[終了]【セール】『孫子の兵法』から『1984年』まで、“まんがで読破”シリーズ100作品が60%OFF!200円〜

150919 sale mangadedokuha

誰もが知っている名作をコミック化したイースト・プレスの「まんがで読破」シリーズが、期間限定で60%以上の割引セールになってました!対象は100冊、200円から購入できます。期間は9/28(月)9:59まで。

60%以上OFFの100冊!

【期間限定半額】日本書紀─まんがで読破─【期間限定半額】日本書紀 ─まんがで読破─ (まんがで読破)
舎人親王

価格: 200円 396円(66%)お得

→ブクログでレビューを見る

1300年前から読み継がれるロングセラー!
日本という国は、そして日本の天皇制は、いつどのように成立していったのだろうか?それらを示す伝承や記録などをもとに、日本創世の神話がら続く天皇家の系譜と物語を日本の正史として記されたのが「日本書紀」である。飛鳥・奈良時代にまとめられ、実に1000年を越える昔からわが国の起源を伝えてきた歴史書を漫画化!舎人親王(676~735)
飛鳥・奈良時代の皇族、歌人。天武天皇の皇子。多数の皇族や官人が関わった『日本書記』の総裁を務め、720年には当時の最高国家機関の長官である知太政官事に就任。皇親政権を樹立させ権勢をふるう。『万葉集』の中に3首の歌を残したことでも知られ、子孫には清少納言などがいる。

【期間限定半額】古事記─まんがで読破─【期間限定半額】古事記 ─まんがで読破─ (まんがで読破)
太安万侶

価格: 200円 396円(66%)お得

→ブクログでレビューを見る

1300年前から読み継がれる日本の原点!
もはや教育の現場から姿を消した「神話」。なぜ神話が存在し、人々は神を崇めるのか?古来より人々は歴史を神話に例えて語り継いできた。それを日本で初めて文字として書き記したのが文官・太安万侶である。有史以来、長い日本の歴史を紐解くべく、数世紀にわたる編纂を経て伝えられてきた日本最古の歴史書のひとつを漫画化!太 安万侶
奈良時代の文官。天明天皇の勅をうけ、稗田阿礼が暗誦していた『帝紀』『旧辞』を基に『古事記』を筆録したことで名高く、『日本書記』の編纂にも関わっていたとも言われている。1979年に奈良市此瀬町の茶畑から墓が発見されるも詳細はわかっておらず、現在も研究が進められている。

【期間限定半額】論語─まんがで読破─【期間限定半額】論語 ─まんがで読破─ (まんがで読破)
孔子

価格: 200円 396円(66%)お得

→ブクログでレビューを見る

2500年前から変わらない私たちの生きる指針!
「過ぎたるはなお及ばざるが如し」「温故知新」などの言葉を残した儒教の始祖・孔子。誰もが一度は聞いたことのあるその格言は、2500年の時を超えて現代まで伝えられた孔子の魂だった。しかし、その言葉の中に息づく精神は、「礼儀」や「思いやり」など、現代の人々に忘れられつつあるものばかり……。いま人類にもっとも必要な格言とその思想を漫画化!孔子(紀元前551~紀元前479)
中国春秋時代の魯の思想家で儒教の開祖。仁と礼とを倫理的行為の根本におく思想を掲げ、徳治政治を達成しようとしたが、当時の体制には聞き入れられず、国政に失望して弟子たちとともに諸国を遊説した。現在では聖人と謳われ、その思想はアジアをはじめ世界中に広く伝えられている。

【期間限定半額】新約聖書─まんがで読破─【期間限定半額】新約聖書 ─まんがで読破─ (まんがで読破)
バラエティ・アートワークス

価格: 200円 396円(66%)お得

→ブクログでレビューを見る

世界宗教とも呼ばれ、世界一の信者教を抱えるキリスト教の聖典のひとつ『新約聖書』。そこには、神の子イエス・キリスト(救世主)の生涯や、人々を「神の国」へと導くための、さまざまな言行と奇跡が記されており、キリスト教の教えの中軸として2000年以上もの間、世界中で読み継がれている。その世界最大の聖典を漫画化!

