[終了] 小説3冊が68〜76%OFF!/深追い(横山秀夫)/情事の終わり(碧野圭)/放課後はミステリーとともに(東川篤哉)/が約200円!

140711-sale-jitsugyono-novel.png

実業之日本社の小説3冊がセールになっています。椎名桔平主演でドラマ化された横山秀夫の『深追い』、同じく速水もこみち主演でドラマ化された東川篤哉の『放課後はミステリーとともに』、『書店ガール』著者の碧野圭による『情事の終わり』と、著名な作品ばかりです。

例のごとく〈小説30%OFFセール〉の対象作品なので、クーポンを併用すると68〜76%OFFになりますよ!

最大76%OFFの3冊!

深追い深追い(ジョイ・ノベルス)
著者: 横山秀夫
価格: 885円クーポンで210円 (76%OFF!)


交通死亡事故の実況検分中に、被害者のポケットベルを拾った交通課警察官。死んだ男の妻は、昔の恋人だった。彼女は夫の死後も連日のように、ポケベルに晩の献立を送ってくる。「コンヤハ カレー デス」ーー。ポケベルを返すに返せなくなった「制服警察官」が最後に気づく、真実とは?地方都市の警察署を舞台に、組織に生きる人間の葛藤を描いた、比類なき警察小説。心に沁みる横山小説の真骨頂!!

情事の終わり情事の終わり(実業之日本社文庫)
著者: 碧野圭
価格: 648円クーポンで202円 (68%OFF!)


結婚しても人は恋に落ちるーー“一線”を超えた男と女の物語。42歳の雨宮奈津子は大手出版社に勤める文芸編集者。反抗期の娘を持ち、姑と同居するが、夫婦仲は良好といえない。人気作家・榊聡一郎の接待がきっかけで、7歳年下の営業部員・関口諒と恋に落ちた奈津子は、さらに榊からも言いよられて……。働く女性の本音や葛藤をリアルに描き続けてきた著者が贈る初の恋愛小説。切なくも一途な奈津子の恋に、未来はあるのか? 大ヒット『書店ガール』著者による新境地、職場恋愛小説の新たな傑作誕生!

放課後はミステリーとともに放課後はミステリーとともに(実業之日本社文庫)
著者: 東川篤哉
価格: 669円クーポンで210円 (68%OFF!)


霧ケ峰涼はエアコンみたいな名前だが、カープファンにして鯉ケ窪学園高校探偵部の立派な副部長である。探偵部とはもちろん、探偵小説愛好のみならず、実地に探偵活動を行うのを旨としているのは言うまでもない。鯉ケ窪学園とその周辺にはなぜか事件が多い。校舎から消えた泥棒、クラスメイトと毒入り珈琲一族との関わり、校外学習のUFO騒動、密室状態の屋上から転落した女子……など。 それらの愉快で不可解な事件の謎を解くはずの涼だが、ギャグが冴えるものの、推理は発展途上で五里霧中。顧問教師・石崎浩見や同級生の高林奈緒子の力を借りて推理を開始する。果たして、あざやかに解決へと導くのは探偵部副部長なのか、それとも意外なあの人か? ユーモア学園推理の結末は?

\よかったらシェアしてください/

こちらもチェックしました?