[3月のハーレクイン新刊まとめ] 『踏みにじられた妻(7つの愛の罪5)』『5週間の仮面夫婦』『メイドの愛』『若い隣人』『王子様に恋したナニー』『愛までの9カ月』他

1603 harlequin

3月にKoboで発売された電子書籍から「ハーレクイン」作品をご紹介します!ハーレクイン・ロマンス、ハーレクイン・ディザイア、ハーレクイン・セレクト、200円台で買えるハーレクイン・デジタルなど、今月は50冊が配信されました。

3月配信のハーレクイン作品からピックアップ!

踏みにじられた妻7つの愛の罪5踏みにじられた妻 7つの愛の罪 5 (ハーレクイン・ロマンス)
アニー・ウエスト

価格: 648円

→ブクログでレビューを見る

新妻としての幸せはすべて嘘の上に築かれた幻だったの?エヴァは旅先のパリで幼なじみのフリンと7年ぶりに再会した。屋敷の使用人の息子だった彼は実業家として大成功し、今や女性たちの理想そのものの、魅力的な男性に変貌していた。恋に落ちたエヴァは彼にプロポーズされ、有頂天になる。私はなんて幸せなの。父とは正反対の伴侶と巡りあえるなんて。家族を出世の道具にした亡父を、エヴァは今も憎んでいるのだ。フリンのために着飾り、パーティを開いては客をもてなす毎日。ふと、彼女は気づく。夫はなぜ、ただの一度も“愛している”と言ってくれないのだろう。私は彼に……愛されているの?■〈7つの愛の罪〉第5話は、羨望の罪。幼なじみフリンと偶然の再会を果たしてすぐの電撃婚。心の奥に不安を抱えながら必死に“完璧な妻”を演じ続けるエヴァは、夫の暗い企みを知ることに……。

5週間の仮面夫婦5週間の仮面夫婦 (ハーレクイン・ロマンス)
キャロル・モーティマー

価格: 648円 61円(8%)お得

→ブクログでレビューを見る

「君には興味がない」と断言したあなたが、なぜプロポーズしてくれるの?「結婚してくれないか?」ジョーダンはララを見つめて言った。愛を交わした直後の求婚に、彼女は絶句した。ジョーダンは、ロンドン社交界で話題の若き不動産王。いつも違う女性とパーティに現れる彼に、ララは反感を覚えていたが、酔った友人に迫られているところを助けられ、心を許すようになる。ホテルチェーンを経営する父とも、彼はすぐによしみを通じた。でも、まさかこんなにも早く結ばれ、求婚されるなんて。「もちろんよ……。愛しているわ、ジョーダン」夢見心地で申し出に応じたララだったが、この結婚には、世にも悲しい企みが隠されていた。■ララが実母のように慕っていた父の後妻は、実はジョーダンの産みの母だったのでした。母を奪ったララとその父親をずっと恨んでいたジョーダンが、この結婚によってララに果たそうとした復讐とは……。哀しみと官能が織りなす愛憎ロマンス。

大富豪と禁断の眠り姫大富豪と禁断の眠り姫 (ハーレクイン・ロマンス)
ヴィクトリア・パーカー

価格: 648円 61円(8%)お得

→ブクログでレビューを見る

胸に秘めた愛は、目覚める前に憎しみに変わった。セリーナの兄は8カ月前、帰らぬ人となった。親友の大富豪フィンと共に身代金目的で拉致され、フィンだけが生還。セリーナは、兄を見捨てて一人だけ生き残った彼が許せなかった。フィンは兄の死の詳細をいっさい明かさず、事件以来、まるで死を恐れぬかのように自暴自棄に振る舞い、クルーザーに大勢の美女をはべらせては刹那の享楽にふけっている。初めて会ったときからフィンに強く惹かれていただけに、セリーナは、相反する彼への激しい思いをコントロールできない。フィンの甘い誘惑の魔手がついにセリーナにも伸びたとき、彼女は拒めなかった。こんなにも彼を憎んでいるはずなのに……。■『大富豪と禁断の果実』のスピンオフです。エヴァの兄、フィンがヒーローを務めます。悲しい事件から奇跡の生還を果たして以来、まるで死に急ぐかのように振る舞う彼と、それを複雑な思いで見つめるエヴァ。若手作家がドラマティックに疾走する愛を描きます。

