【小説・エッセイまとめ】掟上今日子の遺言書/特殊防諜班 最終特命/シフォン・リボン・シフォン/失われたものたちの本/伊藤計劃トリビュート/他

151007 weekly novel

1週間(9月29日〜10月6日)の間にKoboで発売された電子書籍から「小説・エッセイ」「ミステリー・サスペンス」の注目本をご紹介します!

小説・エッセイ 新刊で人気の作品は?

掟上今日子の遺言書掟上今日子の遺言書
西尾維新

価格: 1,350円

→ブクログでレビューを見る

忘却探偵・掟上今日子。彼女の記憶は、眠るたびにリセットされる。今日子さん、忘れる前に、謎を解け! タイムリミット・ミステリー!

特殊防諜班最終特命特殊防諜班 最終特命 (講談社文庫)
今野敏

価格: 691円

→ブクログでレビューを見る

風雲急!! 真田、生き残れるか!? ルドルフ・ヘスの命令の下、陸空からの最終攻撃が、恵理、舎念たちに迫る!! 運命が微笑むのは、敵か味方か!? 新人類委員会は、芳賀一族抹殺を狙って、最終攻撃の準備を進める。舎念、恵理、ザミルが重大な危機を予期する中、真田武男は特殊防諜班の任を解かれる。宿命の男たちが出雲に集結、最大にして最後の戦いが始まる。真田は恵理たちを守ることができるのか。シリーズ完結編。

シフォン・リボン・シフォンシフォン・リボン・シフォン (朝日文庫)
近藤史恵

価格: 691円 43円(5%)お得

→ブクログでレビューを見る

さびれた商店街にオープンしたランジェリーショップ。乳がんの手術後、東京から故郷に戻ってきたオーナーのかなえと、そこに出入りする人々の人生模様。繊細で美しい下着が、行き詰まった人間関係をやさしくほどいていく。解説・瀧井朝世。

失われたものたちの本失われたものたちの本
ジョン・コナリー

価格: 2,200円 176円(7%)お得

→ブクログでレビューを見る

すべての出会いと別れが、少年を成長させる。
全米図書館協会アレックス賞受賞、本にまつわる異世界冒険譚!
狼に恋した“赤ずきん”が生んだ人狼。醜い“白雪姫”と彼女に虐げられる小人たち。子供を異世界にさらってくる“ねじくれ男”。ーー「めでたしめでたし」なんて、無縁の世界。第二次世界大戦下のイギリス。本を愛する12歳のデイヴィッドは、母親を病気で亡くしてしまう。孤独に苛まれた彼はいつしか本の囁きを聞いたり、不思議な王国の幻を見たりしはじめる。そしてある日、死んだはずの母の声に導かれて、沈床園の壁から、おとぎ話の登場人物や神話の怪物たちが蠢く、美しくも残酷な物語の世界の王国に迷い込んでしまう。元の世界に戻るため、その国の王が持つ『失われたものたちの本』を探す旅に出るが……。少年の謎に満ちた旅路と、困難を乗り越えて成長する姿を描く異世界冒険譚。全米図書館協会アレックス賞受賞作。/訳者あとがき=田内志文

八丁堀吟味帳「鬼彦組」七変化八丁堀吟味帳「鬼彦組」 七変化 (文春文庫)
鳥羽 亮

価格: 660円 9円(1%)お得

→ブクログでレビューを見る

気鋭の同心軍団「鬼彦組」の活躍する大人気シリーズ9弾!北町奉行所与力・彦坂新十郎に遅い春が訪れた。しかし、父を失った娘による復讐の魔の手が「鬼彦組」の面々に忍び寄ってきた!

伊藤計劃トリビュート伊藤計劃トリビュート (ハヤカワ文庫JA)
藤井 太洋;伏見 完;柴田 勝家;吉上 亮;仁木 稔;王城 夕紀;伴名 練;長谷 敏司

価格: 1,112円 119円(9%)お得

→ブクログでレビューを見る

伊藤計劃が2009年にこの世を去ってから早くも6年。彼が『虐殺器官』『ハーモニー』などで残した鮮烈なヴィジョンは、いまや数多くの作家によって継承・凌駕されようとしている。伊藤計劃と同世代の長谷敏司、藤井太洋から、まさにその影響を受けた20代の新鋭たる柴田勝家、吉上亮まで、8作家による超巨大書き下ろしアンソロジー

