[終了しました] Kobo、東京創元社のSF・ミステリー16冊を最大73%OFFに!『福家警部補の挨拶』『愚行録』『アヒルと鴨のコインロッカー』『平台がおまちかね』『シャーロック・ホームズの冒険 【新訳版】』など

140523-sale-sogensha50.png

東京創元社60周年フェア 対象作品がクーポンで半額!〉セールがはじまりました。創元推理文庫など東京創元社のSF・ミステリー16冊がKoboの表示価格の半額、紙の書籍の定価から最大で73%OFFも割引されます。たとえばテレビドラマになった『福家警部補の挨拶』は71%OFFの250円!

他にも、その16冊の続編、同じ作家の本など200冊以上が表示価格より30%OFFになります。

このセールのまとめ

セール対象の冊数は少ないものの、割引率は高いですよね。欲しい本があった方はこの機会にどうぞっ。

クーポン利用で最大〈73%OFF〉になる16冊!

福家警部補の挨拶福家警部補の挨拶(創元推理文庫)
著者: 大倉崇裕
価格: 864円クーポンで250円 (71%OFF!)


冒頭で犯人の視点から犯行の経緯を語り、その後捜査担当の福家警部補がいかにして事件の真相を手繰り寄せていくかを描く倒叙形式の本格ミステリ。本への愛ゆえに殺人も辞さない私設図書館長の献身「最後の一冊」、退職後は大学講師に転じた元科警研主任が厭わしい過去を封じる「オッカムの剃刀」、二女優の長きにわたる冷戦がオーディションを機に火を噴く「愛情のシナリオ」、経営不振で大手に乗っ取られる寸前の酒造会社社長が犯す矜恃の殺人「月の雫」、以上四編を収録。刑事コロンボをこよなく愛する著者が渾身の力を注ぐ第一集。

愚行録愚行録(創元推理文庫)
著者: 貫井徳郎
価格: 765円クーポンで275円 (64%OFF!)


ええ、はい。あの事件のことでしょ? えっ? どうしてわかるのかって? そりゃあ,わかりますよ。だってあの事件が起きてからの一年間、訪ねてくる人来る人みんな同じことを訊くんですから。ーー幸せを絵に描いたような家族に、突如として訪れた悲劇。池袋からほんの数駅の、閑静な住宅街にあるその家に忍び込んだ何者かによって、深夜一家が惨殺された。数多のエピソードを通して浮かび上がる、人間たちの愚行のカタログ。『慟哭』の作者が放つ、新たなる傑作!

シャドウシャドウ(創元推理文庫)
著者: 道尾秀介
価格: 765円クーポンで275円 (64%OFF!)


人は、死んだらどうなるの?ーーいなくなるのよーーいなくなって、どうなるの?ーーいなくなって、それだけなのーー。その会話から三年後、凰介の母は病死した。父と二人だけの生活が始まって数日後、幼馴染みの亜紀の母親が自殺を遂げる。そして亜紀が交通事故に遭い、洋一郎までもが……。父とのささやかな幸せを願う小学五年生の少年が、苦悩の果てに辿り着いた驚愕の真実とは? いま最も注目される俊英が放つ、巧緻に描かれた傑作。第七回本格ミステリ大賞受賞作。

アヒルと鴨のコインロッカーアヒルと鴨のコインロッカー(創元推理文庫)
著者: 伊坂幸太郎
価格: 700円クーポンで300円 (57%OFF!)


大学入学のため引っ越してきたアパートで、最初に出会ったのは黒猫、次が悪魔めいた長身の青年。初対面だというのに、彼はいきなり「一緒に本屋を襲わないか」と持ちかけてきた。標的はたった一冊の広辞苑。僕は訪問販売の口車に乗せられ、危うく数十万円の教材を買いそうになった実績を持っているが、書店強盗は訪問販売とは訳が違う。しかし決行の夜、あろうことか僕はモデルガンを持って、書店の裏口に立ってしまったのだ! 四散した断片が描き出す物語の全体像とは? 注目の気鋭による清冽な傑作。第25回吉川英治文学新人賞受賞作。

赤々煉恋赤々煉恋(創元推理文庫)
著者: 朱川湊人
価格: 864円クーポンで315円 (64%OFF!)


