[小説・エッセイ新刊まとめ] 『蒼路の旅人(上橋菜穂子)』『アンと青春(坂木司)』『短歌ください 君の抜け殻篇』『ガラパゴス 上・下』『三毛猫ホームズ 50冊合本』『鼠、滝に打たれる』他

160329 weekly novel

1週間(3月23日〜3月28日)の間にKoboで発売された電子書籍から「小説・エッセイ」「ミステリー・サスペンス」の注目本をご紹介します!

小説・エッセイの新刊からピックアップ!

守り人シリーズ電子版7.蒼路の旅人守り人シリーズ電子版 7.蒼路の旅人
上橋菜穂子

価格: 972円

→ブクログでレビューを見る

舞台となるのは、異界と人の世界が交錯する世界 ── 。対岸の大国であるタルシュ帝国の勢力が増し、不安がたかまる新ヨゴ皇国。皇太子チャグムは、罠と知りながら、祖父とともに海軍を率いて、タルシュの圧力がかかるサンガル王国の救援にむかう。

短歌ください君の抜け殻篇短歌ください 君の抜け殻篇 (ダ・ヴィンチブックス)
穂村 弘

価格: 1,512円

→ブクログでレビューを見る

「抜け殻の君など見たくないけれど君の抜け殻なら見てみたい」 (ほうじ茶・女・22歳)  テーマごとに募った読者投稿の短歌を人気歌人・穂村弘が講評! 言葉で世界が変わる瞬間を味わえる短歌集。

短歌くださいそのニ短歌ください そのニ (ダ・ヴィンチブックス)
穂村 弘

価格: 1,512円

→ブクログでレビューを見る

人気歌人・穂村弘が選を務める短歌投稿コーナー(本の情報誌『ダ・ヴィンチ』連載)を単行本化第2弾。鮮やかな講評が、短歌それぞれの魅力をさらに際立たせる。

つるつるの壺つるつるの壺 (講談社文庫)
町田康

価格: 576円

→ブクログでレビューを見る

妄想に近いたわごと。言葉になりかける寸前でぐずぐずになってしまう想い。ワードプロセッサーの中でのたうち回る私の思念が現実を浸食する。やめてくれないか。そういうことは。と思ったけれども、それでもほつほつ続けるうち私自身が因果そのものとなり果て…。町田節爆発、クールでキュートなエッセイ。

アンと青春アンと青春
坂木司

価格: 1,296円 432円(25%)お得

→ブクログでレビューを見る

美人で頼りがいのある椿店長。「乙女」なイケメン立花さん。元ヤン人妻大学生の桜井さん。そして、食べるの大好きアンちゃん。みつ屋のみんなに、また会えますーー。同じデパ地下に入っている洋菓子屋『K』で働く柏木さんに少し振り回され気味のアンちゃん。同僚の立花さんや椿店長とも、なんだかぎくしゃく。悩むアンちゃんの手元にある日、謎めいた和菓子が残された。これは、何のメッセージなんだろう。ヒット作、待望の続編。

浮雲心霊奇譚妖刀の理浮雲心霊奇譚 妖刀の理 (集英社文芸単行本)
神永学

価格: 1,037円 259円(19%)お得

→ブクログでレビューを見る

時は幕末。動乱の世を背景にした様々な怪事件を、一人の「憑きもの落とし」が人知れず解決へと導いていた。その男の名は「浮雲」。男が目に赤い布を巻いているのは、「死者の魂」を見据える「赤い瞳」を隠すためだったーー。「心霊探偵八雲」のルーツを描く怪異謎解き時代劇、待望の第2弾! 夜道で辻斬り事件に遭遇した武家の娘・伊織。その時、異様な殺気を放つ男の幽霊を見てしまい…!?(辻斬の理) 祟りがあると噂の幽霊沼。とある目撃者が憑きもの落としを望むが、事態は思わぬ方向へと転がり…!?(禍根の理) 妖刀・村正による惨劇の場に居合わせた絵師・八十八。事件の背後に、浮雲の宿敵である呪術師・狩野遊山の影を見て…!?(妖刀の理) エンタメファン必見の傑作連作短編、3編収録!!

三毛猫ホームズシリーズ1~50巻合本版三毛猫ホームズシリーズ 1~50巻合本版 (光文社文庫)
赤川次郎

価格: 24,840円

→ブクログでレビューを見る

1978年刊行のシリーズ第1作『三毛猫ホームズの推理』から、2015年刊行の『三毛猫ホームズの回り舞台』までの50作品を、一冊にまとめた合本版が登場! 何度もドラマ化・映画化された国民的人気シリーズにして、作家・赤川次郎の代表作でもある名作です。三毛猫のホームズに、ちょっと頼りない刑事・片山義太郎、その妹・晴美、石津刑事……、おなじみの人気キャラクターたちの活躍を存分に楽しんでください!

