで、放浪の同業者・ゆかりが店へとやってきた。どんな形であれ「幸せ」を求めるゆかりが訪れた理由は…?
人々の手を「別れ」と共にうつろう雨傘、過去の汚点を隠す香水瓶、音色で邪気を祓う風鈴…それらを手に入れた時、どう使うかは貴方次第…。謎の美女と古物が誘う大反響ダークサスペンス第四幕。

ハシレジロー2ハシレジロー 2 (アクションコミックス)
瀬川藤子

価格: 540円 129円(19%)お得

→ブクログでレビューを見る

寺の息子ながら、どうしても坊主になりたくない主人公の次郎。仏教学部の仲間たちも、三男坊で継げる寺がなかったり、一人娘で恋人の条件が婿入りだったり…さまざまな事情を抱えて将来にモヤモヤ。そんな中で、卒業生の僧侶たちに会いに行くことになりーー。

人形家族熱血刑事赤羽健吾の危機一髪人形家族 熱血刑事赤羽健吾の危機一髪 (幻冬舎文庫)
木下半太

価格: 616円 32円(4%)お得

→ブクログでレビューを見る

“伝説の刑事”になることを夢見る、「バネ」こと赤羽健吾の前に、連続殺人鬼が現れた。犯人は警察を嘲笑うかのように、死体をマネキンと並べて堂々と放置。しかも、被害者の胃の中には未消化の御馳走が……。異常犯罪を扱う警視庁行動分析課のメンバーとして、バネは上司の育子、後輩の栞とともに犯人を追うが、犯人の狂気は想像を超えていたーー!

ひぐらしふる有馬千夏の不可思議なある夏の日ひぐらしふる 有馬千夏の不可思議なある夏の日 (幻冬舎文庫)
彩坂美月

価格: 708円 37円(4%)お得

→ブクログでレビューを見る

公衆の面前で突如として姿を消した親子連れ。山のてっぺんでUFOに連れ去られた幼馴染。実家に帰省した有馬千夏の身の回りで起こった不可思議な事件は、はたして怪現象なのか、故意の犯罪なのか。そして、彼女の前にたびたび現れる“自分そっくりの幻”の正体とは。予測不能、二重三重のどんでん返しが待ち受ける、ひと夏の青春ミステリー。

タックスヘイヴンTaxHavenタックスヘイヴン Tax Haven (幻冬舎文庫)
橘玲

価格: 791円 40円(4%)お得

→ブクログでレビューを見る

東南アジアでもっとも成功した金融マネージャー北川が、シンガポールのホテルで転落死した。自殺か他殺か。同時に名門スイス銀行の山之辺が失踪、1000億円が消えた。金融洗浄(マネーロンダリング)、ODA、原発輸出、仕手株集団、暗躍する政治家とヤクザ……。名門銀行が絶対に知られたくない秘密、そしてすべてを操る男の存在とは? 国際金融情報小説の傑作!

神様が殺してくれる神様が殺してくれる (幻冬舎文庫)
森博嗣

価格: 616円 32円(4%)お得

→ブクログでレビューを見る

パリの女優殺害に端を発する連続殺人。両手を縛られ現場で拘束されていた重要参考人リオンは「神が殺した」と証言。容疑者も手がかりもないまま、ほどなくミラノで起きたピアニスト絞殺(こうさつ)事件。またも現場にはリオンが。手がかりは彼の異常な美しさだけだった。舞台をフランクフルト、東京へと移し国際刑事警察機構(インターポール)の僕は独自に捜査を開始したーー。

去年の冬、きみと別れ去年の冬、きみと別れ (幻冬舎文庫)
中村文則

価格: 472円 24円(4%)お得

→ブクログでレビューを見る

ライターの「僕」は、ある猟奇殺人事件の被告に面会に行く。彼は二人の女性を殺した罪で死刑判決を受けていた。だが、動機は不可解。事件の関係者も全員どこか歪んでいる。この異様さは何なのか? それは本当に殺人だったのか? 「僕」が真相に辿り着けないのは必然だった。なぜなら、この事件は実はーー。話題騒然のベストセラー、遂に文庫化!

旅の窓旅の窓 (幻冬舎文庫)
沢木耕太郎

価格: 554円 29円(4%)お得

→ブクログでレビューを見る

「旅を続けていると、ぼんやり眼をやった風景のさらに向こうに、不意に私たちの内部の風景が見えてくることがある」。マラケシュのホテルで見た「待つ女」、ローマで旅愁を覚えた終着駅、カトマンズで胸をしめつけられた裸電球ーー。旅先で撮った八十一枚の写真から、人生の機微を描いた物語が立ち上がる。沢木耕太郎「もうひとつの旅の本」。

たった一人の熱狂たった一人の熱狂 (幻冬舎文庫)
見城徹

価格: 667円 35円(4%)お得

→ブクログでレビューを見る

すべての新しい達成には初めに熱狂が、それも人知れない孤独な熱狂が必ずある。「癒着に染まれ」「野心なんか豚に食われろ」「一撃必殺のキラーカードをつかめ」「人たらしになるな。『人さらい』になれ」「結果が出ない努力に意味はない」など、出版界の革命児・見城徹による、仕事に熱狂し圧倒的結果を出すための55の言葉を収録。文庫完全版!

先生と私先生と私 (幻冬舎文庫)
佐藤優

価格: 667円 35円(4%)お得

→ブクログでレビューを見る

モーパッサンの「首かざり」を教えてくれた国語の先生。『資本論』の旧訳をくれた副塾長。自分の頭で考えるよう導いてくれた数学の師。ーー異能の元外交官にして、作家・神学者である“知の巨人”はどのような両親のもとに生まれ、どんな少年時代を送り、それがその後の人生にどう影響したのか。思想と行動の原点を描く自伝ノンフィクション。

続きはこちらで
\よかったらシェアしてください/

こちらもチェックしました?