Kobo【3月3日新刊】ヒナまつり 8/ビブリア古書堂の事件手帖 6/星占いマルジナリア 石井ゆかり/週刊アスキー ドローン超入門/他

150303 daily

3月3日にKoboで配信開始になった新刊をご紹介します!

本日配信された電子書籍から!

ヒナまつり8ヒナまつり 8(ビームコミックス(ハルタ))
大武 政夫

価格: 429円 240円(35%)お得

→ブクログでレビューを見る

ヒナを「元の世界」に戻すため、アンズに続く第三のサイキック少女が召喚された! その名はマオ。しかし、マオが辿りついたのは絶海の孤島だった。サイキック少女のサバイバル生活がスタートする! アンズが始めて学校に行く「1日学校体験」、瞳さんが更なる飛躍をとげる「三嶋瞳の短期留学」などを含む、最新第八巻! おなじみの描き下ろしも14ページ収録。

ビブリア古書堂の事件手帖6~栞子さんと巡るさだめ~ビブリア古書堂の事件手帖6 ~栞子さんと巡るさだめ~(メディアワークス文庫)
三上 延

価格: 570円 45円(7%)お得

→ブクログでレビューを見る

太宰治の『晩年』を奪うため、美しき女店主に危害を加えた青年。ビブリア古書堂の二人の前に、彼が再び現れる。今度は依頼者として。 違う『晩年』を捜しているという奇妙な依頼。署名ではないのに、太宰自筆と分かる珍しい書きこみがあるらしい。 本を追ううちに、二人は驚くべき事実に辿り着く。四十七年前にあった太宰の稀覯本を巡る盗難事件。それには二人の祖父母が関わっていたのだ。 過去と現在、まるで再現されるかのような奇妙な巡り合わせに、薄気味悪さを感じる二人。それは偶然か必然か? 深い謎の先にある真実とは?

世界基準の上司世界基準の上司(中経出版)
赤羽 雄二

価格: 1,111円 401円(26%)お得

→ブクログでレビューを見る

部下を持つ者は皆、上司。コマツ、スタンフォード、マッキンゼーとキャリアを積み重ねた著者がかかわった「上司」は、優に三千人超。ナショナルカンパニー、ベンチャー企業で指導してきた上司育成法を実践的に解説。

星占いマルジナリア星占いマルジナリア(impress QuickBooks)
石井ゆかり

価格: 398円

→ブクログでレビューを見る

星占いライター・石井ゆかり、初の電子書籍!「12星座シリーズ」が累計120万部を超えるベストセラーとなった著者が、さまざまなメディアに寄稿した星占いに関するコラムをまとめました。

\よかったらシェアしてください/

こちらもチェックしました?