ホーンテッド・キャンパス春でおぼろで桜月ホーンテッド・キャンパス 春でおぼろで桜月 (角川ホラー文庫)
櫛木 理宇

価格: 648円

→ブクログでレビューを見る

こよみと再会して3度目の春。オカ研には新入部員候補がやってきた。しかし同時に恐ろしい依頼まで! 心中を誘う霊、恐怖の市松人形、事故物件巡り……。怖いお話も、森司とこよみの恋の進展もてんこもりでお届け!

忍者だけど、OLやってますオフィス忍者合戦の巻忍者だけど、OLやってます オフィス忍者合戦の巻 (MF文庫ダ・ヴィンチ mewシリーズ)
橘 もも

価格: 702円

→ブクログでレビューを見る

抜け忍OL・陽菜子が再び忍術に手を染めたのは能天気男・和泉沢の立場と会社を守るためだった。今回提携話を装って近づいてきたのは因縁深い宿敵の忍者。元許嫁のドS忍者と組んでオフィスで忍者合戦を繰り広げる。

ガラパゴス上ガラパゴス 上
相場英雄

価格: 1,361円 151円(9%)お得

→ブクログでレビューを見る

現代の黙示録『震える牛』続編!警視庁捜査一課継続捜査担当の田川信一は、身元不明のままとなっている死者のリストから殺人事件の痕跡を発見する。不明者リスト902の男は、自殺に見せかけて都内竹の塚の団地で殺害されていた。
 遺体が発見された現場を訪れた田川は、浴槽と受け皿のわすかな隙間から『新城 も』『780816』と書かれたメモを発見する。竹の塚で田川が行った入念な聞き込みとメモから、不明者リスト902の男は沖縄県出身の派遣労働者・仲野定文と判明した。田川は、仲野の遺骨を届けるため、犯人逮捕の手掛かりを得るため、沖縄に飛ぶ。
仲野は福岡の高専を優秀な成績で卒業しながら派遣労働者となり、日本中を転々としていた。田川は仲野殺害の実行犯を追いながら、コスト削減に走り非正規の人材を部品扱いする大企業、人材派遣会社の欺瞞に切り込んでいく。

共震共震
相場英雄

価格: 745円

→ブクログでレビューを見る

『震える牛』『ガラパゴス』著者の原点! 大和新聞東京本社の遊軍記者である宮沢賢一郎は、東日本大震災後、志願して仙台総局に異動する。沿岸被災地の現状を全国の読者に届けるため、「ここで生きる」というコラムを立ち上げた。そんななか、宮沢とも面識のある県職員が、東松島の仮設住宅で殺害された。被害者の早坂順也は、県職員という枠を越えて、復興のために力を尽くしてきた人物だった。早坂は亡くなる直前まで、被災地の避難所の名簿を調べていたという。
 舞台は、石巻、釜石、陸前高田ーー。著者渾身の鎮魂と慟哭のミステリー。

放送禁止放送禁止 (角川ホラー文庫)
長江 俊和

価格: 605円

→ブクログでレビューを見る

諸般の事情から“お蔵入り”となった番組のテープ。それらは、なぜ放送されなかったのか? そこには、どうしても放送できない恐るべき“真実”が隠されていた。あなたには隠された真実が見えるだろうか……。

これは王国のかぎこれは王国のかぎ (角川文庫)
荻原 規子

価格: 734円

→ブクログでレビューを見る

失恋した15歳の誕生日、ひろみは目が覚めたらアラビアンナイトの世界に飛び込んでしまった、しかも魔神(ジン)として!王宮から逃げ出した王子様、空飛ぶ木馬、そして絶世の奴隷美少女。荻原規子の初期作品復活!

最後の花束ー乃南アサ短編傑作選ー(新潮文庫)最後の花束ー乃南アサ短編傑作選ー(新潮文庫) (新潮文庫)
乃南アサ

価格: 853円

→ブクログでレビューを見る

色恋をめぐる狂気は、その女たちを少しずつ蝕み、少しずつ壊していった……。ある女は大阪に引っ越してまで愛人を追いかけ、またある女は親友の婚約者を欲しがる。職人の夫の浮気を疑った妻は夫の作る提灯に火を仕込み、OLは見る間に垢抜けた同僚への嫉妬に狂う……。サスペンス・ミステリーの名手による短編を、単行本未収録作品を加えて精選したベスト・オブ・ベスト第一弾!

