[1週間の新刊小説・エッセイまとめ] GOSICK OINK/消滅 VANISHING POINT/やがて哀しき外国語/悲鳴伝/天久鷹央の推理カルテIII/鴨川食堂/新カラマーゾフの兄弟/他

151203 weekly novel

1週間(11月24日〜12月2日)の間にKoboで発売された電子書籍から「小説・エッセイ」「ミステリー・サスペンス」の注目本をご紹介します!

新刊小説・エッセで人気の作品はこちら!

GOSICKPINKGOSICK PINK (角川書店単行本)
桜庭 一樹

価格: 1,188円

→ブクログでレビューを見る

NYに到着後、一弥の姉・瑠璃の家に身を寄せたヴィクトリカと一弥。さっそく外に出てみると、何だか変てこな新大陸の謎たちに遭遇し……。グレイウルフ探偵社が出会った最初の依頼人とは。大人気シリーズ第三弾!

やがて哀しき外国語やがて哀しき外国語 (講談社文庫)
村上春樹

価格: 572円

→ブクログでレビューを見る

F・スコット・フィッツジェラルドの母校プリンストン大学に招かれ、アメリカでの暮らしが始まった。独自の大学村スノビズム、スティーブン・キング的アメリカ郊外事情、本場でジャズについて思うこと、フェミニズムをめぐる考察、海外で深く悩まされる床屋問題ーー。『国境の南、太陽の西』と『ねじまき鳥クロニクル』を執筆した二年あまりをつづった、十六通のプリンストン便り。

消滅VANISHINGPOINT消滅 VANISHING POINT
恩田陸

価格: 1,555円 389円(20%)お得

→ブクログでレビューを見る

202x年9月30日の午後。日本の某空港に各国からの便が到着した。超巨大台風の接近もあり離着陸は混乱、さらには通信障害が発生し、あらゆる端末上での通信が不可能になった。そして入国審査で止められた11人が、「別室」に連行される。この中に、「消滅」というコードネームのテロを起こすテロリストがいるというのだ。世間から孤絶した大空港内で、緊迫の「テロリスト探し」が始まる!

悲鳴伝悲鳴伝 (講談社ノベルス)
西尾維新

価格: 1,404円

→ブクログでレビューを見る

彼の名は空々空。どこにでもいない十三歳の少年。風変わりな少女、剣藤犬个が現れたとき、日常かもしれなかった彼の何かは終わりを告げた。ひどく壮大で、途轍もなく荒唐無稽で、しかし意外とよく聞く物語は、そんな終わりを合図に幕を開ける。人類を救うため巨悪に立ち向かう英雄は、果たして死ぬまで戦うことができるのか!?

天久鷹央の推理カルテIIIー密室のパラノイアー(新潮文庫)天久鷹央の推理カルテIIIー密室のパラノイアー(新潮文庫) (新潮文庫)
知念実希人

価格: 702円

→ブクログでレビューを見る

呪いの動画によって自殺を図った女子高生。男性に触れられた瞬間、肌に異常をきたす女性。そして、密室で溺死した病院理事長の息子……。常識的な診断や捜査では決して真相にたどり着けない不可解な事件。解決できるのは、怜悧な頭脳と厖大な知識を持つ変人女医・天久鷹央(あめくたかお)、ただ一人。日常に潜む驚くべき“病”と事件の繋がりを解明する、新感覚メディカル・ミステリー第3弾。

宇宙軍士官学校─前哨─9宇宙軍士官学校─前哨─ 9 (ハヤカワ文庫JA)
鷹見 一幸

価格: 583円 65円(10%)お得

→ブクログでレビューを見る

宇宙空間を巨大なブロックが飛んでいく。月面から打ち上げられた無数のブロックは、軌道上で組み立てられ、巨大な石壁を構築しつつあった。“長城”と名づけられたこの堤防は、粛清者の恒星反応弾による太陽嵐から、少しでも地球を、移転ゲートを、脱出船をまもるためのものだ。人々を避難、脱出させる準備も同時に、急ピッチで進められている。だがすべてが未完成の今、太陽系全域に警報音が鳴り響いた。粛清者襲来!と。

鴨川食堂鴨川食堂
柏井壽

価格: 616円

→ブクログでレビューを見る

京都発! 思い出の「味」、捜します。第一話 鍋焼きうどんーー 一番おいしかったものにもう一度出会うのは難しい。
窪山秀治は数年前に妻を亡くし、定年後に新たな伴侶と巡り会った。彼女は秀治の大好物だけうまく作れないという。
第二話 ビーフシチューーープロポーズされたレストランが思い出せない!?
師走に入ると、京の都もせわしない。二人の老婦人が、55年の食を求めて看板もない食堂に入っていった。
第三話 鯖寿司ーーおいしさに勝るのは、思い出というスパイス。
総理大臣である岩倉友海が探しているのは、50年も前食べさせてもらったおやつがわりの品だった。
第四話 とんかつーー“おいしい”の一言を、忘れる料理人はいない。
大分でピアノ教師をしている広瀬須也子の元夫は、京都でとんかつ屋を開いていたが、余命三ヶ月だという。
第五話 ナポリタンーーおいしいものを食べると、泣けてくる。
浜松に住む女子大生・美月明日香が探しているのは、祖父が旅行先で食べさせてくれた黄色いスパゲティだった。
第六話 肉じゃがーー男のソウルフードは、おふくろの味。
六本木ヒルズ在住の実業家・伊達久彦は、亡き母が作ってくれた肉じゃがを食べてみたいという。

えんじ色のカーテン~杉原爽香四十二歳の冬~えんじ色のカーテン~杉原爽香四十二歳の冬~
赤川次郎

価格: 648円

→ブクログでレビューを見る

社長から休暇取得を厳命された爽香は、部下のあやめたちと温泉旅行の計画を立てる。そんな折、恩師・河村布子から相談が。社会人との交際が問題となった生徒・淡口かんなを、旅行に同行させてほしいというのだ。しかし、彼女とつながりのある人々は、物騒な事情を抱えていた。爽香の休日は不穏な影に覆われて……。登場人物が年齢を重ねる人気シリーズ。特別短編収録!

