[1週間の小説・エッセイ新刊まとめ] ミステリーの書き方/幸せの条件/服従/地獄堂霊界通信/猫弁と魔女裁判/新しい道徳(北野武)/そして生活はつづく(星野源)/他

151013 weekly novel

1週間(10月7日〜10月12日)の間にKoboで発売された電子書籍から「小説・エッセイ」「ミステリー・サスペンス」の注目本をご紹介します!

小説・エッセイ 新刊で人気の作品は?

ミステリーの書き方ミステリーの書き方 (幻冬舎文庫)
日本推理作家協会 編著

価格: 944円 49円(4%)お得

→ブクログでレビューを見る

ミステリー最前線で活躍する作家43人が惜しげもなく披露する、極秘の執筆作法。作家志望者、ミステリーファン必読の書。

日本推理作家協会 編著 
赤川次郎/東直己/阿刀田高/我孫子武丸/綾辻行人/有栖川有栖/五十嵐貴久/伊坂幸太郎/石田衣良/岩井志麻子/逢坂剛/大沢在昌/乙一/折原一/恩田陸/垣根涼介/香納諒一/神崎京介/貴志祐介/北方謙三/北村薫/北森鴻/黒川博行/小池真理子/今野敏/柴田よしき/朱川湊人/真保裕一/柄刀一/天童荒太/二階堂黎人/楡周平/野沢尚/法月綸太郎/馳星周/花村萬月/東野圭吾/福井晴敏/船戸与一/宮部みゆき/森村誠一/山田正紀/横山秀夫

幸せの条件幸せの条件 (中公文庫)
誉田哲也

価格: 562円 129円(18%)お得

→ブクログでレビューを見る

恋も仕事も中途半端、片山製作所勤務の「役立たずOL」梢恵に、ある日まさかの社命が下されたーー単身長野に赴き、新燃料・バイオエタノール用のコメを作れる農家を探してこい。行く先々で断られ、なりゆきで農業見習いを始めた24歳に勝算はあるか!? 働くこと、生きることの意味を問う、『ジウ』シリーズ著者による新境地。

服従服従
ミシェル・ウエルベック

価格: 2,074円 518円(19%)お得

→ブクログでレビューを見る

2022年仏大統領選。投票所テロや報道管制の中、極右国民戦線のマリーヌ・ルペンを破り、穏健イスラーム政権が誕生する。シャルリー・エブド事件当日に発売された新たなる予言の書。
読み終わって、呆然としながら、自分にこう言い聞かせなければならなかった。
「これは小説であって現実ではないんだ」と。
「こんなことは起こらない‥‥たぶん‥いや、もしかしたら」
──高橋源一郎(作家)
シニカルな状況認識、政治的な無力感、そして人間の滑稽さに対する冷め切った視線。
ウエルベックはヨーロッパの未来も若者の力もなにも信じていない。
けれど、その残酷さこそが文学の力なのだ。
日本にはこんな作家はいない。
読むべし!
──東 浩紀(批評家)
「彼も新政府内閣総理大臣なんじゃないか?」
ウエルベックは僕が今、そう感じちゃう唯一の生きる作家だ。
愉快な転覆を
──坂口恭平(新政府内閣総理大臣)

オチケン探偵の事件簿オチケン探偵の事件簿 (PHP文芸文庫)
大倉崇裕

価格: 650円 106円(14%)お得

→ブクログでレビューを見る

高座に上がった先輩が、突然演目を差し替えた理由とは? 水泳部と水球部の抗争になぜかオチケン(落語研究会)が関わることに? 大学入学早々、落語にまったく興味がないのに、廃部寸前のオチケンに入部させられた越智健一。風変わりな先輩二人に振り回され、次々起こる事件に巻き込まれ、必修科目の出席も夏休みの宿題もままならない彼の運命やいかに! 落語の魅力とユーモアが満載の連作ミステリー。 解説:桂竹丸。 【PHP研究所】

