今週のKobo【小説・エッセイ】新刊まとめ/ベーコン/ふしぎな夢(星新一)/ゲームウォーズ/かたづの!/大奥騒乱/時にはうどんのように/など(11月4日〜10日)

141110-weekly-novel.jpg

この1週間(11月4日〜10日)の間にKoboで発売された「小説・エッセイ」の新刊の中から、売れ筋の本をご紹介します! 

この1週間に発売された小説・エッセイから

ベーコンベーコン(集英社文庫)
著者: 井上荒野
価格: 486円8%OFF!


初めてだった。男から、そんな目で見つめられたのはーー。家族を置いて家を出た母が死んだ。葬式で母の恋人と出会った「私」は、男の視線につき動かされ、彼の家へ通い始める。男が作ったベーコンを食べたとき、強い衝動に襲われ……表題作ほか、人の心の奥にひそむ濃密な愛と官能を、食べることに絡めて描いた短編集。単行本未収録の「トナカイサラミ」を含む、胸にせまる10の物語。

はぶらしはぶらし(幻冬舎文庫)
著者: 近藤史恵
価格: 570円12%OFF!


脚本家として順調に生活する鈴音(36歳)が、高校時代の友達・水絵に突然呼び出された。子連れの水絵は離婚し、リストラに遭ったことを打ち明け、再就職先を決めるために一週間だけ泊めてほしいと泣きつく。鈴音は戸惑いつつも承諾し、共同生活を始めるが……。人は相手の願いをどこまで受け入れるべきなのか? 揺れ動く心理を描いた傑作サスペンス。

007白紙委任状(上)007 白紙委任状(上)(文春文庫)
著者: ジェフリー・ディーヴァー
価格: 740円


いま世界最高のミステリ&サスペンス作家といえばジェフリー・ディーヴァーに間違いないでしょう。そのディーヴァーが、なんと007ことジェームズ・ボンドに挑んだ! それは2010年初夏に制作の発表が行われて以降、「Project X」というコードネームで呼ばれていた極秘プロジェクト。秘密厳守を誓約する文書に署名しないかぎり編集者も翻訳者も原稿を見ることが許されないという厳戒ぶりでした。殺しのライセンスを持つ史上最高のスパイの物語を、ディーヴァーは現代的なノンストップ・サスペンスに仕立て上げています。ヨーロッパから南アフリカ、そしてドバイへと世界を駆け巡る一大アクション巨篇! 2011年週刊文春ミステリーベスト10第4位。

ふしぎな夢(新潮文庫)ふしぎな夢(新潮文庫)(新潮文庫)
著者: 星新一
価格: 580円


『ブランコのむこうで』で星新一の世界を知ったあなたにも、ずっと愛読してきたあなたにも、おすすめの11編。没後の作品集『気まぐれスターダスト』を再編集。『ブランコのむこうで』のような味わいのショートショート「ふしぎな夢」、初期の力作「憎悪の惑星」「黒い光」「謎の星座」「月の裏側基地第1号」などを収録。ーーまだまだ楽しめる、星新一の異次元ワールド満載の一冊!

空中都市008アオゾラ市のものがたり空中都市008 アオゾラ市のものがたり(講談社青い鳥文庫)
著者: 和田誠小松左京
価格: 540円19%OFF!


夢のタイムカプセルを開けてみませんか ノーベル化学賞をとった田中耕一さんが、子ども時代に愛読し科学者を志すきっかけとなった傑作SFジュブナイルです。

ゲームウォーズ(上)ゲームウォーズ(上)(SB文庫)
著者: アーネスト・クライン
価格: 780円7%OFF!


全米NO1 SFアクションアドベンチャー!映画化決定! 世界20カ国で発売!米国の筋金入りのおたく(メガ・ギーク)が描く、日本カルチャーへのオマージュ!!西暦2041年。革新的なネットワーク<オアシス>が張りめぐらされた世界は、深刻なエネルギー危機に陥っていた。多くの人々はそうした現実から逃避するように、<オアシス>と呼ばれるコンピュータの仮想世界にのめりこんでいた。ある日、<オアシス>のコンピュータ画面に、突然「ジェームズ・ハリデー死去」のニューステロップが現れた。ジェームズ・ハリデーとは、<オアシス>を開発し、運営する世界的億万長者。ゲーム界のカリスマ的存在だ。テロップに続いて、ハリデーの遺書ともいえるビデオメッセージが現れ、<オアシス>内に隠したイースターエッグを一番先に見つけたものに、遺産のすべてをゆずることが宣言されたーー

名探偵の証明名探偵の証明
著者: 市川哲也
価格: 1,429円22%OFF!


そのめざましい活躍から、1980年代には「新本格ブーム」までを招来した名探偵・屋敷啓次郎。行く先々で事件に遭遇するものの、ほぼ10割の解決率を誇っていた。しかし時は過ぎて現代、かつてのヒーローは老い、ひっそりと暮らす屋敷のもとを元相棒が訪ねてくるーー。資産家一家に届いた脅迫状の謎をめぐり、アイドル探偵として今をときめく蜜柑花子と対決しようとの誘いだった。人里離れた別荘で巻き起こる密室殺人、さらにその後の屋敷の姿を迫真の筆致で描いた本格長編。選考委員絶賛の本格ミステリの新たなる旗手、堂々デビュー。第23回鮎川哲也賞受賞作。

高山なおみのはなべろ読書記高山なおみのはなべろ読書記(ダ・ヴィンチブックス)
著者: 高山 なおみ
価格: 1,500円7%OFF!


