Kobo【2月3日新刊】ラーメン カレー ミュージック 奥田民生/千夜の茶屋 わたせせいぞう/ラーメンWalker/ニューズウィーク ISIS次の戦線/他

150203-day.jpg

2月3日にKoboで配信開始になった新刊をご紹介します!

今日配信された電子書籍から!

千夜の茶屋千夜の茶屋
わたせせいぞう

価格: 700円

→ブクログでレビューを見る

江戸時代ってこんなに色に溢れていたんだ……代表作『ハートカクテル』にはじまり、近年では『北のライオン』、『アンを抱きしめて 村岡花子物語』など……その独自の色彩感覚で確固たる地位を築いた、わたせせいぞうが全編カラーで描いた江戸の美味しい歳時記!!

少々生臭いお話少々生臭いお話(ビームコミックス)
鮪オーケストラ

価格: 450円 403円(47%)お得

→ブクログでレビューを見る

その圧倒的すぎる破壊力をもったギャグセンスで、連載中にも関わらず、漫画ファンの間で既に幻と呼ばれている驚愕の存在。彼こそ、小学館主催第1回少年サンデー・ギャググランプリ最高賞入賞者・長谷川清(代表作『おさるなまさるくん』)であり、その才能は、ギャグの明日を担う者として、シーン全体から将来を嘱望されていたのだった! 今、「鮪オーケストラ」という人外の名とともに、その暴力的なまでの真価が、胃もたれするほど読み応えたっぷりな一冊となり、ついに世に放たれる!

ラーメンカレーミュージックラーメン カレー ミュージック(別冊カドカワの本)
奥田 民生

価格: 1,500円 120円(7%)お得

→ブクログでレビューを見る

「ラーメンとカレーは昔から僕にとってはデカい存在だった。ラーメンとカレーとミュージック、それぞれが並ぶくらいの力がある! 」。そう語るOTこと、奥田民生のソロ・デビュー20周年記念本。ソロでデビューした当時のこと、大好きなギターのこと、ユニコーンのこと、そしてプロデュースワークまで。数々のOTの名曲とともに、そのソロワークス20年の“音楽人生”を語り起こした単行本。さらに! OTが愛用するギター、アンプ、サングラス、ジーンズなどの「民生印の逸品」も紹介! その他、笹路正徳、ABEDON(阿部義晴)、トータス松本、所ジョージ、木村カエラからのスペシャルメッセージも収録!

ラーメンWalker広島2015ラーメンWalker広島2015(Walker)
ラーメンWalker編集部

価格: 500円 180円(26%)お得

→ブクログでレビューを見る

ぶち旨い新店17今年も個性豊かなニューオープンが続々! 異業種店進出、移転して進化、牛系スープ登場、汁なし担担麺、広島駅周辺、福山出店ラッシュの6つのトピックに分けて新店情報を紹介します。

ラーメンWalker栃木2015ラーメンWalker栃木2015(Walker)
ラーメンWalker編集部

価格: 640円 224円(25%)お得

→ブクログでレビューを見る

新店特集2014 「栃木ラーメン3大ブーム」栃木エリアの新店をジャンル別に紹介。「豚骨最前線」「名店の新展開」「佐野に新店ラッシュ」の3つのキーワードを軸に徹底解剖します。

写ガールVol.23写ガール Vol.23

価格: 700円 272円(27%)お得

→ブクログでレビューを見る

今号の特集は「愛すべき写真バカって言われたい!」。姿も表情も柔軟に変化する写真の魅力はどこまでも「自由」であること! 自分の写真に突き進む4名の写ガールの撮影に密着した「めくるめく、写ガールの日々」、たった一枚の写真を求めて行きたい旅先「写真のためならどこまでも!」、“壁”を探してモデル撮影をする「Tokyo Wall Collection」など、生粋の写真好きならではの視点で、人、場所、撮影にフォーカスしています。

\よかったらシェアしてください/

こちらもチェックしました?