[終了] Kobo【有川浩セール】『図書館戦争』『県庁おもてなし課』など、某社未配信の有川浩作品が60%OFF ヨーーー!!!

150127-sale-arikawa60.jpg

Kindleでは配信されていない有川浩作品も、〈KADOKAWA SPECIAL SALE!〉のセール対象になってます!期間は2月6日(金) 9:59まで。

さらに、〈小説・ラノベ ポイント3倍WEEK〉と〈ダイヤモンド会員ポイント4倍〉キャンペーンが開催中ですので、あわせてエントリーしておけばさらにお得です。

図書館戦争は合本版(全巻セット)を買っても1,400円ですからね〜。この機会にぜひ!

まとめて買っても、1400円!

図書館戦争+別冊図書館戦争全6冊合本版図書館戦争+別冊図書館戦争 全6冊合本版(角川文庫)
有川 浩

価格: 3,500円クーポンでさらに60%OFF!

→ブクログでレビューを見る

本電子書籍は「図書館戦争 図書館戦争シリーズ(1)」「図書館内乱 図書館戦争シリーズ(2)」「図書館危機 図書館戦争シリーズ(3)」「図書館革命 図書館戦争シリーズ(4)」「別冊 図書館戦争1 図書館戦争シリーズ(5)」「別冊 図書館戦争2 図書館戦争シリーズ(6)」をあわせたセット本です。

映画化作品!

県庁おもてなし課県庁おもてなし課(角川文庫)
有川 浩

価格: 700円 61円(8%)お得クーポンでさらに60%OFF!

→ブクログでレビューを見る

とある県庁に生まれた新部署「おもてなし課」。若手職員・掛水は、地方振興企画の手始めに、人気作家に観光特使を依頼するが、しかし……!? お役所仕事と民間感覚の狭間で揺れる掛水の奮闘が始まった!

最強の恋愛小説!

植物図鑑植物図鑑(角川書店単行本)
有川 浩

価格: 571円 1,049円(64%)お得クーポンでさらに60%OFF!

→ブクログでレビューを見る

「お嬢さん、よかったら俺を拾ってくれませんか? 咬みません。躾のできたよい子です」「ーーあらやだ。けっこういい男」ーーある日、道ばたに落ちていた彼、イツキ。さやかが彼から聞いたのはそれだけ。でも、それで充分だった。二人の共同生活は次第にかけがえのない日々となっていくーー。花を咲かせるように、この恋を育てよう。『阪急電車』『図書館戦争』の有川浩、最新にして最高のラブストーリー! 番外編に加え、イツキ特製“道草料理レシピ”も掲載!!

「自衛隊ラブコメ」シリーズ!

クジラの彼クジラの彼(角川文庫)
有川 浩

価格: 540円 56円(9%)お得クーポンでさらに60%OFF!

→ブクログでレビューを見る

『元気ですか? 浮上したら漁火がきれいだったので送ります』彼からの2ヶ月ぶりのメールはそれだけだった。聡子が出会った冬原は潜水艦乗り。いつ出かけてしまうか、いつ帰ってくるのかわからない。そんなクジラの彼とのレンアイには、いつも7つの海が横たわる……。表題作はじめ、『空の中』『海の底』の番外偏も収録した、男前でかわいい彼女たちの6つの恋。有川浩がおくる制服恋愛小説!

ラブコメ今昔ラブコメ今昔(角川文庫)
有川 浩

価格: 580円 57円(8%)お得クーポンでさらに60%OFF!

→ブクログでレビューを見る

突っ走り系広報自衛官の女子が鬼上官に迫るのは、「奥様とのナレソメ」双方一歩もひかない攻防戦の行方は!? 表題作ほか、恋に恋するすべての人に贈るベタ甘全開の”制服ラブコメ”ついに電子書籍で登場!

有川浩の原点「自衛隊三部作」も!

塩の街塩の街(角川文庫)
有川 浩

価格: 660円 60円(8%)お得クーポンでさらに60%OFF!

→ブクログでレビューを見る

塩が世界を埋め尽くす塩害の時代。塩は着々と町を飲み込み、社会を崩壊させようとしていた。その崩壊寸前の東京で暮らす男と少女、秋庭と真奈。世界の片隅で生きる2人の前には、様々な人が現れ、消えていく。だが──「世界とか、救ってみたくない?」。ある日、そそのかすように囁く者が運命を連れてやってくる。『空の中』『海の底』と並ぶ3部作の第1作! 番外編も完全収録!!

空の中空の中(角川文庫)
有川 浩

価格: 700円 61円(8%)お得クーポンでさらに60%OFF!

→ブクログでレビューを見る

200X年、謎の航空機事故が相次ぎ、メーカーの担当者と生き残った自衛隊パイロットは調査のために高空へ飛んだ。高度2万、事故に共通するその空域で彼らが見つけた秘密とは? 一方地上では、子供たちが海辺で不思議な生物を拾う。大人と子供が見つけた2つの秘密が出会うとき、日本に、人類に降りかかる前代未聞の奇妙な危機とは──すべての本読みが胸躍らせる、未曾有のスペクタクルエンタテインメント!!