水族館ガール2水族館ガール2 (実業之日本社文庫)
木宮条太郎

価格: 536円 133円(19%)お得

→ブクログでレビューを見る

イルカに、アシカに、ペンギンに、「恋してる!」 ワガママだけど憎めない!? 水族館の裏側は大変だーー笑い&感動の大ヒットお仕事ノベル! 遠距離恋愛の相手はイルカ!? 水族館の裏側は今日も大騒ぎ! 水族館・アクアパークの飼育員の先輩と後輩という立場から恋人の関係になった由香と梶。しかし、梶は関西の老舗水族館へ出向。離ればなれの職場でそれぞれが失敗を繰り返す日々。そしてある日、傷を負った野生イルカが海岸に漂着したとの知らせが…女子イルカ飼育員の奮闘を描く感動のお仕事ノベル。イルカやアシカ、ペンギンたち人気者も登場!

貯金兄弟貯金兄弟 (PHP文庫)
竹内謙礼

価格: 650円 127円(16%)お得

→ブクログでレビューを見る

今までにない、マネー戦略SFノベル! 幼い頃に母を亡くし、義父の虐待を受けて育った兄・宗一郎と弟の翔太。ある日、義父が謎の火災事故で重傷を負い、二人は孤児院に預けられてしまう。やがて、宗一郎は大学を出て大手広告代理店に就職。これまでの貧乏生活の反動で派手にお金を使い、銀座を飲み歩く毎日。一方、翔太は「大卒よりも高卒のほうが生涯年収は高い」という自負のもと、高校を卒業後、すぐに消防士になった。銀行や生命保険選び、家の購入など、徹底的に節約し、ひたすらお金を貯めることに全身全霊を注ぐ日々。次第に兄は、収入の低い弟がお金をどんどん貯めることに、嫉妬心を持ち始める。そして、身の回りで起きる事件を検証するうちに、兄は弟に対して、ある疑念を持ち始めた。『翔太は、火を自在に操れるのではないかーー』両極端の2人にみるお金との賢いつきあい方とは? 感動のクライマックスから目が離せない! 【PHP研究所】

地獄堂霊界通信(1)地獄堂霊界通信(1) (講談社文庫)
香月日輪

価格: 659円

→ブクログでレビューを見る

三人悪のてつし、椎名、リョーチンといえば上院町で知らぬ者はないワルガキども。三人が唯一恐れるのは通称「地獄堂」のおやじだ。ある日彼らは、幽霊が出ると噂の池の傍で人骨を発見してしまう。おやじから授かった不思議な呪札と呪文で、三人悪は異世界の扉を開くことに。「妖アパ」「大江戸妖怪かわら版」に続く、香月日輪伝説のシリーズ、ついに文庫化!

天山の巫女ソニン(1)黄金の燕天山の巫女ソニン(1) 黄金の燕 (講談社文庫)
菅野雪虫

価格: 691円

→ブクログでレビューを見る

長年の修行のかいなく、才能を見限られ天山から里へ帰された、落ちこぼれの巫女ソニン。ある日ソニンは、沙維(サイ)の王子イウォルが落とした守り袋を拾う。口のきけないイウォルに袋を手渡した瞬間、ソニンはイウォルの”声”を聞いてしまいーー。不思議な力をそなえた少女をめぐる、機知と勇気の王宮ファンタジー!

キングを探せキングを探せ (講談社文庫)
法月綸太郎

価格: 713円

→ブクログでレビューを見る

繁華街のカラオケボックスに集う四人の男。めいめいに殺意を抱えた彼らの、今日は結団式だった。目的は一つ、動機から手繰られないようターゲットを取り換えること。トランプのカードが、誰が誰を殺るか定めていく。四重交換殺人を企む犯人たちと、法月警視&綸太郎コンビの、熾烈な頭脳戦をご堪能あれ!