チーム!下チーム!下
吉野万理子

価格: 745円

→ブクログでレビューを見る

卓球少年少女達の青春はいよいよ最終章へ!「チームみらい」は、本格的に始動した卓球クラブ「チーム山吹」が舞台です。6年生になった陽子は、東小卓球部をやめてチーム山吹での練習に専念することを決意しました。ところが、かつてのライバル美月がメンバーに加わることになり陽子の気持ちは揺れ動きます。さらに陽子と美月はダブルスを組むことになって……。陽子と美月の新たな挑戦が始まります。
そして、シリーズ完結編でもある「チームつばさ」では、純、ルリ、そして大地と広海のそれぞれの新たなチャレンジを描きます。進学校に進んだ純は、廃部寸前の卓球部を立て直すべく、新しい仲間と共に、勉強と部活の両立に全力で挑みます。高校2年生になったルリは、芸能事務所のマネージャーから声をかけられ、モデルになることを決意。高校を続けながらモデルの世界へ足を踏み入れたルリを待っていたものとは……。そしてラストは、大地と広海の物語。卓球の世界でさらなる上を目指すふたりは、ペアを組み全国大会に出場しますが……。
東小卓球部から飛び立ったメンバーたちのさらなる未来への挑戦と奮闘が描かれます。

大江戸恐龍伝一大江戸恐龍伝 一
夢枕獏

価格: 724円

→ブクログでレビューを見る

龍に導かれた平賀源内の時空を超えた冒険譚。 物語の発端は、明和八年(1771)。平賀源内がゑれきてるを世に送り出す5年前のことである。時に源内44歳。高松藩を脱藩し自由の身となっていた源内は、大嵐のなか、肥後で巨大な龍骨化石に遭遇。その存在を暴こうと野心に燃える。
 同じ頃、遠州沖で一隻の船が遭難した。船頭たちは、漂流してやっとたどりついた島で、見たこともない巨大な爬虫類に襲われてしまうーー。
 その後、大坂で円山応挙とともに龍の掌を見に行った源内は、それを祭る寺の法主から、その昔、龍の掌を龍宮から持ち帰ったという男の話を聴くことになる。
 京で若き日の鬼平・長谷川平蔵や上田秋成にで会い、この頃から、源内は龍に導かれるように、不思議な事件に巻き込まれていくのであった。
 構想から完結まで20年の超大作。全六巻の一、二を同時刊行。

新カラマーゾフの兄弟上新カラマーゾフの兄弟 上
亀山郁夫

価格: 1,728円 324円(15%)お得

→ブクログでレビューを見る

ドストエフスキーの未完の傑作、ついに完結……あのミリオンセラーの翻訳者が作者の遺志を継ぎ、現代日本を舞台に「父殺し」の謎に迫る。桁外れのスケールで贈る、著者初小説!

ティモシー・アーチャーの転生〔新訳版〕ティモシー・アーチャーの転生〔新訳版〕 (ハヤカワ文庫SF)
フィリップ K ディック

価格: 950円 108円(10%)お得

→ブクログでレビューを見る

ジョン・レノンが死んだ日、ラジオからはビートルズの曲がずっと流れていた……。その日、エンジェルは、かつての友人たちを悲しみとともに回想する。死海砂漠で遭難して死んだ義父ティモシー・アーチャー主教。精神の安定を失い自殺した義父の愛人キルスティン。父への劣等感とキルスティンへの欲望に耐え切れず自ら死を選んだ夫のジェフ。絶望の70年代に決別を告げる〈ヴァリス〉三部作完結篇にして鬼才の遺作・新訳版。

世界の誕生日世界の誕生日 (ハヤカワ文庫SF)
アーシュラ K ル グィン

価格: 1,166円 130円(10%)お得

→ブクログでレビューを見る

両性具有人の惑星ゲセンを描いたヒューゴー賞・ネビュラ賞受賞作『闇の左手』と同じゲセンの若者の成長を描く「愛がケメルを迎えしとき」、男女が四人組で結婚する惑星での道ならぬ恋を描く「山のしきたり」など〈ハイニッシュ・ユニヴァース〉もの6篇をはじめ、毎年の神の踊りが太陽の運行を左右する世界の王女を描く表題作、世代宇宙船の乗員たちの運命を描いた中篇「失われた楽園」など、全8篇を収録する傑作短篇集

天空の約束天空の約束 (集英社文芸単行本)
川端裕人

価格: 1,123円 281円(20%)お得

→ブクログでレビューを見る

空の一族ー気象を予知する能力を受け継ぐ者たち。この集落に身を寄せた子どもたちの出身はたしかに様々で、九州だけではなく、四国や本州の西側各地に散らばっていた。彼らはもともとは同じ一族の出で、気象を予測する力を持ち、古くから重用されてきた者の末裔だという…。微気候の研究者、雲の芸術家…彼らは何処から来たのか。軽やかでせつない、知的エンタテインメント。

続きはこちらで!
\よかったらシェアしてください/

こちらもチェックしました?