秘密の小さな姫君秘密の小さな姫君 (ハーレクイン・ロマンス)
ミシェル・コンダー

価格: 648円

→ブクログでレビューを見る

愛のない結婚か、娘を手放すか──彼女に与えられた選択肢は2つだけ。イモジェンはパリのムーラン・ルージュで出会った異国の皇太子ナディールと恋に落ち、情熱的な逢瀬を重ねた。やがて彼女は妊娠し、ナディールにその事実を告げるが、彼からの返事は耳を疑うほど残酷なものだった。DNA鑑定を受けろですって? こんな侮辱は初めてだわ。1年2カ月後、ロンドンのカフェで働くイモジェンの前に、突然ナディールが現れた。とっさに幼子を隠そうとした彼女に、ナディールは憤然と宣告する。「その子に対する義務は果たす。君と結婚することで」■異国の皇太子と運命的な恋に落ち、命を授かったイモジェン。しかし、彼の態度は予想を裏切る冷酷なものでした。さらに追い打ちをかけるように、生まれた幼子さえも奪われそうになった彼女は……。

王と身代わりの花嫁王と身代わりの花嫁 (ハーレクイン・ロマンス)
ケイト・ヒューイット

価格: 648円 61円(8%)お得

→ブクログでレビューを見る

平凡な家政婦は、結婚2日前の王様に絶望的な恋をした……。家政婦のオリビアは、国王アジズに突然呼び出された。アジズは2日後に結婚を控えている身だ。しかし、婚約者である隣国の女王が誘拐され、行方不明だという。その身代わりとして、国民の前に姿を見せてほしいというのだ。いくらなんでも無茶すぎるけれど、一国の君主にノーとは言えない。結局、オリビアは未来の王妃を装ってアジズの隣に立った。急場しのぎの演技なのに、歓迎する民衆の前で彼は熱く唇を重ねた。ずっと男性を避けてきたオリビアにとって、衝撃のキスだった。私は偽物。どんなに焦がれても、本物の花嫁はほかにいる。ところが、アジズの許嫁は何日経っても見つからず……。■『純潔の囚われびと』のスピンオフをお贈りします。王位継承権を争うカリルに婚約者をさらわれたアジズ。パリに所有する豪奢なアパルトマンで彼に仕えていた地味な家政婦オリビアは、王妃の衣装をまとったとたん絶世の美女へと変貌し、彼を惑わせます。

メイドの愛メイドの愛 (ハーレクイン・デジタル)
リュディヴィーヌ・ボヌール

価格: 216円

→ブクログでレビューを見る

わたしは旦那様を心からお慕いしていた。このシャトーの当主である旦那様は、美しい奥様をたいそう愛していらして、町に愛人を囲うこともしないと評判だ。わたしは毎朝、決められた時間におふたりの寝室へ朝食をお届けする。旦那様はつい今しがたまで奥様と愛を交わしていたかのように、上半身裸で「おはよう」なんて言ったりして、わたしはたまらない気持ちになる。おふたりが部屋を出ると、わたしは愛の名残が残るシーツの上で自慰をする。叶わない恋。でも想像の中では、旦那様はメイドのわたしを思うままに弄ぶのだ。ある日、ご夫妻の肖像画を描く画家が招かれ、旦那様はわたしに意外なお願いをする。画家が指示した、旦那様と裸で絡み合うポーズを取るのを奥様が拒まれた。体型の似ているわたしに、代役になってくれないかと言うのだ。