伊藤計劃記録1伊藤計劃記録 1 (ハヤカワ文庫JA)
伊藤 計劃

価格: 724円 75円(9%)お得

→ブクログでレビューを見る

メタルギアソリッド、リドリー・スコット、押井守、そしてウィリアム・ギブスンーー個人ブログ「伊藤計劃:第弐位相」を中心に、SF、映画、ゲーム、さらに自らの病について綴られた数々の文章。その独特の語りと、冷静かつユーモアを湛えた世界への視線で、作家デビュー以前から類いまれな才能をうかがわせた2001~2005年までの文章を収録する全記録第1弾。

伊藤計劃記録2伊藤計劃記録 2 (ハヤカワ文庫JA)
伊藤 計劃

価格: 724円 75円(9%)お得

→ブクログでレビューを見る

『虐殺器官』による衝撃のデビュー直後のロング・インタビュー、円城塔との対談、そしてデヴィッド・フィンチャーや「ダークナイト」、『ディファレンス・エンジン』などについて、死の直前まで書き続けられた個人ブログ「伊藤計劃:第弐位相」ーー2006~2009年までに作家・伊藤計劃が著したフィクション以外の文章、インタビューを集成する全記録第2弾。

宇宙への序曲〔新訳版〕宇宙への序曲〔新訳版〕 (ハヤカワ文庫SF)
アーサー C クラーク

価格: 778円 86円(9%)お得

→ブクログでレビューを見る

人類は大いなる一歩を踏み出そうとしていた。遥かなる大地オーストラリアに建設された基地から、宇宙船〈プロメテウス〉が月に向けて発射されるのだ。この巨大プロジェクトには世界中から最先端の科学者が参画し、英知が結集された。そしてついに、全クルーの搭乗が完了し、発射に向けてカウントダウンが始まった……。アポロ計画に先行して月面着陸ミッションを描いた、巨匠クラークの記念すべき第一長篇。待望の新訳版。

天と地の方程式1天と地の方程式 1
富安陽子

価格: 1,242円 270円(17%)お得

→ブクログでレビューを見る

この春で中学二年生になる田代有礼(たしろあれい)は、おかしな夢を見た。猿に「くるすの丘に、来い」と言われる夢だ。その直後に引っ越しが決まり、できたばかりの公立の小中一貫校「栗栖の丘学園」に通うこととなる。中学二年生にあたる八年生の生徒はたったの三人。うちひとりは、おそろしく数学ができ、とてつもなく馬鹿とうわさのQだった。関わりあいになりたくないと思った矢先、Qとともに異空間に閉じこめられるーー。

エピローグエピローグ (早川書房)
円城 塔

価格: 1,652円 184円(10%)お得

→ブクログでレビューを見る

オーバー・チューリング・クリーチャー(OTC)が現実宇宙の解像度を上げ始め、人類がこちら側へと退転してからしばらくーー。特化採掘大隊の朝戸連と相棒の支援ロボット・アラクネは、OTCの構成物質(スマート・マテリアル)を入手すべく、現実宇宙へ向かう。いっぽう、ふたつの宇宙で起こった一見関連性のない連続殺人事件の謎に直面した刑事クラビトは、その背景に実存そのものを商品とする多宇宙間企業イグジステンス社の影を見る……。宇宙と物語に、いったい何が起こっているのか?

虚栄虚栄 (角川書店単行本)
久坂部 羊

価格: 1,836円

→ブクログでレビューを見る

凶悪化がん治療国家プロジェクト「G4」の発足に、外科医・雪野は期待を抱いた。手術、抗がん剤、放射線治療、免疫療法。四グループの邂逅は陰謀に満ちた覇権争いに発展。がん医療の最先端をサスペンスフルに描く!

イノセントブルー記憶の旅人イノセントブルー 記憶の旅人 (集英社文庫)
神永学

価格: 605円 43円(6%)お得

→ブクログでレビューを見る

ペンションを経営する森川は、海岸で倒れていた美青年を助ける。才谷と名乗る彼は、「前世の記憶」を見せることができるのだという。彼の訪れをきっかけにするように、ペンションには心に悲しみを抱えた人々が集まってくる。彼らの前世の記憶と現世での縁が絡み合って起こる、息をつかせぬスリリングな展開は、やがて、やさしい癒しと明日への希望につながってゆく。静かな再生の物語。

続・日々の100続・日々の100 (集英社文庫)
松浦弥太郎

価格: 702円 54円(7%)お得

→ブクログでレビューを見る

松浦さんの日常にそっと寄り添う愛着品たち。仕事かばんとして毎日使っている山ぶどう蔓の籠。パリで出会ったダンサーの卵との思い出の香りの石鹸。和田誠さんデザインでパッケージした松田のマヨネーズ。トム ブラウンのハンドメイドのシャツ。旅先で集めた古書店のショップカードなど。ものにまつわる大切な思いがこめられた100編の写真とエッセイ。3編の書き下ろしも収録。

