Kobo【今週の小説・エッセイまとめ】有頂天家族 二代目の帰朝/海洋堂創世記/東京喰種 ノベライズ/真昼のプリニウス/少年と老婆/他(3月23日)

150323 weekly novel

この1週間(3月16日〜3月22日)の間にKoboで発売された「小説・エッセイ」の新刊の中から、売れ筋の本をご紹介します!

この1週間に発売された小説・エッセイから

有頂天家族二代目の帰朝有頂天家族 二代目の帰朝(幻冬舎単行本)
森見登美彦

価格: 1,360円 476円(25%)お得

→ブクログでレビューを見る

阿呆の道よりほかに、我を生かす道なし!天狗や人間にちょっかいを出しては狸界で顰蹙を買っている、京都下鴨家の三男狸・矢三郎は、まあまあ愉快に暮らしている。ところが、老いぼれ天狗・赤玉先生の跡継ぎである“二代目”が英国より帰朝すると、平和な街の気配が一変。天狗親子は大喧嘩、狸たちは覇権争い、狸を喰う人間たちは悪巧み、あちこちで多発する片思い……と、京都の街は混迷を極める。矢三郎の「阿呆の血」が騒ぐ! 一族の誇りをかけて、尊敬する師、愛する者たち、そして毛深き命を守れ!TVアニメ化され、累計32万部を突破した大ベストセラー『有頂天家族』。森見史上、最も壮大で、最も愛の溢れる“あの物語”の第二幕。愛おしさと切なさで落涙必至の感動巨編。

海洋堂創世記海洋堂創世記
樫原辰郎

価格: 1,400円 544円(27%)お得

→ブクログでレビューを見る

『1Q84』とも『あまちゃん』とも違う狂熱の80年代が、ナショナル・パナソニックの企業城下町で、日夜、繰り広げられていた! 海洋堂公認! 本書は、草創期の海洋堂をディープに描く「おたく」な青春グラフィティ。日本のSFが「ニュータイプ」に突入した時代、特撮やアニメへの情熱はもちろん、オタキングこと岡田斗司夫氏との対決や、美少女フィギュアづくりの裏事情まで、現場にいた当事者の目からいきいきと痛快に物語る。海洋堂の「青春時代」はこんなにも物凄かったのか! と驚かされるエピソードが満載だ。

真昼のプリニウス真昼のプリニウス(impala e-books)
池澤夏樹

価格: 450円 187円(29%)お得

→ブクログでレビューを見る

山は頼子に対して、すべての人間に対して、完全に無関心だった。この世界は何でできているのか。強烈な好奇心につき動かされた古代ローマのプリニウスはヴェスヴィアスの噴火の調査に向かい命を落とした。現代の火山学者頼子は自然の現象を科学的に分析しながら、自らの内なる自然に耳を澄ます。あるきっかけから彼女はひとり浅間山の火口に向かう。この世界を全身で感知したいという思いにかられて。人は自然の脅威とどのように折り合いをつけるのか。言葉はこの世界を語りきることができるのか。

東京喰種トーキョーグール[昔日]東京喰種トーキョーグール[昔日](ジャンプジェイブックスDIGITAL)
石田スイ

価格: 700円 120円(14%)お得

→ブクログでレビューを見る

【小説版登場!】“20区鉄骨落下事件”より以前ーー。群集に紛れ、人を狩る“喰種”の存在は、東京の街でたびたび確認されていた。決して交わることのない2つの種族は、互いの息づかいに、耳を立てていた。それぞれに、葛藤と正義を内包して。[異族][孤読][惹者][徒口][似色]+α 連載開始前のエピソードを紡いだ、小説版第3弾!

少年と老婆少年と老婆(幻冬舎単行本)
岡田伸一

価格: 1,040円 364円(25%)お得

→ブクログでレビューを見る

暗闇じゃないと光は見つからないの。「この世でもっとも美しい女性」は、嵐の夜に消えた夫を探して、5つの国を旅し6人の王に出会う。「E☆エブリスタ」で不動の1位を誇った伝説の人気作品がいよいよ書籍化! 『奴隷区』の岡田伸一による、この上なく残酷で純粋な、愛を求める冒険物語。「美しい女性」は、新婚旅行直前に失踪した「夫」を探していた。そして、ある国の愛を知らない「愚かな姫」との出会いが、彼女を過酷な運命へ突き落とす。正義、恐怖、弱さ、勇気、夢、憎しみ、不幸、美しさーー。人生の大切なヒントを探す旅に出よう。

リケイ文芸同盟リケイ文芸同盟(幻冬舎単行本)
向井湘吾

価格: 1,040円 364円(25%)お得

→ブクログでレビューを見る

理系のオレが、なにゆえ文芸編集者!?クレーマーの作家、「熱意」大好き上司らを相手に、新人編集者の桐生はベストセラーを出せるのかーー。全てを白黒はっきりさせたい理系人間の桐生蒼太。そんな彼が、突如、文芸編集部に異動になって……。約束も、スケジュールも、企画会議も、すべてが曖昧な世界に戸惑う桐生だったが、営業部の仲間と協力し、彼らにしかできない方法でヒット作を狙う!作家、編集者、営業マン、書店、読者……。本を愛する人々の笑いと涙の物語。新人編集者の奮闘を描いた、新たなお仕事小説!

