終了 [セール] 鳥羽亮、葉室麟、風野真知雄など、実業之日本社文庫の歴史・時代小説が42〜44%OFF!

160317 sale jidai40

鳥羽亮、葉室麟、風野真知雄など、実業之日本社文庫の歴史・時代小説48冊がが42〜44%OFFになるセール〈歴史・時代小説フェア2016〉が開催中です!

セール対象の電子書籍から!

江戸城仰天大奥同心・村雨広の純心3江戸城仰天 大奥同心・村雨広の純心3 (実業之日本社文庫)
風野真知雄

価格: 378円 222円(37%)お得

→ブクログでレビューを見る

幕府の政治刷新に大ナタをふるう新井白石の家臣・村雨広。剣の腕を見込まれて、幼き現将軍・家継の実母である月光院の警護を命じられている。月光院は実はかつての幼馴染で初恋の人でもあった。紀州藩主の徳川吉宗は次の将軍の地位を襲うため、家継の暗殺計画を仕掛けている。これまで紀州、尾張の忍者を操り、将軍家継の暗殺を謀ったが、大奥同心の村雨、桑山喜三太、志田小一郎らの奮闘で危機を凌いできた。しかし、これまで動きのなかった御三家の一、水戸藩にも怪しげな動きが……幼い将軍と初恋の相手を守るため、村雨の秘剣月光がうなりをあげる! そして、吉宗と御三家の陰謀の行方は!? 好評傑作時代小説シリーズ、堂々の完結!

草雲雀草雲雀
葉室麟

価格: 968円 760円(43%)お得

→ブクログでレビューを見る

ひとはひとりでは生きていけませぬーー。秘太刀「磯之波」は人の濁った心を一刀両断する! 愛する者の望みを叶えるため剣を抜いた男の運命は!? りり、りり、りり。草雲雀は一晩中、恋の歌を唄うーー媛野藩の若き藩士、栗屋清吾は風采の上がらぬ三男坊だが、剣はめっぽう腕が立つ。女中のみつと深い仲になり妻とするが、家長の長兄には認められていない。そんなとき、道場仲間の山倉伊八郎から自分の用心棒になるよう頼まれる。伊八郎は実父の後を継ぎ、藩の筆頭家老になるには清吾の剣の技が必要だという。「子どもを持ちたい」というみつの願いに応えるために申し出を引き受けたものの、伊八郎の出世を阻もうとする敵からの刺客が次々と襲い掛かり……。デビュー10年。練達の著者が放つ時代エンターテインメント!! 最高の感動がここに!

真田三代風雲録(上)真田三代風雲録(上) (実業之日本社文庫)
中村彰彦

価格: 447円 353円(44%)お得

→ブクログでレビューを見る

幸隆、昌幸、幸村の熱き戦いを見よ!! 川中島、三方ケ原、長篠…戦場を六連銭の旗が駆け巡る! 発祥の地・信濃を追われ流浪の身となった真田幸隆は、軍師・山本勘介との出会いを機に甲斐の武田信玄に仕える。たちまち頭角を現した幸隆は「武田二十四将」のひとりに数えられるが、信玄の死後、武田家は崩壊の道へーー。幸隆、昌幸、幸村の三代が武勇と知略で信長、秀吉、家康ら覇者に挑む。戦国の世に最も輝きを放った一族の興亡を描く巨編! 2016年大河ドラマは「真田丸」!

蘭学探偵岩永淳庵海坊主と河童蘭学探偵 岩永淳庵 海坊主と河童 (実業之日本社文庫)
平谷美樹

価格: 355円 285円(44%)お得

→ブクログでレビューを見る

品川沖に突然海坊主が現れたという。続けて仙台堀では河童も出た。若き蘭学者岩永淳庵は辰巳芸者の豆吉とともに、騒動を解決すべく推理をめぐらせるが、そこには驚きの真相が隠されていた……表題作ほか、江戸の町で起きた難事件、怪事件を当時の最新科学知識・蘭学を駆使して謎を解き、さらに江戸の外まで冒険の旅に繰り出す痛快時代ミステリー!