料理家・高山なおみが、鼻とベロで味わった本の話と、そこから生まれた料理の物語。全24話レシピつき! 本とコミックの情報誌『ダ・ヴィンチ』の好評連載を単行本化。原田奈々による写真も、フルカラーで収録。

寺暮らし寺暮らし(集英社文庫)
著者: 森まゆみ
価格: 486円18%OFF!


たまたま見つけた引っ越し先はお寺の境内に建つ小さなマンションだったーー。都心部なのに日当たり風通しともに良好、周りはお墓だから静かで緑も多くて環境抜群。こうして始まった著者と子ども三人の「寺暮らし」。東京の古い寺町の四季折々の風景、そしてそこに暮らす人々との出会いとさりげない交流。無駄なく無理なく日々を大切に生きていく。そのことの豊かさを感じさせる傑作エッセイ集。

昭和時代回想昭和時代回想(集英社文庫)
著者: 関川夏央
価格: 486円5%OFF!


かつて、この国には「昭和」という時代があった。そして「戦後」や「高度成長」という風景も。敗戦後の発展途上国から自意識に悩む中進国、そして虚栄に踊る先進国へとつき進んだ数十年間。いま日本に生きるわれわれの大多数が生まれ育ってきた、あの長い昭和時代とは果たして何だったのか。希代の名文家が、過ぎ去った忘れ得ぬものたちへのほろ苦い思いを込めて描き出す珠玉のエッセイ集。

かたづの!かたづの!(集英社文芸単行本)
著者: 中島京子
価格: 1,555円20%OFF!


慶長五年(1600年)、角を一本しか持たない羚羊が、八戸南部氏20代当主である直政の妻・祢々と出会う。羚羊は彼女に惹かれ、両者は友情を育む。やがて羚羊は寿命で息を引き取ったものの意識は残り、祢々を手助けする一本の角ー南部の秘宝・片角となる。平穏な生活を襲った、城主である夫と幼い嫡男の不審死。その影には、叔父である南部藩主・利直の謀略が絡んでいたーー。東北の地で女性ながら領主となった彼女は、数々の困難にどう立ち向かったのか。 けっして「戦」をせずに家臣と領民を守り抜いた、江戸時代唯一の女大名の一代記 。著者初の歴史小説にして新たな代表作。

大奥騒乱伊賀者同心手控え大奥騒乱 伊賀者同心手控え(徳間文庫)
著者: 上田秀人
価格: 670円7%OFF!


将軍家治(いえはる)の寵臣田沼意次に遺恨を抱く松平定信は、大奥を害して失脚に導こうとする。実行役は腹心のお庭番和多田要(わただかなめ)。危難を察した大奥表使い大島は、御広敷伊賀者同心御厨一兵(みくりやいっぺい)に反撃を命じる。要をはじめ数々の刺客と死闘を繰り広げる一兵。やがて大奥女中すわ懐妊の噂が駆け巡り、事態は急転。女中たちの権力争いが加熱し、ついには死者までも。修羅場を迎えた一兵は使命を果たせるのか!

妾屋昼兵衛女帳面七色里攻防妾屋昼兵衛女帳面 七 色里攻防(幻冬舎時代小説文庫)
著者: 上田秀人
価格: 618円11%OFF!


妾屋を支配下に入れて復権を狙う吉原惣名主。欲に駆られたその姿は、まさに悪鬼。苦界から逃れたい女の悲哀につけ込んで山城屋に火を付けさせただけでなく、命を顧みぬ忘八に昼兵衛と新左衛門を襲わせる。八重の機転で林出羽守の後ろ盾を得た昼兵衛。だが既に吉原は、妾屋一党の絆にひびを入れる卑劣な計略を巡らせていた。絶体絶命の第七弾。

稲妻を斬る稲妻を斬る(実業之日本社文庫)
著者: 鳥羽亮
価格: 450円25%OFF!


剣は滅法強いが、金と女にちと弱い。そんな目付影働き・青井市之介が、最強の敵に決闘を挑む!! 神田川沿いの樹蔭で、八丁堀同心の亡骸が見つかった。左腿と首が無残に斬り裂かれている。殺された同心は、行徳河岸にある廻船問屋・本田屋の強請の件を調べていた。その裏には、御目付も恐れる巨悪の影がーー。市之介は、朋友・糸川俊太郎、糸川の配下・佐々野彦次郎と探索に乗り出す。下手人は、必殺の剣「草薙の太刀」を操る強者だった。非役の旗本・市之介が巨悪に迫る。著者の鳥羽亮氏は「正義の剣と家族や友とのふれあいを楽しんで下さい」と語る。『残照の辻』『茜色の橋』『蒼天の坂』『遠雷の夕』『怨み河岸』に続く、大人気シリーズ「剣客旗本奮闘記」第六弾!

時にはうどんのように時にはうどんのように
著者: 椎名誠
価格: 448円7%OFF!


赤マントシリーズ二二二回記念を期に「二二二」にまつわる新宿のデジタル時計と椎名誠の関係が語られる。また、実はレンコンが怖いことをカミングアウトし、それを「円形多孔物体恐怖症」と名付ける。椎名誠の生活と心の内面が見えてくるエッセイ、赤マントシリーズ第六弾。巻末には電子書籍版の追加として「対談 椎名誠×目黒考二」「電子書籍版あとがき」「椎名誠の人生年表」を掲載。

\よかったらシェアしてください/

こちらもチェックしました?