猫弁と魔女裁判猫弁と魔女裁判 (講談社文庫)
大山淳子

価格: 724円

→ブクログでレビューを見る

事務所に来ない。最愛の婚約者との挙式の相談もすっぽかした。天才弁護士・百瀬は、青い瞳をした女性国際スパイの強制起訴裁判にかかりきりになっていたのだ。それはまさか、幼い百瀬を置き去りにしたあの人? 百瀬によって幸せをつかんだ皆が、一心不乱に仕事をする彼の力になろうと立ち上がる。

悲しみのイレーヌ悲しみのイレーヌ (文春文庫)
ピエール・ルメートル

価格: 880円 48円(5%)お得

→ブクログでレビューを見る

『その女アレックス』の刑事たちのデビュー作連続殺人の捜査に駆り出されたヴェルーヴェン警部。事件は異様な見立て殺人だと判明する…掟破りの大逆転が待つ鬼才のデビュー作。

沈黙のエール沈黙のエール (講談社文庫)
横関大

価格: 745円

→ブクログでレビューを見る

「家族だから、言えなかった」最後に明かされる真実に、あなたは涙する。修行中のパティシエ、里菜。七日後にフランス留学を控えた彼女の元を一人の少年が訪れる。遠い親戚だという彼が現れた夜、父が殺され、実家の洋菓子店が火事になった。警察は素行不良の里菜の兄に疑いを向けるが、そのとき第二の殺人が起きる。すべての始まりは十年前。大切だからこそ生まれる家族の秘密。

論理爆弾論理爆弾 (講談社文庫)
有栖川有栖

価格: 842円

→ブクログでレビューを見る

落人伝説の村を襲う連続殺人! とんでもない事態に遭遇した17歳の探偵・空閑純。彼女の一途な思いが、真実にたどりつく鍵となる。すべての探偵行為を禁止する法律が成立した日本で、探偵を目指す純は、失踪した母親が消息を絶った九州の深影村を訪れる。そこで母の手がかりを見つけた矢先に隣村でテロが起き、村に通じるトンネルが破壊される。孤立した村で連続殺人事件が発生し、純は探偵として恐るべき狂気と対峙する。

神宮の奇跡神宮の奇跡 (講談社文庫)
門田隆将

価格: 821円

→ブクログでレビューを見る

奇跡といわれた日本の戦後復興と高度成長。その理由は「昭和33年」に凝縮されていた。この年ただ一度の東都大学野球リーグ一部優勝を遂げた、学習院大学硬式野球部。戦禍で家族を失い、恵まれぬ境遇の選手たちを支えたのは、創意工夫と不屈の魂だった。そして大学野球の奇跡を観客席で見届けた皇太子殿下にも、ひとつの奇跡が起きていた。昭和の時代を描き切ったノンフィクション作家、門田隆将の〈野球三部作〉ここに完結!

新装版阿片戦争(一)新装版 阿片戦争 (一) (講談社文庫)
陳舜臣

価格: 1,080円

→ブクログでレビューを見る

清朝末期。大英帝国の新興資本は、市場を求め中国進出を企てていた。彼らが流入させた阿片の暴利を貪る特権商人、官僚達の中に、国を憂う清廉潔白な実力官吏・林則徐と豪商・連維材がいた。明治維新を始めとした近代アジア史に強烈な衝撃を与えた事件を活写する陳文学の最高峰、新装版登場!(全4巻)

町奉行内与力奮闘記一立身の陰町奉行内与力奮闘記 一 立身の陰 (幻冬舎時代小説文庫)
上田秀人

価格: 667円 35円(4%)お得

→ブクログでレビューを見る

「儂を大坂町奉行で終わらせるつもりか」。若き内与力(うちよりき)・城見亨は、主の曲淵(まがりぶち)甲斐守から叱責を受けた。だが配下の町方は怠惰と汚職にまみれ言うことを聞かない。どころか甲斐守を排除すべく老獪な一計を案じる。思惑の渦にのみ込まれた亨。忠義心ゆえの生真面目さは町方の餌食か? 保身と出世欲が衝突する町奉行所内の暗闘を描く新シリーズ第一弾!

隠密味見方同心(四)恐怖の流しそうめん隠密 味見方同心(四) 恐怖の流しそうめん (講談社文庫)
風野真知雄

価格: 659円

→ブクログでレビューを見る

料理自慢の坊主が、「がんもどき」ならぬ「つるもどき」という料理をつくったらしい。魚之進がその寺を訪ねると、すでに坊主は殺されていた。兄・月浦波之進が死ぬ前に言い残した「この世ならぬ」料理とは、精進料理のことではないのか?新米同心・魚之進が新江戸料理を隠密捜査する大人気シリーズ、第四弾!

