[1週間の新刊ビジネス書まとめ] 面倒だから、しよう/大世界史/エヴァンゲリオン化する社会/楽天は「おもてなし」をeコマースで実現する/フリーランスで生きるということ/他

151111 weekly business

この1週間(11月5日〜11月11日)にKoboで発売された電子書籍から「ビジネス・ノンフィクション」の注目本をご紹介します!

新刊ビジネス・ノンフィクションで人気の作品はこちら!

面倒だから、しよう面倒だから、しよう (幻冬舎単行本)
渡辺和子

価格: 926円 102円(9%)お得

→ブクログでレビューを見る

小さなことこそ、心をこめて、ていねいに。幸せは、いつもあなたの心が決める。190万部突破のベストセラー『置かれた場所で咲きなさい』待望の第二弾。

大世界史現代を生きぬく最強の教科書大世界史 現代を生きぬく最強の教科書 (文春新書)
池上 彰

価格: 880円 16円(1%)お得

→ブクログでレビューを見る

『新・戦争論ーー僕らのインテリジェンスの磨き方』に続く、最強コンビによる第2弾!いま世界は激動の時代を迎え、これまでの秩序が揺れ動いています。こうした混迷の時代こそ歴史を学ばなければいけません。現在の世界の動きをとらえ、各地で起きている事態を読み解くためには、その背景を知ることが必要なのです。高校時代、世界史が苦手だったという著者の一人、池上彰さんは、「歴史」を知るとは、生きていくために「自分」を知ることだと、いま感じているといいます。
もう一人の筆者、佐藤優さんは、歴史を学ぶことは、主婦やビジネスパーソンにも意味がある、といいます。歴史を学ぶことで、自分では実際に経験できないことを代理経験することは、組織の理不尽さに直面したときにものをいうというのです。歴史を学ばない人は、どんな成功者やエリートであっても意外に脆いものだとか。中東、トルコ、中国、沖縄、ロシア、アメリカ、ドイツ……大きな節目にある「世界の今」を、「大世界史」でとらえなおし、そこからビリギャルの世界史的意義や日本の教育問題までの議論を収録した一冊。現代を生き抜くためには必要な知識をもたらす最強の教科書です。「最強の世界史勉強法」も巻末についています。

エヴァンゲリオン化する社会エヴァンゲリオン化する社会
常見陽平

価格: 918円

→ブクログでレビューを見る

人材の使い捨て、若者への過剰な期待、ブラック企業出現、女性の活躍(という名の酷使)、居場所の喪失、そして得体の知れない社会不安……2015年の今、私たちが直面している問題は、アニメ『エヴァンゲリオン』で予言されていた! ? 労働×サブカル本のヒット作『僕たちはガンダムのジムである』著者であり、雇用・働き方問題に通じた常見陽平氏が、1995年~2015年の日本の労働社会に起きた「エヴァンゲリオン化」の真相に迫る。

ホンダ流ワイガヤのすすめ大ヒットはいつも偶然のひとことから生まれるホンダ流ワイガヤのすすめ 大ヒットはいつも偶然のひとことから生まれる
本間日義

価格: 1,296円 324円(20%)お得

→ブクログでレビューを見る

N-BOXもS660もワイガヤから生まれた。ホンダ流ワイガヤは、ふつうの人が天才を超えるためのコミュニケーション術。大ヒットのシティ、フィットなどを手がけた著者が、開発秘話をまじえながらイノベーションの本質を解説する。

