終了 [セール] 幻冬舎のキャラクター事件簿作品が33%OFF+最大30%還元!/一番線に謎が到着します/神木町あやかし通り天狗工務店/冤罪捜査官/昨日の君は、僕だけの君だった/ドS刑事/他

160125 sale gentosha mys

幻冬舎から配信されている「ミステリー&事件簿ファイル」小説29作品が33%OFFになってますー。

しかも今は〈小説・エッセイが最大ポイント30倍〉キャンペーンも開催中ですからね!併用してさらにお得に!

こういう作品、ジャンルとしてはなんと呼べばいいのでしょうか?「キャラクター事件簿ファイル」といえばいいんでしょうか?「ミステリー&ハードボイルド」?どなたか教えてくださーい。

お急ぎの方は

33%OFFセールの29作品からピックアップ!

一番線に謎が到着します若き鉄道員・夏目壮太の日常一番線に謎が到着します 若き鉄道員・夏目壮太の日常 (幻冬舎文庫)
二宮敦人

価格: 416円 210円(33%)お得

→ブクログでレビューを見る

郊外を走る蛍川鉄道の藤乃沢駅。若き鉄道員・夏目壮太の日常は、重大な忘れ物や幽霊の噂などで目まぐるしい。半人前だが冷静沈着な壮太は、個性的な同僚たちと次々にトラブルを解決。そんなある日、大雪で車両が孤立。老人や病人も乗せた車内は冷蔵庫のように冷えていく。駅員たちは、雪の中に飛び出すがーー。必ず涙する、感動の鉄道員ミステリ。

恋する創薬研究室片思い、ウイルス、ときどき密室恋する創薬研究室 片思い、ウイルス、ときどき密室 (幻冬舎文庫)
喜多喜久

価格: 467円 235円(33%)お得

→ブクログでレビューを見る

帝國薬科大学創薬科学科に在籍する花奈は、重要なプロジェクトチームに入ったのにミスばかりしている落ちこぼれ。“恋も研究もパッとしない理系女子”を卒業し、イケメン助教への想いを叶えようと一念発起するが、美人ライバル出現や不気味な脅迫状に悩まされ、研究成果もボロボロ。全て叶わぬ夢なのか? 意外すぎるラストに驚愕の理系ミステリ。

悪党たちは千里を走る悪党たちは千里を走る (幻冬舎文庫)
貫井徳郎

価格: 519円 262円(33%)お得

→ブクログでレビューを見る

「真面目に生きても無駄だ」。しょぼい騙しを繰り返し、糊口を凌ぐ詐欺師コンビの高杉と園部。仕事先で知り合った美人同業者と手を組み、豪邸の飼い犬を誘拐しようと企てる。誰も傷つけず安全に大金を手に入れるはずが、計画はどんどん軌道をはずれ、思わぬ事態へと向かってしまうーー。スピーディな展開と緻密な仕掛け。ユーモアミステリの傑作。

神木町あやかし通り天狗工務店神木町あやかし通り天狗工務店 (幻冬舎文庫)
高橋由太

価格: 359円 181円(33%)お得

→ブクログでレビューを見る

一見、ヘタレな若者の深山鞍馬だが、彼の祖父は黒天狗の太郎坊。千里眼を持ち空を飛ぶ太郎坊は、腕利きの大工として生計を立てている。ある日鞍馬は、祖父の工務店の使いで訪れた老人ホームで、振り込め詐欺事件に遭遇。お嬢様小学生の若葉とカラスの八咫丸と共に解決に乗り出すが、余計に事態が混乱してしまいーー。笑撃の妖怪お仕事ミステリー。

昨日の君は、僕だけの君だった昨日の君は、僕だけの君だった (幻冬舎文庫)
藤石波矢

価格: 431円 217円(33%)お得

→ブクログでレビューを見る

大学生の平沼泰貴は、同級生の樫井佐奈に一目惚れ。まともに話したこともないのに告白すると、呆気なくOK! だが、その直後に二人の“彼氏”を紹介される。「三人で私をシェアして」。そして契約書にサインーー!? 恋に落ちてしまった僕には、誰の本心も見えない。この異常な関係が苦しいのは僕だけなのか? 四人の恋の結末は、痛みと驚きに満ちて……。

ルナティックガールルナティックガール  (幻冬舎単行本)
吉野匠

価格: 665円 523円(44%)お得

→ブクログでレビューを見る

一目惚れの相手は、不思議少女。おまけに命を狙われてるって!?飛び交う銃弾から、彼女を守り抜け!バイク野郎(15歳)が立ち上がった。胸ドキュンの爽快!青春ラブコメ。

不機嫌なコルドニエ靴職人のオーダーメイド謎解き日誌不機嫌なコルドニエ 靴職人のオーダーメイド謎解き日誌 (幻冬舎文庫)
成田名璃子

価格: 431円 217円(33%)お得

→ブクログでレビューを見る

横浜・元町の古びた靴修理店「コルドニエ・アマノ」。几帳面で偏屈ながら確かな腕をもつ店主・天野健吾のもとには、奇妙な依頼ばかりが舞い込んでくる。霊が憑いている靴を修理してほしい、ハイヒールの踵を取ってフラットにしてほしいーー。天野は「靴の声」を聞きながら、それぞれの顧客が抱えた悩みも解きほぐしていく。心温まる連作ミステリ。

冤罪捜査官新米刑事・青田菜緒の憂鬱な捜査冤罪捜査官 新米刑事・青田菜緒の憂鬱な捜査 (幻冬舎文庫)
椎名雅史

価格: 496円 249円(33%)お得

→ブクログでレビューを見る

正義感が人一倍強い青田菜緒は、幼い頃からの夢を叶え警察官に。だが、配属先は被疑者の常套句「俺はやってない!」を信じるのがモットーの冤罪係。誤認逮捕、強要された自白、不十分な証拠……。刑事課長に嫌みを言われつつ、身内の粗探しに勤しむ菜緒。彼女は警察の不祥事を未然に解決できるのか? 新米刑事の憂鬱な日常を綴った連作ミステリー。

ドS刑事シリーズ3冊セット【電子版限定】ドS刑事 シリーズ3冊セット【電子版限定】
七尾与史

価格: 1,293円

→ブクログでレビューを見る

「ドS」な美人刑事・黒井マヤが活躍する最強ユーモアミステリー、『ドS刑事』シリーズ3冊が電子版限定で、合本になって登場!本書は、『ドS刑事 風が吹けば桶屋が儲かる殺人事件』『ドS刑事 朱に交われば赤くなる殺人事件』『ドS刑事 三つ子の魂百まで殺人事件』を1冊にまとめた電子書籍限定の合本版です

続きはこちらで
\よかったらシェアしてください/

こちらもチェックしました?