新しい道徳「いいことをすると気持ちがいい」のはなぜか新しい道徳 「いいことをすると気持ちがいい」のはなぜか (幻冬舎単行本)
北野武

価格: 864円 216円(20%)お得

→ブクログでレビューを見る

日本人にとって、「道徳」とは何か。
この世の中に生まれて、
私たちはどう在るべきなのかーー?「時代を作る人は、いつだって古い道徳を打ち壊してきた。誰かに押しつけられた道徳ではなく、自分なりの道徳で生きた方がよほど格好いい。
自分なりの道徳とはつまり、自分がどう生きるかという原則だ。
今の大人たちの性根が据わっていないのは、道徳を人まかせにしているからだ。それは、自分の人生を人まかせにするってことだと思う。
誰かに押しつけられた道徳に、唯々諾々と従うとバカをみる。それはすでに昔の人が経験済みだ」稀代の天才が、現代日本に一石を投じる、普遍的道徳論!

統合失調症がやってきた統合失調症がやってきた
ハウス加賀谷

価格: 1,134円 270円(19%)お得

→ブクログでレビューを見る

人気絶頂の最中、突然芸能界から姿を消した一人の芸人──。「タモリのボキャブラ天国」「進め!電波少年インターナショナル」など人気番組にレギュラー出演していたお笑いコンビ「松本ハウス」は、ハウス加賀谷の統合失調症悪化により、1999年活動休止。その後入院生活を経て症状を劇的に改善させた加賀谷は、10年ぶりの芸人復帰を決意する。相方・松本キックの視点を交えながらコンビ復活までの軌跡が綴られる、感動の一冊。

そして生活はつづくそして生活はつづく (文春文庫)
星野 源

価格: 620円 6円お得

→ブクログでレビューを見る

俳優で音楽家、星野源はじめてのエッセイ集! 携帯電話の料金を払い忘れても、部屋が荒れ放題でも、人付き合いが苦手でも、誰にでも朝日は昇り、何があっても生活はつづいていく。ならば、そんな素晴らしくない日常を、つまらない生活をおもしろがろう! 音楽家で俳優の星野源、初めてのエッセイ集。俳優・きたろうとの文庫版特別対談「く…そして生活はつづく」も収録。

トットひとりトットひとり
黒柳徹子

価格: 1,296円 324円(20%)お得

→ブクログでレビューを見る

私が好きだった人たち、私を理解してくれた人たち、そして私と同じ匂いを持った人たちへーー。「ザ・ベストテン」の日々、テレビ草創期を共に戦った森繁久彌、毎日のように会っていた向田邦子、〈私の兄ちゃん〉の渥美清、〈母さん〉の沢村貞子、そして結婚未遂事件や、現在の心境までを熱く率直に、明朗に綴った感動のメモワール。

妙齢美容修業妙齢美容修業 (講談社文庫)
辛酸なめ子

価格: 659円

→ブクログでレビューを見る

妙齢。それは「若く美しいとしごろ」をさす言葉。けれど今は21世紀。美容はもはや年齢でくくられるものではありません。昨日より今日、今日より明日、わたしは美しくありたい。そう望むすべての女子のために、辛酸なめ子が日常から編み出した新発想美容法・全70種を伝授! 本当に美しくなれるかどうか、それは試すあなたの心がけ次第……。

氷川清話夢酔独言氷川清話 夢酔独言 (中公クラシックス)
勝海舟

価格: 1,642円 410円(19%)お得

→ブクログでレビューを見る

江戸文化の熟成が勝海舟を産み落とす。英知があり「実務」に秀で、なお遠くを見通す力があった政治的人間の奮闘記。父親の手記も併せた二代の言行録で知る幕末史。

続きはこちらで!
\よかったらシェアしてください/

こちらもチェックしました?