【期間限定半額】孫子の兵法─まんがで読破─【期間限定半額】孫子の兵法 ─まんがで読破─ (まんがで読破)
バラエティ・アートワークス

価格: 200円 396円(66%)お得

→ブクログでレビューを見る

万事に通じる必勝の法則とは!?
武経七書のひとつにも数えられ、最古にして最高の兵法書と称される「孫子の兵法」。その成立の裏には古代中国の長い戦乱の歴史と、生き残りをかけた「不敗」の真理が説かれている。戦いにおける「勝ち敗け」の条件とは。そして最上の策とは…?
徹底的に戦いを分析し、その本質を見抜き、あらゆる分野での必勝の法則が記された兵法書を漫画化!孫武(生没年不祥)
『孫子の兵法』の作者は中国「史記」に記されているふたりの人物、春秋時代の孫武と、戦国時代の孫ピン(そんぴん)のどちらかであるとされていたが、最近の研究では孫武のほうが有力視されている。しかし孫武に関する記述はきわめて少なく、明確な成立については現在も研究が進められている。

【期間限定半額】般若心経─まんがで読破─【期間限定半額】般若心経 ─まんがで読破─ (まんがで読破)
バラエティ・アートワークス

価格: 200円 396円(66%)お得

→ブクログでレビューを見る

仏教のなかでも重要な「空」の思想をわずか262文字の中に凝縮した経典「般若心経」。
その教え一つひとつには迷い苦しむ人々を救いたいという願いが込められていた。無心になり己を捨てることで見えてくる本当の幸せとは…?
8万4000の法とも言われる大乗仏教の教えを凝縮し、大衆を悟りへと導く仏教経典を漫画化。

【期間限定半額】水滸伝─まんがで読破─【期間限定半額】水滸伝 ─まんがで読破─ (まんがで読破)
施耐庵

価格: 350円 596円(63%)お得

→ブクログでレビューを見る

悪徳官僚がはびこり正義も道徳も失われた中国北宋時代の末期。悪官高キュウの罠にはまり無法者たちが集まる梁山泊へ向かった林冲(りんちゅう)だが、そこで道義に生きる好漢たちと出会い、彼らとともに腐敗した国を救うべく悪と闘っていく。
12世紀初頭に実在した反乱の記録を題材に、数世紀にわたる編纂を経て伝えられた中国四大奇書のひとつを漫画化。施耐庵(したいあん)生没年不詳
元末・明初期の中国の小説家。『水滸伝』の作者あるいは編者の一人とされる人物。詳細については不明であり実在していたかさえわかっておらず、現在も研究が進められている。その他、『三国志演義』『平妖伝』なども執筆したとされている。

【期間限定半額】三国志─まんがで読破─【期間限定半額】三国志 ─まんがで読破─ (まんがで読破)
バラエティ・アートワークス

価格: 300円 646円(68%)お得

→ブクログでレビューを見る

それぞれの正義を掲げ英傑たちが天下を駆け巡る!
中国・後漢時代。朝廷の腐敗が進み、人々は民衆を顧みない悪政に苦しみあえいでいた。漢王朝の末裔・劉備は、関羽・張飛と共に、漢王朝の再建を掲げ、逆賊がはびこり、反乱の絶えない天下を鎮るために立ち上がるーー。
約1世紀にわたり、中国で繰り広げられた三国時代の戦いと、豪傑たちの生き様を描いた、中国四大奇書のひとつを漫画化!

【期間限定半額】戦争論─まんがで読破─【期間限定半額】戦争論 ─まんがで読破─ (まんがで読破)
クラウゼヴィッツ

価格: 200円 396円(66%)お得

→ブクログでレビューを見る

人々は平和を願っているにも関わらず、歴史とともに絶えず繰り返されてきた戦争。プロイセンの軍人・クライゼヴィッツは「理論上の戦争」と「現実の戦争」が存在することをつきとめ、そられを分析することで「戦争の本質」を追求しはじめる。軍事学にとどまらず、政治学にまで影響を与え、現代に読み継がれる世界的名著を漫画化!