若い隣人若い隣人 (ハーレクイン・デジタル)
ソマー・マーズデン

価格: 216円

→ブクログでレビューを見る

ある夏の午後、ジーナはタンクトップ1枚で庭の草を引いていた。「奥さん」突然声をかけられ振り返った彼女は、声の主を見て息をのんだ。「すみません。驚かせて」美しい青年が、決まり悪そうに微笑んでいた。彼の名はリック。隣に越してきた夫婦の息子で大学3年、夏休みで帰省中なのだという。他愛ない自己紹介を聞きながら、ジーナの身体は予想外の反応をしていた。汗ばんでいるだけではない湿り気を、脚の間にも感じる。そこから甘い疼きが広がる。すらりとした長身、引き締まった筋肉、外で過ごすことの多い若者らしい体つき。よく焼けた肌はどこまでもなめらかだ。きっと触ったらうっとりするほど……。その夜、寝室に入ろうとしたジーナは足を止めた。向かい合った隣家の窓に彼が見える。リックはまっすぐにジーナを見ていた。美しく固く、そそり立ったものを握り締めて。

イースターマンデーイースターマンデー (ハーレクイン・セレクト)
サラ・クレイヴン

価格: 540円

→ブクログでレビューを見る

レイシーが12歳のとき、最愛の父が再婚した。ファッション雑誌から抜けだしたような美女ミシェルが、莫大な富と地位を目当てに父の後妻に収まったことは明白で、彼女はレイシーを厄介払いとばかりに修道院へ送り込んだ。卒業を目前にしたある日、思いがけずミシェルが迎えに来る。父の容態とともに事業の経営が悪化し、破産を免れるには、レイシーに有力者のもてなしをさせて出資を募るしかないという。だがギリシアの石油王といわれるトロイ・アンドレアキスは、妖艶なドレスで飾り立てられた、まだ少女のようなレイシーを見て、一夜の接待などではなく、妻になることを要求したのだった。■意地悪な継母から修道院に閉じ込められたヒロインが、ギリシア大富豪との愛に目覚めるシンデレラストーリーです。年上で見ず知らずの外国人男性に、いきなり妻にと望まれたら? 怖いような、夢があるような……。王道ロマンスに酔いしれてください。

愛を拒む大富豪【ハーレクイン・セレクト版】誘惑された花嫁4愛を拒む大富豪【ハーレクイン・セレクト版】 誘惑された花嫁 4 (ハーレクイン・セレクト)
マヤ・バンクス

価格: 540円

→ブクログでレビューを見る

ピッパはひそかに憧れていた実業家キャムに誘惑され、めくるめくひとときを過ごした。夢の一夜のあと、いまだ興奮さめやらぬ彼女のもとに、キャムから思いもよらない連絡が……なんと、避妊に失敗したというのだ!呆然とするピッパだったが、やがて妊娠が判明。キャムは子どものために形式的な結婚をしようと言うが、ピッパはそんな関係はとうてい受け入れられない。冷酷にも「きみも子どもも愛したくないんだ」と言うキャムに、張り裂けそうな想いで、ピッパは彼のもとを去るが……。■〈誘惑された花嫁〉最終話をお贈りします。ピッパとキャムの親友アシュリーがかわいい女の子を出産。まるで我がことのように喜ぶキャムを見て、ピッパの心は重く沈みます。なぜ自分の子は愛せないの? 実は彼には悲しい過去があって……。
*本書は、ハーレクイン・ディザイアから既に配信されている作品のハーレクイン・セレクト版となります。 ご購入の際は十分ご注意ください。

失った恋の行方失った恋の行方 (ハーレクイン・ディザイア)
エイミー・J・フェッツァー

価格: 540円

→ブクログでレビューを見る

ナッシュ・レイバーンは、女性が車から降りてくるのを見ていた。彼女がこれから二週間、家事をしてくれる“臨時の雇い妻”か。サングラスで顔はよくわからないが、おそろしくセクシーだ。大牧場を経営し、家のことまで手がまわらないので、派遣会社に依頼したのだが、まさかこんな女性をよこすとは……。ヘイリーは足を止めた。ナッシュ! 彼が私の雇い主なの?信じられない。もう二度と会いたくないと思っていたのに。学生のころ、彼とは恋人同士だった。結婚の話まで出ていた。それなのに、彼は私を裏切り、さよならの言葉もなしに、ほかの女性と結婚してしまった……。