人の世はなんとおぞましく、美しいのだろうーー。最愛の妹をたった二十二歳で亡くした女は、不思議な葬儀社にあるお願いをする。まるで生きているかのように写真を撮影できる凄腕のカメラマンに、妹のウエディングドレス姿を残してほしい、と。しかしそれは、禁断の行為だった……。雨の渋谷で死んだ同級生を思い出す男、街を彷徨う女子高生、満たされぬ思いから窃盗を繰り返す女、この世のものとは思えない美女と遭遇した少年。赤々とした炎のように何かに身を焦がし、切望する者たちの行く末ははたして──。人間の赤裸々な欲望、妄執を巧みな文章で書き綴った、切ない余韻の残る連作短編集。

ルピナス探偵団の当惑ルピナス探偵団の当惑(創元推理文庫)
著者: 津原泰水
価格: 778円クーポンで310円 (60%OFF!)


二十世紀の黄昏の、ある晩秋に起きた殺人。たわいもない筈のその事件には、一つ奇妙な謎が残されていた。私立ルピナス学園に通う吾魚彩子(あうおさいこ)は、かつてうっかり密室の謎を解いてしまったために、刑事である奇矯な姉に無理やり現場写真を見せられ、推理を強要される。なぜ犯人は殺人ののち、現場で冷えたピザを平らげたのかーー(「冷えたピザはいかが」)。青薔薇の館に残された、鏡文字のルビ付きダイイング・メッセージ。死体から右手を切り取られた大女優。博学の少年・祀島(しじま)らと遭遇する不思議な事件の結末は? 少年少女が織りなす謎と論理のセッション。清冽な印象を残す佳品三編を収める。

亜愛一郎の狼狽亜愛一郎の狼狽(創元推理文庫)
著者: 泡坂妻夫
価格: 864円クーポンで234円 (73%OFF!)


雲や虫など奇妙な写真を専門に撮影する青年カメラマン亜愛一郎は、長身で端麗な顔立ちにもかかわらず、運動神経はまるでなく、グズでドジなブラウン神父型のキャラクターである。ところがいったん事件に遭遇すると、独特の論理を展開して並外れた推理力を発揮する。空中密室ともいうべきテーマを扱った「右腕山上空」や、暗号トリックものの「掘り出された童話」など、どれをとってもトリッキーな味わいの逸品ぞろい。第一回〈幻影城〉新人賞佳作入選作であり、作家・泡坂妻夫のデビュー作である「DL2号機事件」など全8話を収録した。

奇談蒐集家奇談蒐集家(創元推理文庫)
著者: 太田忠司
価格: 734円クーポンで276円 (62%OFF!)


自ら体験した不可思議な話、求む。高額報酬進呈(ただし審査あり)。ーー新聞の募集広告を目にして酒場を訪れた老若男女は、奇談蒐集家を名乗る恵美酒と美貌の助手・氷坂を前に、怪奇と謎に満ちた体験談を披露する。シャンソン歌手がパリで出会った、運命を予見できる魔術師。少年探偵団の眼前で、少女の死体と入れ替わりに姿を消した魔人。冬薔薇が咲き誇る洋館に住む美しき館の主からの奇妙な申し出……。数々の奇談に喜ぶ恵美酒だが、氷坂によって不思議な謎は見事なまでに合理的に解き明かされる!安楽椅子探偵の推理が冴える連作短編集。

平台がおまちかね平台がおまちかね(創元推理文庫)
著者: 大崎梢
価格: 756円クーポンで280円 (63%OFF!)


本が好き。でも、とある理由で編集部には行きたくなかった出版社の新人営業マン、井辻くんは個性的な面々に囲まれつつ今日も書店で奮闘中! 平台に何十冊と積み上げられた自社本と、それを彩る心のこもった手書きの看板とポップ。たくさん本を売ってくれたお礼を言いに書店を訪ねると、店長には何故か冷たくあしらわれ……。自社主催の文学賞の贈呈式では当日、受賞者が会場に現れない!? 本と書店を愛する全ての人に捧げるハートフル・ミステリを五編収録。新人営業マンの成長と活躍を描く〈井辻智紀の業務日誌〉シリーズ第一弾!

踊るジョーカー踊るジョーカー(創元推理文庫)
著者: 北山猛邦
価格: 821円クーポンで324円 (61%OFF!)