【期間限定半額】わが闘争─まんがで読破─【期間限定半額】わが闘争 ─まんがで読破─ (まんがで読破)
ヒトラー

価格: 200円 396円(66%)お得

→ブクログでレビューを見る

民族主義の反ユダヤ主義を掲げ、ナチス・ドイツの独裁者として第二次世界大戦を引き起こした政治家・アドルフ・ヒトラー。画家を目指していた彼がなぜ独裁者への道を歩むことになったのか。なぜ国民はヒトラーに運命を託し、その存在を許したか…。ヒトラーが自らの反省と世界観を語り、その後の政策方針を示した問題作を漫画化!ヒトラー(1889~1945)
ドイツの政治家。第一次世界大戦に従軍、復員後にドイツ労働党に入党。民主主義と反ユダヤ主義を掲げ、国家社会主義ドイツ労働者党(ナチス党)に改名後、党首となる。1934年、国家元首に就任。独裁政治を行い侵略戦争を進めた結果、第二次世界大戦を引き起こした。

【期間限定半額】蟹工船─まんがで読破─【期間限定半額】蟹工船 ─まんがで読破─ (まんがで読破)
小林多喜二

価格: 200円 396円(66%)お得

→ブクログでレビューを見る

極寒のカムチャッカ沖。ここは地獄の釜の底だ! 昭和8年、治安当局に拷問虐殺された作家・小林多喜二の代表作。労働者と資本家の対立、下層社会を描いた「蟹工船」は実際の事件を基にした作品。軍閥支配の進む昭和初期。北洋オホーツクで蟹を獲り缶詰に加工する工場船「博光丸」では、貧しい労働者たちが働いている。不衛生な環境、長時間労働を強制する監督浅川。過酷な環境に耐えきれず、やがて労働者たちは一致団結し、ストライキを起こすが……。「資本と労働」の普遍的テーマを描いたプロレタリア文学の代表作を漫画化!小林多喜二(1903~1933)
秋田県生まれ。小樽高商卒業後、北海道拓殖銀行に就職するが、解雇され上京。『蟹工船』を発表し、プロレタリア文学の旗手として注目される。その後、当時、非合法の日本共産党に入党し、左翼活動に注力するが、内通者によって当時の特高警察に逮捕され、過酷な拷問により、29歳という若さで獄中死した。

【期間限定半額】レ・ミゼラブル─まんがで読破─【期間限定半額】レ・ミゼラブル ─まんがで読破─ (まんがで読破)
ユゴー

価格: 200円 396円(66%)お得

→ブクログでレビューを見る

「罪人は死ぬまで罪人なのだよ」
19年間の投獄生活を経て出獄したジャン・バルジャンは、ミリエル司教の導きにおり新しい人生を歩むことを決心する。だが数年後、名前を変え市長となったバルジャンの元にかつて牢獄で看守をしていたジャベールが警察署長として赴任してくる…。フランス最大の詩人にしてロマン派を代表する作家・ユゴーのベストセラーを漫画化!ユゴー(1802~1885)
フランス最大の詩人にして、ロマン派を代表する作家。処女詩集『オードと雑詠集』で詩人としてデビュー。その後『クロムウェル』『エルナニ』等で名声を獲得し、オルレアン王家の庇護を受けた。また政治活動にも身をおき、国会議員や上院議員として活躍した。

