[終了] 片桐はいり『グアテマラの弟』がKoboで56%OFFの217円で販売中!無料お試し版もあります

140710-sale-hairi_2.png

片桐はいりのエッセイ『グアテマラの弟』が56%OFFになっています。結構前からだった気がしますが、良い本だったのでご紹介します。淡々としていますが思わず旅に出たくなるエッセイです。

最初の2話分が読める無料お試し版もありますので、よかったらどうぞー。

つーか、弟さんグアテマラに住んでるのか…。

最初の2話が読める無料本!


本ファイルは幻冬舎文庫『グアテマラの弟』の全198ページのうち29ページ分を収録した<豪華立読み版>です。全編を収録した製品版も、ぜひ各電子書店でご購入下さい。

最大56%OFF!のセール作品

グアテマラの弟グアテマラの弟
著者: 片桐はいり
価格: 217円 277円(56%)お得


グアテマラの古都・アンティグアに家と仕事と家族を見つけた年子の弟。ある夏、姉は十三年ぶりに弟一家を訪ねる旅に出た。まばゆい太陽とラテンの文化で、どんどん心身がほぐれていく。そして陽気に逞しく暮らす人たちと過ごすうち心に浮かんだのは、外国を知らずに逝った父、家事にあけくれ続ける母のことだった。旅と家族をめぐる名エッセイ。

わたしのマトカわたしのマトカ
著者: 片桐はいり
価格: 434円 60円(12%)お得


ゴムに塩と砂糖をまぶしたような激しい味の「サルミアッキ」に驚愕、お互い言葉が通じないトラムの運転手さんの親切に涙、怪しいクラブ「地獄」に果敢に挑戦、フィンランドのおふくろの味に舌鼓……。旅好きな俳優が、映画の撮影で滞在したフィンランドの日々をユーモアと愛情たっぷりに綴る、人情味溢れる旅の話。笑えてジンとくる、名エッセイ。

\よかったらシェアしてください/

こちらもチェックしました?