夢から覚めた花嫁は…ウエディングドレスの魔法2夢から覚めた花嫁は… ウエディングドレスの魔法 2 (ハーレクイン・ディザイア)
キャット・キャントレル

価格: 648円

→ブクログでレビューを見る

冷酷な大富豪の仮面の下に、あの日の彼はもういないの?世界的に有名な大企業の最高執行責任者、ジェイソン・リンハーストが私の夫ですって? メレディスは突然の知らせに耳を疑った。2年前、メレディスは嵐のような激しい恋におち、結婚式を挙げたーーとてつもなくセクシーな“ジェイソン”が、何者かも知らぬまま。だが翌朝、二人は急ぎすぎた結婚を白紙に戻し、それきり別れたのだった。あのとき私が処分したはずの書類が、役所に提出されていたということ?動揺したメレディスがジェイソンのオフィスを訪ねると、結婚がスクープされたせいで破談になったと、彼は怒り心頭だった。「離婚する前に、君にしてほしいことがある」彼は獲物を狙う猛獣のごとく目を光らせ……?!■『置き去りの花嫁』に続くK・キャントレルの2部作〈ウエディングドレスの魔法〉、第2話です。別れたあとも、ずっと忘れられずにいた“書類上の夫”と再会したメレディス。結婚はビジネスの道具と言い切る冷酷な大富豪と化した彼との秘密の結婚の行方は?

王子様に恋したナニー王子様に恋したナニー (ハーレクイン・ディザイア)
ジュールズ・ベネット

価格: 648円

→ブクログでレビューを見る

臆病な心を開いた先に待っていたのは、身分差という絶望だった。騙されて全財産を失ったダーシーは、住み込みのナニーに雇われ、大富豪コリンの瀟洒な邸宅を訪れた。出てきたのは、澄んだ青い瞳と官能的な異国の訛りをもつ男性。まあ、なんてすてきな人なのかしら。コリンは妻の死後、幼い娘の育児に追われているという。彼の魅惑の眼差しに翻弄されながらも、ダーシーは毎日ひたむきに働いた。愛らしい赤ん坊と父親は、天涯孤独のダーシーにはまぶしい存在だった。病気で子供を産めない悲しみが、ときおり胸を刺すけれど……。だが、ついに彼と至高の一夜をともにした翌朝、彼女は衝撃の事実を知る。なんとコリンは、身分を隠した地中海の国の王子だったのだ!■L・フォスターが絶賛する実力派作家、J・ベネットの日本デビュー第3作! ひと目見た瞬間からコリンに強く惹かれたダーシー。彼に心を許した矢先、決して実らぬ身分違いの恋と知らされショックを受けますが……。今作は『かりそめのプリンセス』の関連作です。

愛までの9カ月愛までの9カ月 (ハーレクイン・イマージュ)
エリー・ダーキンズ

価格: 648円

→ブクログでレビューを見る

予定外の一夜を過ごした秘書に、予想外の結果が待っていたーー役員秘書のレイチェルは会社主催のチャリティパーティで、招待客リストに載っていない、魅力的な男性レオに声をかけられた。何事も計画どおりに進めたいタイプのレイチェルは一瞬とまどうが、どうやら彼は欠席者に頼まれ、断れずにやってきたらしいとわかる。話をするうち、レオの人柄やユーモアに惹かれ、「君をもっと知りたい」という甘い言葉に誘われるまま、気づけば自宅で彼と熱い夜を過ごしていた。ああ、私の今夜の計画に、こんなことは含まれていなかったのに……。一夜限りの関係と割り切って翌朝には別れたふたりだったが、7週間後、妊娠検査薬を見つめ、立ちすくむレイチェルの姿があった。■気鋭の英国人ロマンス作家エリー・ダーキンズの日本デビュー作をお届けします。レオの子を身ごもり、うろたえつつも得意の計画を立てて事態を乗り切ろうとするレイチェル。ところが、一方のレオはそんな彼女を批判し、窮屈な計画に従うのは御免だと主張し……。

続きはこちらで!
\よかったらシェアしてください/

こちらもチェックしました?