大江戸ぐらり安政大地震人情ばなし大江戸ぐらり 安政大地震人情ばなし (実業之日本社文庫)
出久根達郎

価格: 363円 285円(43%)お得

→ブクログでレビューを見る

震災あるところ、人情ありーー。安政の大地震の後を懸命に生きる町人たちを描いた、珠玉の時代小説。舞台は幕末の江戸。商家の箱入り娘、おようは、安政大地震で行方がわからなくなった父母や祖母、そして座敷牢に入っていた叔父の消息を探す。混乱に乗じて泥棒や人さらいが跋扈するなか、人の情けに支えられたおようはお家の再建を目指し立ち上がるーー竹問屋手代、鰯売り、飛脚人、船頭、こそ泥ら、震災と復興下の江戸に織りなす町人たちの人間模様を、味わい深い筆致で描いた心に沁みる時代小説。

茜色の橋剣客旗本奮闘記茜色の橋 剣客旗本奮闘記 (実業之日本社文庫)
鳥羽亮

価格: 340円 256円(42%)お得

→ブクログでレビューを見る

江戸を騒がす迅雷の突きに正義の剣がうなりをあげる! 十六夜の月の出る夜、神田川沿いの通りで、旗本の家臣二人が辻斬りにあい絶命した。非役の旗本・青井市之介が現場へ向うと、殺された家臣の右手は血に染まっていた。籠手を突く手練の剣の遣い手が下手人と見た市之介は、御徒目付の糸川俊太郎とともに事件の真相に迫る。やがて三人の武士に疑惑が持ち上がるが、市之介にも悪党どもの刃が……好評シリーズ待望の第二弾!

怨霊を斬る剣客旗本奮闘記怨霊を斬る 剣客旗本奮闘記 (実業之日本社文庫)
鳥羽亮

価格: 335円 265円(44%)お得

→ブクログでレビューを見る

死人の剣が市之介を襲う!! 殺し屋の元締め「暗闇の旦那」を追い詰めろ! 天空から繰り出す、幹竹割りを見切る! 総髪が頬まで覆う牢人が、二人の武士を襲った。長刀を高く振り上げる凄まじい幹竹割りで、頭を斬り割ったのだ。その後も、犠牲者は後を絶たない。非役の旗本・市之介の朋友・糸川も肩を斬られ、重傷を負った。牢人や殺し屋たちの影には、暗闇の旦那と呼ばれる元締めが……。そして、魔の手はついに市之介にまで伸びるーー。大人気シリーズ第九弾! 作家デビュー25周年、熟練の技!!

狙うて候(上)銃豪村田経芳の生涯狙うて候(上) 銃豪村田経芳の生涯 (実業之日本社文庫)
東郷隆

価格: 416円 324円(43%)お得

→ブクログでレビューを見る

議を言う前に、まずはひっ飛べ! 時は幕末、薩摩の地に生を享けた村田仙次郎(後の勇右衛門、経芳)は、荻野流砲術師範に入門、たちまちにして頭角を現した。藩主・島津斉彬に取り立てられ、西洋流射撃法と新銃の開発に取り組むが、斉彬の死と維新の風が彼の行く手を阻むーー名狙撃手にして日本初の国産近代的小銃「村田銃」を開発した技術者・村田経芳の生涯を描く新田次郎文学賞受賞の傑作巨編!

禿鷹の城禿鷹の城 (実業之日本社文庫)
荒山徹

価格: 475円 374円(44%)お得

→ブクログでレビューを見る

小西行長、魔将と化す! 国の存亡を賭けた大勝負。十六世紀末、太閤・豊臣秀吉が仕掛けた朝鮮出兵。狂信的キリシタン大名の小西行長は、加藤清正らライバル武将に先んずるため、首都漢城の争奪戦に暴虐の限りを尽くし進軍する。対する僧兵・元信(ウォンシン)が主導する朝鮮軍は圧倒的少数だが、驚きの秘策が……日本軍三万と朝鮮軍五千が激突した実在の戦闘「幸州山城の戦い」を材に、傑作『徳川家康』の主人公が活躍する、大興奮の歴史活劇巨編! 「禿鷹の要塞」改題。

彩菊あやかし算法帖彩菊あやかし算法帖
青柳碧人

価格: 847円 665円(43%)お得

→ブクログでレビューを見る

算術は剣より強し! 時は江戸。確率、幾何学、円周率……妖怪が繰り出す難題に、算法天才少女が立ち向かう! 「浜村渚の計算ノート」著者が生み出した、痛快“数学×時代”ミステリー。「本作は和算を扱った小説ではない。江戸時代に、名もない小藩の下級藩士の娘が、その時代日本にはなかったはずの(場合によっては世界中の誰も発見していなかったはずの)数学技術を用い、バッタバッタと化け物を退治して回るという、世にも不思議な『数学時代劇』である。数学好きの方も、時代劇好きの方も、どうぞ、暇つぶしに楽しんでいただきたい」ーー著者

続きはこちらで
\よかったらシェアしてください/

こちらもチェックしました?