日々ごはん(1)日々ごはん(1)
高山 なおみ

価格: 1,080円 324円(23%)お得

→ブクログでレビューを見る

なんでもない毎日が、積みかさなってゆくしあわせ。ささやかな出来事をていねいに拾い集めた、人気料理家・高山なおみさんの飾らない日常。「おまけレシピ」と「このころ読んでいたおすすめの本」リストつきです。2002年2月~8月までの日記を収録。新しい日記文学『日々ごはん』、はじまりの第1巻です。(1)~(12)の続きは、『帰ってきた日々ごはん』として2015年発売。<ある日の日記より>
夕方、昨日の残りのカレーが鍋に半端に残っていたので、そのまま水を入れてのばし、だしの素とみりんと酒と醤油を加えて、カレーうどんを作っておいた。
私がお椀一杯食べて残しておいたら、次に見た時にはうどんがなくなってお汁だけになっていた。そしてまた次に見たら、りうが残りのお汁を温めてよそっているところだった。家族三人で一食分のカレーうどんを食べたことになる。
それからも『黒い雨』を読み続けた。
夜ごはんは、南瓜の天ぷらと焼き茄子(六本も焼いた)と、鶏のソテー、バルサミコ酢ナンプラー味。椎茸と三ッ葉の味噌汁、玄米。南瓜の天ぷらは卵を入れない白い衣の。酢醤油で食べるのが人気だった。

炎の蜃気楼昭和編6夜叉衆ブギウギ炎の蜃気楼 昭和編6 夜叉衆ブギウギ (集英社コバルト文庫)
桑原水菜

価格: 486円 140円(22%)お得

→ブクログでレビューを見る

加瀬と記者・滝田、そして『レガーロ』との出会い、笠原のにぎやかな大学生活、歌姫マリーが生まれたきっかけ、異国の地で過ごした宮路の青春、医師・佐々木のあり方に一石を投じた男ーー。終わりの見えない戦いをくり広げる夜叉衆だが、彼らには現代人としての生もある。それぞれの立場で精一杯生きる彼らの日常や想いを描いた珠玉の短編集。雑誌Cobalt掲載のショート4編も収録。

狂鬼の愛し子狂鬼の愛し子 (ソーニャ文庫)
宇奈月香

価格: 562円 107円(15%)お得

→ブクログでレビューを見る

迎えにきたよ、俺の白菊。
長雨から都を救うため、生贄として捧げられることになった白菊は、「矢科の鬼」と呼ばれる恐ろしい山賊・莉汪に攫われてしまう。意識のない間に凌辱され、目を覚ました後も執拗に迫ってくる莉汪。「つかまえた」と、嬉しそうに笑いながら好意を押しつけ、当然のように身体を繋げてくる。その真意が掴めないまま、白菊は怒りと恐怖を覚えながらも少しずつ莉汪と言葉を交わすようになり……。やがて白菊は彼との過去を思い出すのだがーー。

嘘つきなダイヤモンド【ハーレクイン・セレクト版】ラブ&ビジネス1嘘つきなダイヤモンド【ハーレクイン・セレクト版】 ラブ&ビジネス 1 (ハーレクイン・セレクト)
キャサリン・マン

価格: 540円 129円(19%)お得

→ブクログでレビューを見る

ローレンは妊娠4カ月の体を抱え、途方にくれていた。名家の御曹司でありNY一有能と讃えられる広告マン、ジェイソン・リガートが華麗なる昇進を決めて西海岸へ発つ前夜、ローレンと彼は、思いがけない一線を越えた。“今までありがとう、グッドラック”のつもりだった抱擁が、やがて熱いキスと愛撫に変わり、2人はソファへ倒れ込んだーー。今頃ジェイソンは、サンフランシスコで荒稼ぎしていることだろう。よき仕事仲間というだけの関係で、恋人ですらないジェイソン。妊娠を伝えるつもりはなかったのに、彼はローレンの前に現れた。濃紺のベルベットの小箱と、衝撃の提案をたずさえて。■キャリア×ロマンス=ベビー? NYとサンフランシスコを股にかけ、華麗なるキャリアを邁進する男女のロマンスを描いたミニシリーズ〈ラブ&ビジネス〉。都会的でセクシーなロマンスを読みたいときにオススメです。
*本書は、初版ハーレクイン・ディザイアから既に配信されている作品のハーレクイン・セレクト版となります。 ご購入の際は十分ご注意ください。

続きはこちらで!
\よかったらシェアしてください/

こちらもチェックしました?