もしかして彼女はレベル97もしかして彼女はレベル97 (講談社ノベルス)
汀こるもの

価格: 810円 183円(18%)お得

→ブクログでレビューを見る

国を護るため幼い頃から能力を磨き、中学生にしてお役御免となった純和風美少女・出屋敷市子。彼女の護法である天狗や狐、白蛇に雀に犬に鼠に……とにかくいっぱいが活躍。多感な年頃の少女たちを描く「貴方の人生は貴方のものではない」は必読。

弱虫モンブラン上弱虫モンブラン 上
櫻川 さなぎ

価格: 972円

→ブクログでレビューを見る

高1のつぐみは事故により、ひと夏の記憶を失ってしまう。“あの人”への恋心とともにーー。夕焼け色の眼鏡男子と出会った始業式、合宿練習に明け暮れたGW……。思いだすのは夏休み前の、楽しかった出来事。そんな時、「つぐみには大切な人がいたんだよ」と親友の真帆に告げられ、心は大きく揺さぶられる。その相手とは……?なくした記憶と本当の「好き」を探し出す、甘く切ない青春ストーリー。

LASTDIARYLAST DIARY (幻冬舎単行本)
桜井亜美

価格: 508円 520円(50%)お得

→ブクログでレビューを見る

音楽雑誌の編集者・ミカル。仕事に追われる日々のなか、唯一の親友リョウが、この世を去った。最期の願いを託されたミカルは、彼女に代わりブログを更新することになる。リョウの家庭に憧れていた孤独なミカルは、夫と息子に愛された親友をなぞり、葛藤しながらブログ日記を書き始めるがーー。

冷たい狂犬冷たい狂犬 (角川文庫)
渡辺 裕之

価格: 821円

→ブクログでレビューを見る

現役時代「冷たい狂犬」と恐れられていた元公安調査官の影山夏樹。だが彼は元上司から対中国の諜報活動を依頼され、ふたたび闘いの場に身を投じていく……。「傭兵代理店」の著者真骨頂の国際アクションノベル開幕!

バビロンの秘文字II追跡篇バビロンの秘文字II 追跡篇
堂場瞬一

価格: 1,469円 367円(19%)お得

→ブクログでレビューを見る

アメリカとロシアの思惑とラガーンの内部分裂。世界を変える〈バビロン文書〉の争奪戦が激化する! 堂場瞬一の新境地にして最高傑作。怒濤の書き下ろし3ヶ月連続刊行。スウェーデンとデンマークを繋ぐ橋で、謎の軍用ヘリの襲撃を受け、鷹見の目前で〈粘土板〉と共に海に沈んでいった里香。爆風に巻き込まれた鷹見も負傷する。一方、ラガーン建国の動きに、アメリカ、ロシアの2大国がそれぞれの思惑を旨に動き出し、失意に沈む鷹見にCIAのエージェント、ウォンが接触してきた。世界を変える真実を秘めた〈バビロン文書〉の争奪戦に巻き込まれる。歴史アクション・ミステリー第2弾。

鼠、滝に打たれる鼠、滝に打たれる (角川文庫)
赤川 次郎

価格: 605円

→ブクログでレビューを見る

「縁談があったの」「お前に?」「違うわよ! 千草さんによ」鼠小僧次郎吉の妹、小袖がもたらした報せは、微妙な関係にある女医・千草と、さる大名の子息との縁談で…。恋、謎、剣劇ーー胸躍る物語の千両箱が今開く!

刃鉄の人刃鉄の人 (角川文庫)
辻堂魁

価格: 648円

→ブクログでレビューを見る

『風の市兵衛』の著者入魂! 書き下ろし時代小説、新シリーズ開幕!鍛え抜かれた刃鉄のように純粋で強靱な、孤高の刀鍛冶・一戸前国包、見参!時は元禄。一戸前国包は京橋南の弓町で刀鍛冶を営み評判を呼んでいた。家宝の刀に魅せられて以来、武士の身分を捨て刀鍛冶に心血を注いできたが、ある時、本家を通じて老中格・柳沢吉保の配下から密命が下る。武蔵川越領で村人を斬殺した旗本の子弟を斬ってほしい、と。「天稟の素質」と言われた神陰流の達人である国包の下した決断はーー。孤高にして矜恃を失わぬ男の熱き生き様が胸を打つ、書き下ろし新シリーズ第一弾! 解説・北上次郎「もしいま、書店でこの文庫本を手にとって迷っているなら、『ちょっと面白いよ』と、あなたの耳元で囁きたい。ただいま、そんな気分である。」(解説より)ーー文芸評論家 北上次郎氏

