Kobu【おすすめ昆布本まとめ】ヤマサ「昆布つゆ」万能レシピ/玉露園のこんぶ茶アイディアレシピ/魔法のこんぶ水/オーシャントラウトと塩昆布/他

150401 weekly kobubook

※エイプリルフールネタでした。来年もどうぞよろしくお願いいたします。

楽天Koboで買えるおすすめの昆布本をご紹介します!

Koboで読める昆布本から

生きるとは?ーー海の森林が教えてくれたことなぜ昆布は死んでからダシが出るのか生きるとは?ーー海の森林が教えてくれたこと なぜ昆布は死んでからダシが出るのか(impress QuickBooks)
横浜康継

価格: 199円

→ブクログでレビューを見る

東日本大震災を乗り越えた老学者が、病床で書き綴った渾身のメッセージ。 長年、海藻の研究に取り組んできた著者。 「なぜ昆布は死んでからダシが出るのか」という素朴な疑問をはじめ、光合成のために様々な色をもつ、海藻が地球環境に果たす役割、陸上植物との意外な関係など、身近な食材でありながら、あまり知られていない「海の森」、海藻の世界を解き明かします。 そして、海藻もヒトも自然のサイクルの中で生きる、同じ生物としてとらえたとき、 「生きるとはどういうことか」「ヒトとは何か」「ヒトの欲望の愚かさ」を、深く考えさせられることになります。 

ヤマサ「昆布つゆ」万能レシピ毎日の料理がグッとラクになる105品ヤマサ「昆布つゆ」万能レシピ 毎日の料理がグッとラクになる105品
ヤマサ醤油株式会社

価格: 864円 216円(20%)お得

→ブクログでレビューを見る

和食やイタリアン、フレンチ、さらには中華まで応用できる万能調味料、ヤマサ「昆布つゆ」。昆布が持つ植物性のうま味「グルタミン酸」と、かつお節が持つ動物性のうま味「イノシン酸」が合わさることで、うま味が何倍にもなる「味の相乗効果」が働き、どんな料理でもおいしく仕上げてくれます。低カロリーの食材でも、昆布つゆのうま味で、おいしい料理で飽きることなくダイエットを続けることができます。※この商品は紙の書籍のページを画像にした電子書籍です。文字だけを拡大することはできませんので、タブレットサイズの端末での閲読を推奨します。また、文字列のハイライトや検索、辞書の参照、引用などの機能も使用できません。

玉露園のこんぶ茶アイディアレシピ便利!ヘルシー!和洋中に大活躍する奇跡のひとさじ!!玉露園のこんぶ茶アイディアレシピ 便利!ヘルシー! 和洋中に大活躍する奇跡のひとさじ!!
soーplanning

価格: 809円 219円(21%)お得

→ブクログでレビューを見る

食物繊維を多く含み、ビタミン・ミネラルも豊富なこんぶの良さが見直されています。本書は、赤い缶でおなじみ「玉露園のこんぶ茶」を賢く使った、簡単・ヘルシーでうまみたっぷりのレシピを集めた一冊。まさに魔法のひとさじ、早速今晩試したくなります!

ノンオイル&10分でできる昆布レシピ95ノンオイル&10分でできる昆布レシピ95
山脇りこ

価格: 900円 396円(30%)お得

→ブクログでレビューを見る

われわれ日本人の味覚を育んできた「昆布」。日本料理には不可欠な食材として世界に知られるが、便利な化学調味料全盛の昨今、なかなか家庭で気軽に利用する状況ではない。しかし実際は、昆布さえあればあらゆる料理が簡単においしくなる!予約の取れない料理教室で知られる山脇りこ氏の、おいしくてすぐに出来る感動のレシピ集。創業140年の昆布商 奥井海生堂による「日本人と昆布」「昆布の産地」「昆布の科学」も必見。昆布のことが何でもわかる一冊。

昆布水のごちそうレシピ12カ月昆布水のごちそうレシピ12カ月
喜多條 清光

価格: 838円 458円(35%)お得

→ブクログでレビューを見る

各月6品=喜多條家の思い出レシピ、エスニック、フレンチのレシピを紹介。1月の七草粥から12月の年越しそばまで、昆布水でおいしく一年。家で作れて、体にもいい、昆布問屋の「昆布水レシピ」。

飲むだけでやせる!健康になる!魔法のこんぶ水飲むだけでやせる! 健康になる! 魔法のこんぶ水(幻冬舎単行本)
喜多條清光

価格: 800円 280円(25%)お得

→ブクログでレビューを見る

こんぶを細く切って水につけるだけ! 毎朝一杯ですっきりスリムボディ、お肌ツルツルに! 生活習慣病も予防する、奇跡のようなこんぶ水のすべてがわかる。美味しく作れる簡単レシピも満載。

オーシャントラウトと塩昆布オーシャントラウトと塩昆布(PHP新書)
和久田哲也

価格: 694円 234円(25%)お得

→ブクログでレビューを見る

世界各国で賞賛され、アラン・デュカス、フェラン・アドリアと並んで世界三大シェフに数えられる著者・和久田哲也。1987年オーストラリアで「テツヤズ(TETSUYA’S)」を開店、たちまち予約の取れないレストランとなった。世界中からVIPたちが押し寄せるレストランとなり、各国から出店の誘いが後を絶たなかった。断り続け唯一出店を決めたのが、2011年にオープンしたシンガポール「ワクギン(WAKUGHIN)」だった。ここでも新たな挑戦が続く。一番多くメディアに取り上げられた一品は、「オーシャントラウトと塩昆布」。自然豊かなオーストラリアの食材と、UMAMIを含む日本の塩昆布を融合させた、日本人の感覚ならではの発想だった。料理、食材、サービス、ダイニングカルチャー、海外から見た日本について存分に語った一冊。

えりも砂漠を昆布の森にえりも砂漠を昆布の森に
川嶋康男

価格: 600円 1,236円(67%)お得

→ブクログでレビューを見る

砂漠化したえりも岬がいかにしてよみがえったのか。環境をテーマにどのようにして美しい自然を取り戻したのか。緻密な取材を、わかりやすい文章と絵で、環境問題が理解できるように構成しています。

\よかったらシェアしてください/

こちらもチェックしました?