【期間限定半額】武士道─まんがで読破─【期間限定半額】武士道 ─まんがで読破─ (まんがで読破)
新渡戸稲造

価格: 200円 396円(66%)お得

→ブクログでレビューを見る

「太平洋の架け橋」として、その使命に殉じた国際人・新渡戸稲造が、日本の倫理観を英文で紹介した『武士道(Bushido:The Soul of Japan)』は、当時の米国大統領ルーズベルトなど世界の知識人から評価され、海外におけるサムライのイメージを決定づけた。「義・勇・仁・礼・誠・忠・名誉」……日本が世界に誇る精神を著した名著を、武士の象徴的物語『忠臣蔵』と併せて漫画化!新渡戸 稲造(1862~1933)
盛岡藩(岩手県)出身。農学者、教育者。東京女子大学学長などを歴任。1900年、日本人の倫理観を紹介した英語版『武士道』が国際的に評価されるが、軍国主義思想が高まり孤立する日本に失意の晩年を過ごす。太平洋会議の帰路、愛妻メアリーに看とられ、カナダにて客死。享年71歳。

【期間限定半額】1984年─まんがで読破─【期間限定半額】1984年 ─まんがで読破─ (まんがで読破)
ジョージ・オーウェル

価格: 200円 396円(66%)お得

→ブクログでレビューを見る

伝統的な武士道の精神のもと、己の魂を磨き、世間に恥じぬよう生活してきた日本人。アメリカの文化人類学者ルース・ベネディクトは、欧米人にとって理解しがたい日本精神について研究をはじめる。なぜ日本人は恥を恐れ、恩や義理を重んじ、周囲との調和を望むのか?今なお日本人の心に根づく「文化の型」を示した研究書を漫画化。

【期間限定半額】宇宙戦争─まんがで読破─【期間限定半額】宇宙戦争 ─まんがで読破─ (まんがで読破)
H・G・ウェルズ

価格: 200円 396円(66%)お得

→ブクログでレビューを見る

19世紀末、英国の町に隕石のようなものが落下した。
墜落現場では巨大な円筒状の物体と中から得体の知れない醜悪な生き物が現れた。やがてそれは英国全土を巻きこんだ冷酷非道な侵略戦争へと広がってゆく……。
支配する者とされる者の関係を描き、SFのひとつの原型を創ったH・G・ウェルズの不朽の名作を漫画化。H・G・ウェルズ(1866~1946)
イギリス出身の作家・批評家。ケンジントンの科学師範学校に入学し、生物学を学ぶうちに進化論に興味を抱き、その後生涯を通じて影響を受けることになる。処女作『タイム・マシン』により注目を集め、進化論・社会主義の観点に基づく社会小説・文明批評を発表した。その他の作品に『灯明人間』『モロー博士の島』など。

【期間限定半額】徒然草─まんがで読破─【期間限定半額】徒然草 ─まんがで読破─ (まんがで読破)
兼好法師

価格: 200円 396円(66%)お得

→ブクログでレビューを見る

京の都を一望する双ヶ岡の庵で遁世生活を送る兼好法師。宮廷に出仕していた日々や遁世後の身の周りに起こった出来事を思い返し、人の世の無常、人生の価値を見つめ直す。その独自の感性と、価値観より導き出された、世を生きぬくための知恵の記録。『枕草子』、『方丈記』と並ぶ、日本三大随筆のひとつを漫画化。兼好法師
(1283~1352頃)
鎌倉末期の歌人、随筆家。俗名は卜部兼好。神官の家柄であったが、三十代に出家、遁世した。歌人としては二条為世に和歌を学び、二条派の和歌四天王と称される。その詠歌は『続千載集』などに収められている。そのほかの作品に私家集『兼好法師家集』がある。

【期間限定半額】国富論ーまんがで読破─【期間限定半額】国富論 ーまんがで読破─ (まんがで読破)
アダム・スミス

価格: 200円 396円(66%)お得

→ブクログでレビューを見る

「みえざる手」の導きとは… 19世紀ヨーロッパを筆頭に各地でおこった産業革命より、さまざまな商品があふれ飛躍的に人々の生活が豊かになった。しかし時代が進むにつれ、富は集約され、貧富の差は拡大するばかり。その根本原理とはなんなのか?また、我々がとるべき対応策とは…?現代経済学の基礎を築いたとされる世界的名著を漫画化。

まだまだあります…
\よかったらシェアしてください/

こちらもチェックしました?