大帝の剣3大帝の剣 3 (角川文庫)
夢枕 獏

価格: 1,123円

→ブクログでレビューを見る

舞を救うため、大剣を背にした大男・万源九郎は天草四郎を追う。宮本武蔵、佐々木小次郎、柳生十兵衛、真田忍、伊賀者ーー追う者と追われる者、敵味方入り乱れての激しい戦いの火ぶたが切って落とされる!※本書は、二〇〇七年四月にエンターブレインより単行本として刊行された『大帝の剣3〈飛騨大乱編〉〈天魔望郷編〉』と、一二年六月に同じく刊行された『大帝の剣4〈幻魔落涙編〉』の五章までを合本し、『大帝の剣3』として文庫化したものが底本です。

いのち燃ゆいのち燃ゆ (角川文庫)
北原 亞以子

価格: 605円

→ブクログでレビューを見る

関ヶ原の前哨戦、安濃津城の戦いで、ひとりの美しい武者がいた。富田信高の妻、苳姫の戦場での活躍を描いた表題作に加え、女性の切ない生き方を描いた作品を多数収録。北原亞以子、幻の時代小説を集めた短編集。

海底二万里(上)(新潮文庫)海底二万里(上)(新潮文庫) (新潮文庫)
ジュール・ヴェルヌ

価格: 756円

→ブクログでレビューを見る

ときは1866年、大西洋に謎の巨大生物が現れた! 異形の〈怪物〉の目撃譚に人々はおののき噂した。白鯨か? 伝説の怪異か? はたまた超自然現象か? 議論が沸騰するなか、アロナクス教授はその正体を暴くため、使用人のコンセイユとともに高速フリゲート艦に乗り込む。それが、驚くべき旅の始まりになるとも知らずに──。少年から大人までをも魅了する海洋冒険ロマンの傑作、新訳。

人間の大地人間の大地 (光文社古典新訳文庫)
サン=テグジュペリ

価格: 1,004円 54円(5%)お得

→ブクログでレビューを見る

国際郵便機のパイロットとしても長いキャリアを持つサン=テグジュペリが、勇敢な僚友たちの思い出、技術の進歩、また『ちいさな王子』や『夜間飛行』の物語の土台となった南米やアフリカでの極限状態など、自身の体験に基づいて時に臨場感豊かに、時に哲学的に綴ったエッセイ。本当の勇気とは何か、人間の使命とは何かを熱く問いかける傑作。

踏みにじられた妻7つの愛の罪5踏みにじられた妻 7つの愛の罪 5 (ハーレクイン・ロマンス)
アニー・ウエスト

価格: 648円

→ブクログでレビューを見る

新妻としての幸せはすべて嘘の上に築かれた幻だったの?エヴァは旅先のパリで幼なじみのフリンと7年ぶりに再会した。屋敷の使用人の息子だった彼は実業家として大成功し、今や女性たちの理想そのものの、魅力的な男性に変貌していた。恋に落ちたエヴァは彼にプロポーズされ、有頂天になる。私はなんて幸せなの。父とは正反対の伴侶と巡りあえるなんて。家族を出世の道具にした亡父を、エヴァは今も憎んでいるのだ。フリンのために着飾り、パーティを開いては客をもてなす毎日。ふと、彼女は気づく。夫はなぜ、ただの一度も“愛している”と言ってくれないのだろう。私は彼に……愛されているの?■〈7つの愛の罪〉第5話は、羨望の罪。幼なじみフリンと偶然の再会を果たしてすぐの電撃婚。心の奥に不安を抱えながら必死に“完璧な妻”を演じ続けるエヴァは、夫の暗い企みを知ることに……。

メイドの愛メイドの愛 (ハーレクイン・デジタル)
リュディヴィーヌ・ボヌール

価格: 216円

→ブクログでレビューを見る

わたしは旦那様を心からお慕いしていた。このシャトーの当主である旦那様は、美しい奥様をたいそう愛していらして、町に愛人を囲うこともしないと評判だ。わたしは毎朝、決められた時間におふたりの寝室へ朝食をお届けする。旦那様はつい今しがたまで奥様と愛を交わしていたかのように、上半身裸で「おはよう」なんて言ったりして、わたしはたまらない気持ちになる。おふたりが部屋を出ると、わたしは愛の名残が残るシーツの上で自慰をする。叶わない恋。でも想像の中では、旦那様はメイドのわたしを思うままに弄ぶのだ。ある日、ご夫妻の肖像画を描く画家が招かれ、旦那様はわたしに意外なお願いをする。画家が指示した、旦那様と裸で絡み合うポーズを取るのを奥様が拒まれた。体型の似ているわたしに、代役になってくれないかと言うのだ。

続きはこちらで
\よかったらシェアしてください/

こちらもチェックしました?