類稀な推理力を持つ友人の音野順のため、推理作家の白瀬白夜は仕事場の一角に探偵事務所を開設する。しかし当の音野は放っておくと暗いところへ暗いところへと逃げ込んでしまう、世界一気弱な名探偵だった。依頼人から持ち込まれた不思議な事件を解決するため、音野は白瀬に無理矢理引っ張り出され、お弁当持参でおそるおそる事件現場に向かう……。大量のトランプが散らばった密室での殺人事件、見えないダイイング・メッセージ、令嬢の婿取り雪だるまコンテストで起きた不可能犯罪など五つの難事件を収録。キュートでコミカル、しかし心は本格ミステリ。名探偵音野順、第一の事件簿。

シャーロック・ホームズの冒険【新訳版】シャーロック・ホームズの冒険 【新訳版】(創元推理文庫)
著者: アーサー・コナン・ドイル
価格: 972円クーポンで325円 (67%OFF!)


ミステリ史上最大にして最高の名探偵シャーロック・ホームズの推理と活躍を、忠実なる助手ワトスンが綴るシリーズ第1短編集。ホームズの緻密な計画がひとりの女性によって破られる「ボヘミアの醜聞」、赤毛の男を求める奇妙な団体の意図をホームズが鮮やかに解き明かす「赤毛組合」、妻の眼前で夫が消え去った不思議な事件「くちびるのねじれた男」、閉ざされた部屋での怪死事件に秘められたおそるべき真相「まだらの紐」など、いずれも忘れ難き12の名品を収録する。

ななつのこななつのこ(創元推理文庫)
著者: 加納朋子
価格: 562円クーポンで200円 (64%OFF!)


ファンレターとラブレターは、勢いで出すに限るのだ。ーー短大に通う十九歳の入江駒子は『ななつのこ』という本を衝動買いし、読了後すぐに作者へファンレターを書こうと思い立つ。先ごろ身辺を騒がせた〈スイカジュース事件〉をまじえて長い手紙を綴ったところ、思いがけなく「お手紙、楽しく拝読致しました」との返事が。さらには、件(くだん)の事件に対する、想像という名の“解決編”が添えられていた! 駒子が語る折節の出来事に打てば響くような絵解きを披露する作家佐伯綾乃、二人の文通めいたやりとりは次第に回を重ねて……。伸びやかな筆致で描かれた、第三回鮎川哲也賞受賞作。

月光ゲーム月光ゲーム(創元推理文庫)
著者: 有栖川有栖
価格: 799円クーポンで250円 (69%OFF!)


夏合宿のために矢吹山のキャンプ場へやってきた英都大学推理小説研究会の面々ーー江神部長や有栖川有栖らの一行を、予想だにしない事態が待ち構えていた。矢吹山が噴火し、偶然一緒になった三グループの学生たちは、一瞬にして陸の孤島と化したキャンプ場に閉じ込められてしまったのだ。その極限状況の中、まるで月の魔力に誘われでもしたように出没する殺人鬼。その魔の手にかかり、ひとり、またひとりとキャンプ仲間が殺されていく……。いったい犯人は誰なのか? そして、現場に遺されたYの意味するものは何? 平成のエラリー・クイーン=有栖川有栖の記念すべきデビュー長編。

青空の卵青空の卵(創元推理文庫)
著者: 坂木司
価格: 802円クーポンで250円 (69%OFF!)


外資系の保険会社に勤める僕・坂木司には、一風変わった親友がいる。自称ひきこもりの鳥井真一だ。複雑な生い立ちの鳥井は外部との接触を極力避け、僕を通じて世界を見ている。そんな鳥井の関心を外の世界に向けるため、彼との食卓に僕が出会った身近な謎を披露していく。大人の視点で推理し、子供の純粋さで真実を語る鳥井は、果たして外の世界へとはばたくことができるのか。《ひきこもり探偵》シリーズ第一弾!

ねむりねずみねむりねずみ(創元推理文庫)
著者: 近藤史恵
価格: 713円クーポンで225円 (68%OFF!)


ことばが、頭から消えていくんだーー役者生命を奪いかねない症状を訴える若手歌舞伎役者中村銀弥。後ろめたさを忍びながら夫を気遣う若妻。第一幕に描出される危うい夫婦像から一転、第二幕では上演中の劇場内で起こった怪死事件にスポットが当てられる。二か月前、銀弥の亭主役を務める小川半四郎と婚約中の河島栄が、不可解な最期を遂げた。大部屋役者瀬川小菊とその友人今泉文吾は、衆人環視下の謎めいた事件を手繰り始める。梨園という特有の世界を巻き込んだ三幕の悲劇に際会した名探偵は、白昼の怪事件と銀弥/優の昏冥を如何に解くのか?