老後破産しないためのお金の教科書年金・資産運用・相続の基礎知識老後破産しないためのお金の教科書 年金・資産運用・相続の基礎知識
塚崎公義

価格: 1,210円 302円(19%)お得

→ブクログでレビューを見る

【いま、日本人が一番心配している問題にズバリ答える一冊】
年収800万円でも危ない! 1億総「老後危機」時代を迎えつつある今、老後の不安から身を守るために知っておくべき知識と対策とは? 定年後、お金に困らないためのポイントをやさしく解説する。世の中には、老後の不安を煽る本や雑誌が溢れています。「老後は1億円必要だ」などと言われれば、多くの人が不安になるでしょう。
もちろん、老後は長いですし、何が起きるかわかりませんから、能天気に安心しているわけにはいきませんが、かと言って、いたずらに不安に怯えていても仕方ありません。(中略)本書は、主な読者層として投資や資産運用に不慣れな人を念頭に置き、「難しいことを考えずに、書かれてあるとおりに行動すれば老後のリスクが減らせる」という守りのマニュアルを目指しました。したがって、不慣れな人でも、まずはマニュアルどおりにやってみればなんとかなります。もちろん、マニュアルどおりではつまらない人もいるでしょうから、そういう人のためには初心者が気を付けるべきことや、知っておくべき投資関連の基礎知識なども記しておきました。(「はじめに」より抜粋)【主な内容】
第1章 老後に対する心がまえ
第2章 公的年金の基本を押さえる
第3章 運用対象の基礎知識 
第4章 資産運用の具体例
第5章 機動的な運用の留意点
第6章 その他の留意点
第7章 家族の幸せを考えた終活

逆境の教科書ピンチをチャンスに変える思考法逆境の教科書 ピンチをチャンスに変える思考法 (集英社ビジネス書)
山口伸廣

価格: 1,210円 302円(19%)お得

→ブクログでレビューを見る

49歳で資産230億円の会社社長が、会社乗っ取りに遭い一夜にして無一文に。でもそこから8年。現在は資産35億円に復活。なぜ社長は逆境から立ち直ることができたのか? 大逆転できる思考法を公開! 【目次】第1章 逆境は必ずなんとかなる/第2章 逆境を乗り越える5つのアクション/第3章 逆境のときするべきこと1「自分自身を知る」/第4章 逆境のときするべきこと2「考え方」/第5章 逆境のときするべきこと3「行動パターン」/第6章 逆境を乗り越えた先に広がる世界

楽天は「おもてなし」をeコマースで実現する楽天は「おもてなし」をeコマースで実現する
三木谷浩史

価格: 540円

→ブクログでレビューを見る

1997年に創業し、アマゾン、イーベイに次ぐ世界第3位のeコマース・サイトとなった〈楽天市場〉。創業者の三木谷浩史は、効率的に規格品を並べるスーパーマーケットや自動販売機のような売り方ではなく、中小の店舗が集まってそれぞれの特徴を打ち出せる、人間味あふれる商店街をウェブ上に実現することを考えていた。これはアマゾンなどの競合他社とは大きく異なる点だ。つながりやコミュニケーションを大切にするため、店舗の個性を引き出せるよう、品質やサービス上の問題に目配りしつつ、ページのデザインや顧客とのやりとりは各店舗に任せている。eコマースの利点を引き出すにはデータに頼ることも必要かもしれない。また価格や効率、スピードで訴求することも大切だろう。しかしそのうえで、人とのつながりを感じさせる楽しいショッピング体験を提供することが、楽天の目指すeコマースである。*『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー(2114年02月号)』に掲載された記事を電子書籍化したものです。

TED流人を魅了するプレゼンテーションTED流 人を魅了するプレゼンテーション
クリス・アンダーソン

価格: 540円

→ブクログでレビューを見る

年1度、カリフォルニア州ロングビーチで開かれるTEDカンファレンスは、分野や国籍、年齢を問わず、有名・無名の多彩な人々が登壇し、魅力的なプレゼンテーションを行うことで知られている。筆者は長年、講演に慣れていない人に対して、聴衆を魅了するプレゼンテーションができるよう支援してきたが、その経験を通じて、適切なコーチングをすれば、だれでも人前で上手に話せるようになると言う。本稿ではストーリーの組み立て方、話の伝え方、ステージでの振る舞い方、メディアやプレゼン用ツールの使い方、練習のやり方について紹介する。*『DIAMONDハーバード・ビジネス・レビュー(2115年01月号)』に掲載された記事を電子書籍化したものです。