限界点限界点(文春e-book)
ジェフリー・ディーヴァー

価格: 2,000円 160円(7%)お得

→ブクログでレビューを見る

ドンデン返しの魔術師が送り出す究極のサスペンス!凄腕の殺し屋の手から標的を守るのが私のミッションだ。巧妙な計画で襲い来る敵の裏をかき、反撃せよ。名手の妙技が冴える傑作。

何をかいわんや何をかいわんや(角川文庫)
ナンシー 関

価格: 500円 55円(9%)お得

→ブクログでレビューを見る

現役時代の原辰徳から半透明ゴミ袋にまで鋭く考察。不世出の消しゴム版画家にして天才コラムニストのお蔵出しコラム集。まとまった形では目に触れることのなかった、ファン必読のコラムが満載!

異人館画廊盗まれた絵と謎を読む少女異人館画廊 盗まれた絵と謎を読む少女(集英社コバルト文庫)
谷瑞恵

価格: 562円 42円(6%)お得

→ブクログでレビューを見る

死を招く絵画に隠された暗号とは!? 美術ミステリー!独自の意味を背景や小物として絵画に書き込む手法、図像(イコン)。英国で図像学(イコノグラフィー)を学んだ千景は、祖父の死を機に日本に戻ってきた。祖母が経営する画廊には一風変わった仲間が集っており人付き合いの苦手な千景は戸惑うばかり。そこで千景はある盗難絵画の鑑定を依頼されるが、仲介者が昔から気の合わない幼馴染みの透磨だと知って…!? 呪いの絵をめぐるミステリー!!

鍵屋甘味処改天才鍵師と野良猫少女の甘くない日常鍵屋甘味処改 天才鍵師と野良猫少女の甘くない日常(集英社オレンジ文庫)
梨沙

価格: 551円 43円(7%)お得

→ブクログでレビューを見る

【集英社オレンジ文庫創刊!】鍵をかけ、しまった秘密はなんですかーー? 冬休みに突入した午後、自分の出生にまつわる秘密を知ってしまった女子高生・こずえは母を一方的に責め、衝動的に家を飛び出した。ひょんなことから鍵屋を営む鍵師・淀川と知り合い、年齢を偽って助手として彼の家で居候することに。そこへ「亡き父が遺したものを知りたい」という依頼者たちにより、他の鍵屋で開けられなかった手提げ金庫が持ち込まれるが…?

国盗り物語(一)(新潮文庫)国盗り物語(一)(新潮文庫)(新潮文庫)
司馬遼太郎

価格: 830円

→ブクログでレビューを見る

世は戦国の初頭。松波庄九郎は妙覚寺で「知恵第一の法蓮房」と呼ばれたが、発心して還俗した。京の油商奈良屋の莫大な身代を乗っ取り、精力的かつ緻密な踏査によって、美濃ノ国を〈国盗り〉の拠点と定めた! 戦国の革命児斎藤道三が、一介の牢人から美濃国守土岐頼芸の腹心として寵遇されるまでの若き日の策謀と活躍を、独自の史観と人間洞察によって描いた壮大な歴史物語の緒編。

新史太閤記(上)(新潮文庫)新史 太閤記(上)(新潮文庫)(新潮文庫)
司馬遼太郎

価格: 870円

→ブクログでレビューを見る

日本史上、もっとも巧みに人の心を捉えた“人蕩し”の天才、豊臣秀吉。生れながらの猿面を人間的魅力に転じ、見事な演出力で次々に名将たちを統合し、ついに日本六十余州を制覇した英雄の生涯を描く歴史長編。古来、幾多の人々に読みつがれ、日本人の夢とロマンを育んできた物語を、冷徹な史眼と新鮮な感覚によって今日の社会に甦らせたもっとも現代的な太閤記である。

上と外完結上下巻セット【電子版限定】上と外 完結上下巻セット【電子版限定】
恩田陸

価格: 1,268円

→ブクログでレビューを見る

恩田陸のノンストップエンターテイメント『上と外』上下巻が電子版限定で、合本になって登場!

影武者徳川家康(上中下)合本版影武者徳川家康(上中下) 合本版(新潮文庫)
隆慶一郎

価格: 2,670円

→ブクログでレビューを見る

慶長五年関ヶ原。家康は島左近配下の武田忍びに暗殺された! 家康の死が洩れると士気に影響する。このいくさに敗れては徳川家による天下統一もない。徳川陣営は苦肉の策として、影武者・世良田二郎三郎を家康に仕立てた。しかし、この影武者、只者ではなかった。かつて一向一揆で信長を射った「いくさ人」であり、十年の影武者生活で家康の兵法や思考法まで身につけていたのだ……。 ※当電子版は『影武者徳川家康』(上)(中)(下)の全三巻をまとめた合本版です。

深夜特急(1~6)合本版深夜特急(1~6) 合本版(新潮文庫)
沢木耕太郎

価格: 2,480円

→ブクログでレビューを見る

インドのデリーからイギリスのロンドンまで、乗合いバスで行くーー。ある日そう思い立った26歳の〈私〉は、仕事をすべて投げ出して旅に出た。途中立ち寄った香港では、街の熱気に酔い痴れて、思わぬ長居をしてしまう。マカオでは「大小(タイスウ)」というサイコロ賭博に魅せられ、あわや……。一年以上にわたるユーラシア放浪が、いま始まった。いざ、遠路2万キロ彼方のロンドンへ! ※当電子版は『深夜特急』(1)~(6)の全六巻をまとめた合本版です。

こちらもチェックしました?