海の底海の底(角川文庫)
有川 浩

価格: 700円 61円(8%)お得クーポンでさらに60%OFF!

→ブクログでレビューを見る

4月。桜祭りで開放された米軍横須賀基地。停泊中の海上自衛隊潜水艦『きりしお』の隊員が見た時、喧噪はすでに悲鳴に変わっていた。巨大な赤い甲殻類の大群が基地を闊歩し、次々に人を「食べている」! 自衛官は救出した子供たちと潜水艦へ立てこもるが、彼らはなぜか「歪んでいた」。一方、警察と自衛隊、米軍の駆け引きの中、機動隊は凄絶な戦いを強いられていく──ジャンルの垣根を飛び越えたスーパーエンタテインメント!!

「図書館戦争」は、もちろん単品でも!

図書館戦争図書館戦争シリーズ(1)図書館戦争 図書館戦争シリーズ(1)(角川文庫)
有川 浩

価格: 660円 60円(8%)お得クーポンでさらに60%OFF!

→ブクログでレビューを見る

2019年(正化31年)。公序良俗を乱す表現を取り締まる『メディア良化法』が成立して30年。高校時代に出会った、図書隊員を名乗る“王子様”の姿を追い求め、行き過ぎた検閲から本を守るための組織・図書隊に入隊した、一人の女の子がいた。名は笠原郁。不器用ながらも、愚直に頑張るその情熱が認められ、エリート部隊・図書特殊部隊に配属されることになったが……!?

図書館内乱図書館戦争シリーズ(2)図書館内乱 図書館戦争シリーズ(2)(角川文庫)
有川 浩

価格: 660円 60円(8%)お得クーポンでさらに60%OFF!

→ブクログでレビューを見る

図書隊の中でも最も危険な任務を負う防衛隊員として、日々訓練に励む郁は、中澤毬江という耳の不自由な女の子と出会う。毬江は小さいころから面倒を見てもらっていた図書隊の教官・小牧に、密かな想いを寄せていた。そんな時、検閲機関である良化隊が、郁が勤務する図書館を襲撃、いわれのない罪で小牧を連行していくーーかくして郁と図書隊の小牧奪還作戦が発動した!?

図書館危機図書館戦争シリーズ(3)図書館危機 図書館戦争シリーズ(3)(角川文庫)
有川 浩

価格: 660円 60円(8%)お得クーポンでさらに60%OFF!

→ブクログでレビューを見る

思いもよらぬ形で憧れの“王子様”の正体を知ってしまった郁は完全にぎこちない態度。そんな中、ある人気俳優のインタビューが、図書隊そして世間を巻き込む大問題に発展。加えて、地方の美術展で最優秀作品となった“自由”をテーマにした絵画が検閲・没収の危機に。郁の所属する特殊部隊も警護作戦に参加することになったが!? 表現の自由をめぐる攻防がますますヒートアップ、ついでに恋も……!?

図書館革命図書館戦争シリーズ(4)図書館革命 図書館戦争シリーズ(4)(角川文庫)
有川 浩

価格: 660円 60円(8%)お得クーポンでさらに60%OFF!

→ブクログでレビューを見る

原発テロが発生した。それを受け、著作の内容がテロに酷似しているとされた人気作家・当麻蔵人に、身柄確保をもくろむ良化隊の影が迫る。当麻を護るため、様々な策が講じられるが状況は悪化。郁たち図書隊は一発逆転の秘策を打つことに。しかし、その最中に堂上は重傷を負ってしまう。動揺する郁。そんな彼女に、堂上は任務の遂行を託すのだったーー「お前はやれる」。表現の自由、そして恋の結末は!?

別冊図書館戦争I図書館戦争シリーズ(5)別冊 図書館戦争I 図書館戦争シリーズ(5)(角川文庫)
有川 浩

価格: 620円 59円(8%)お得クーポンでさらに60%OFF!

→ブクログでレビューを見る

晴れて彼氏彼女の関係となった堂上と郁。しかし、その不器用さと経験値の低さが邪魔をして、キスから先になかなか進めない。あぁ、純粋培養純情乙女・茨城県産26歳、図書隊員笠原郁の迷える恋はどこへ行くーー!? 恋する男女のもどかしい距離感、そして、次々と勃発する、複雑な事情を秘めた事件の数々。本日も、ベタ甘警報発令中!

別冊図書館戦争II図書館戦争シリーズ(6)別冊 図書館戦争II 図書館戦争シリーズ(6)(角川文庫)
有川 浩

価格: 620円 59円(8%)お得クーポンでさらに60%OFF!

→ブクログでレビューを見る

“タイムマシンがあったらいつに戻りたい?”という話題で盛り上がる休憩中の堂上班。黙々と仕事をしている副隊長の緒形に、郁が無邪気に訊くと、緒形は手を休め、遠くを見つめるように静かに答えたーー「……大学の頃、かな」。未来が真っ白だった無垢な時代。年をとるごとに鮮やかさを増す、愛しき日々。平凡な大学生であった緒形は、なぜ本を守る図書隊員となったのか!? 過去と未来の恋模様。

\よかったらシェアしてください/

こちらもチェックしました?