黒田日銀最後の賭け黒田日銀 最後の賭け (文春新書)
小野展克

価格: 800円 42円(4%)お得

→ブクログでレビューを見る

アベノミクスの成否は金融政策にかかっている。はたして「異次元緩和」は成功するのか? 五つの切り口で異次元緩和の実像に迫る。1.日銀総裁・黒田東彦が踏み込んだ異次元緩和の意味と背景。
2.なぜ安倍首相は、異端の政策とされてきたリフレ政策を掲げ、黒田を日銀総裁に起用したのか。
3.異次元緩和を実現した黒田の人物像。
4.世界の中央銀行の歴史を振り返りつつ、「通貨の番人」としてインフレと戦ってきた日銀の金融政策の歴史と理念を概観する。
5.なぜ黒田は、日銀という堅牢な組織を動かし、金融政策の転換が実現できたのか。その舞台裏に迫る。異次元緩和は、人々の期待に働きかけて物価観を転換し、デフレを脱却するという壮大な実験だ。その行方は私たちの人生を大きく左右する。その意味を考えるための大きなヒントがここにある。

フリーランスで生きるということフリーランスで生きるということ (ちくまプリマー新書)
川井龍介

価格: 756円 86円(10%)お得

→ブクログでレビューを見る

仕事も生活も自由な反面、不安や責任も負う覚悟がいるフリーランス。それでも自分のスタイルで働く魅力とは? 実態を通して見えてくる働き方を選び取るヒント。

斜陽の王国サムスン週刊東洋経済eビジネス新書No.135斜陽の王国 サムスン 週刊東洋経済eビジネス新書No.135

価格: 216円

→ブクログでレビューを見る

 20年前には日本の電子・電機メーカーの足元にも及ばなかったサムスン。現在は日本企業とも肩を並べ、世界を席巻する「SAMSUNG」は一流ブランドに成長した。
 が、スマートフォン市場で、王者にまさかの大異変が起きている。現地からの最新報告。 本誌は『週刊東洋経済』2015年8月29日号、2014年6月14日号掲載の9ページ分を電子化したものです。●●目次●●
成長モデルがきしみ始めた
孤独な皇帝 その栄光と屈辱
【3世経営者の時代】海外経験豊富だがその実力は未知数

地域を変えるデザインーコミュニティが元気になる30のアイデア地域を変えるデザイン ー コミュニティが元気になる30のアイデア
issue+designproject

価格: 2,160円

→ブクログでレビューを見る

人口減少、育児、エネルギー、格差……世の中の課題を美しく解決して幸せなムーブメントを起こす、みんなのための「デザイン」実例集。・ボランティアと被災者をつなぐ できますゼッケン
・妊娠・出産・育児のセーフティネット 親子健康手帳
・市民が発電を体験・体験できる ふじさわ発電ゲート
・わりばしから始まる中山間地域循環システム 和RE箸
・人と人との絆をつなぐ、まちのうわさ 八戸のうわさ
・町民と行政職員が一体で作った 海士町総合振興計画
……私たちの創造力が、課題先進国ニッポンを救う!

山口組動乱!!日本最大の暴力団ドキュメント2008~2015山口組動乱!! 日本最大の暴力団ドキュメント 2008~2015 (講談社+α文庫)
溝口敦

価格: 594円 118円(16%)お得

→ブクログでレビューを見る

創設1世紀、日本最大の組織犯罪集団の中でいま何が起きているのか? 六代目司体制の強権支配と粛清の内部抗争、暴排条例の包囲網の中での蠢き、芸能界との接点、闇カジノなどの地下シノギ、台頭する新たな反社勢力との牽制、協力……命を賭けて反社勢力を追い続けた著者だからこそ書ける闇社会最新ルポ!

続きはこちらで!
\よかったらシェアしてください/

こちらもチェックしました?