終了 [セール] TL小説の乙女系ジュブナイルポルノ「ソーニャ文庫」が最大58%OFFセール!『逃げそこね』『 おじさまの悪だくみ』『 秘密の取引』など20冊!

151112 sale sonyabunko

イースト・プレスのTL(ティーンズラブ)小説レーベル、 乙女系ジュブナイルポルノ「ソーニャ文庫」から20冊がセールになってます!最大でなんと58%OFF!

セール対象作品から58%OFFの8冊!

逃げそこね逃げそこね (ソーニャ文庫) 
春日部こみと

価格: 270円 378円(58%)お得

→ブクログでレビューを見る

乗馬が大好きな子爵令嬢マリアンナは、名門貴族のレオナルドに「馬にまたがる田舎者」と揶揄され、社交界から爪はじきにされてしまう。
傷つき、王都から逃げるようにして故郷へ帰るが、何故かそこにレオナルドが現れ、結婚を強要される。
あんな仕打ちをしておきながら、どういうつもり? 涙を堪えて睨みつけるマリアンナを恍惚の表情で見つめるレオナルド。
逃げようとするマリアンナだが、捕えられ、無理やり身体を開かれてしまいーー。

妄執の恋妄執の恋 (ソーニャ文庫) 
水月青

価格: 270円 378円(58%)お得

→ブクログでレビューを見る

誰にも触らせてないよな?
侯爵家の嫡男で騎士団に所属するエリアスには、三年前までの記憶がない。しかし任務で赴いた田舎町で、とある娘を目にした途端、なぜか涙が流れ出す。俺は彼女を知っている? 過去を知りたいエリアスは、ラナと名乗るその娘に話を聞こうとするが、彼女は強張った顔でエリアスを拒絶する。そんな中エリアスは、自分が血まみれで苦しむ夢と、彼女と幸せな一夜を過ごす夢を見て……。
三年前、いったい何がーー?

執愛の鎖執愛の鎖 (ソーニャ文庫) 
立花実咲

価格: 270円 378円(58%)お得

→ブクログでレビューを見る

兄であるサディアス王子に密かな恋心を抱くアシュリーは、他国の王子との結婚を間近に控え、憂鬱な日々を過ごしていた。そんなある日のこと。
サディアスから、王家に伝わる秘密の儀式を知らされる。それは、初夜を不安に思う花嫁のために、王族の者が閨事の手ほどきをするというもので…。
兄を信じ、言われるがまま純潔を捧げるアシュリー。しかしそこにはサディアスの仄暗い思惑が潜んでいてーー。

愛の種愛の種 (ソーニャ文庫) 
chiーco

価格: 270円 378円(58%)お得

→ブクログでレビューを見る

他国から神聖視される飛鳥族の姫として大事に育てられてきた沙良は、病気の弟の治療を条件に大国ガーディアルの王であるシルフィードと結婚する。年上の優しい彼を兄のように慕う沙良だったが、国での彼は、冷血な王として臣下や民たちから恐れられていた。そのうえ沙良の血筋を利用しようとしていると聞かされて……。沙良の不安を打ち消すように、愛の言葉を囁くシルフィード。彼の愛撫に蕩かされていく沙良だったがーー。

龍王の寵花龍王の寵花 (ソーニャ文庫) 
鳴海澪

価格: 270円 378円(58%)お得

→ブクログでレビューを見る

両親を早くに亡くし、王城で働く兄と二人きりで生きてきた蓮花。しかしある日、兄が王に毒を盛ったと疑われ共に捕らえられてしまう。兄を信じて庇う蓮花は、王である真龍に「兄の命を救いたければ、俺に一生を捧げろ」と後宮に閉じ込められ……。冷酷な真龍に服従を強いられ、蹂躙される日々。だが、蓮花を支配しようとする彼の胸には消えることのない悲しみが隠されていた。真龍の傷ついた心を知って、寄り添いたいと思い始める蓮花だったがーー。

秘密の取引秘密の取引 (ソーニャ文庫) 
富樫聖夜

価格: 270円 378円(58%)お得

→ブクログでレビューを見る

準男爵の娘リンゼイには、秘密があった。それは、ゴードン・リューという男の名前で作家活動をしていること。しかしある日、女性と見紛う美貌の貴族レナルドに正体を知られてしまい…。リンゼイは、意味ありげに微笑む彼から、ある取引を持ちかけられる。その内容は、しばらく婚約者のふりをしてほしいというものだった…!さらには「恋愛描写がうまくなるよう、本当の男女の関係がどういうものか教えてあげる」と囁かれーー!?

紳士達の愛玩紳士達の愛玩 (ソーニャ文庫) 
沢城利穂

価格: 270円 378円(58%)お得

→ブクログでレビューを見る

両親が心中し、借金を抱え途方に暮れていたロレッタ。高級娼館で売りに出される彼女を救ったのは、かつてロレッタに異様な執着を見せ、甘美な悦びを教えたバークリー伯爵家の兄弟、ノアとロイだった。久々に再会した彼らは、意地悪だった過去から一変、ロレッタを気遣い、優しく接してきてーー。幼い頃からの習慣で、彼らの命令に逆らえないロレッタは、しだいに快楽の深みに堕ちていく。それが周到な罠と知らず……。

蜜夜語り蜜夜語り (ソーニャ文庫) 
山田椿

価格: 270円 378円(58%)お得

→ブクログでレビューを見る

今宵のことは二人だけの秘密…
両親の死後、困窮する家を守ろうと、宮家の姫でありながら女房の仕事を手伝う鈴音。見かねた女房は、鈴音の亡き母と縁のある大納言家に助けを求めていた。使者として現れたのは、絵物語から出てきたような雅な男・朔夜。大納言の従者という彼は、探るような目で鈴音を見つめ、唇まで奪ってきてーー。どこか陰のある朔夜にいつしか惹かれていく鈴音。しかし彼にはある目的が……。

↓↓まだまだあります!↓↓
\よかったらシェアしてください/

こちらもチェックしました?