少女には向かない職業少女には向かない職業(創元推理文庫)
著者: 桜庭一樹
価格: 626円クーポンで200円 (68%OFF!)


あたし、大西葵13歳は、人をふたり殺した……。夏休みにひとり。それと、冬休みにもうひとり。あたしはもうだめ。ぜんぜんだめ。少女の魂は殺人に向かない。誰か最初にそう教えてくれたらよかったのに。だけどあの夏はたまたま、あたしの近くにいたのは、あいつだけだったから。これは、ふたりの少女の凄絶な《闘い》の記録。直木賞受賞作家が『私の男』に先駆け、過酷な運命に翻弄される少女の姿を鮮烈に描いた慟哭の傑作!

30%OFFも200冊以上!

ペナンブラ氏の24時間書店ペナンブラ氏の24時間書店
著者: ロビン・スローン
価格: 2,052円クーポンで1,232円 (40%OFF!)


2013年度全米図書館協会アレックス賞受賞作/失業中の青年クレイが再就職した〈ミスター・ペナンブラの24時間書店〉は変わった店だった。まったく繁盛していないのに店名どおり24時間営業で、梯子付きの高い高い棚には、存在しないはずの本(Google検索にもひっかからない!)がぎっしり詰まっているのだ。暗号で書かれているらしいそれらの本の解読に、クレイは友人たちの力を借りて挑むが、それは500年越しの謎を解き明かす旅の始まりだったーーすべての本好きに贈る冒険と友情、その他もろもろ盛りだくさんの物語。

福家警部補の再訪福家警部補の再訪(創元推理文庫)
著者: 大倉崇裕
価格: 886円クーポンで460円 (48%OFF!)


しがない探偵から転身し上昇気流に乗った警備会社社長、一世一代の大芝居を自作自演する脚本家、天才肌の相棒と袂を分かち再出発を目論む漫才師、フィギュア造型力がもたらす禍福に翻弄される玩具企画会社社長ーー犯人側から語られる犯行の経緯と実際。対するは、善意の第三者をして「あんなんに狙われたら、犯人もたまらんで」と言わしめる福家警部補。百戦不殆のシリーズ第2集。著者が刑事コロンボに寄せる熱い想いに溢れた、4編を収録。

配達あかずきん配達あかずきん(創元推理文庫)
著者: 大崎梢
価格: 670円クーポンで350円 (48%OFF!)


しっかり者の杏子と、勘の鋭いアルバイト・多絵が働くのは、駅ビルの六階にあるごくごく普通の書店・成風堂。近所に住む老人から渡された「いいよさんわん」という謎の探求書リストや、コミック『あさきゆめみし』を購入後失踪した母を捜しに来た女性に、配達したばかりの雑誌に挟まれていた盗撮写真……。杏子と多絵のコンビが、成風堂を舞台にさまざまな謎に取り組んでいく。元書店員ならではの鋭くもあたたかい目線で描かれた、初の本格書店ミステリ。シリーズ第1弾。

盤上の夜盤上の夜(創元SF文庫)
著者: 宮内悠介
価格: 886円クーポンで493円 (44%OFF!)


第33回日本SF大賞受賞
第1回創元SF短編賞 山田正紀賞/第147回直木賞候補/彼女は四肢を失い、囲碁盤を感覚器とするようになった──。若き女流棋士の栄光をつづり、第1回創元SF短編賞で山田正紀賞を贈られた表題作にはじまり、同じジャーナリストを語り手にして紡がれる、盤上遊戯、卓上遊戯をめぐる6つの奇蹟。囲碁、チェッカー、麻雀、古代チェス、将棋……対局の果てに人知を超えたものが現出する。デビュー作品集ながら直木賞候補となり、日本SF大賞を受賞した、2010年代を牽引する新しい波。解説=冲方丁

プリズムプリズム(創元推理文庫)
著者: 貫井徳郎
価格: 756円クーポンで350円 (54%OFF!)


小学校の女性教師が自宅で死体となって発見された。傍らには彼女の命を奪ったアンティーク時計が。事故の線も考えられたが、状況は殺人を物語っていた。ガラス切りを使って外された窓の鍵、睡眠薬が混入された箱詰めのチョコレート。彼女の同僚が容疑者として浮かび上がり、事件は容易に解決を迎えるかと思われたが……『慟哭』の作者が本格ミステリの極限に挑んだ衝撃の問題作。

理由あって冬に出る理由あって冬に出る(創元推理文庫)
著者: 似鳥鶏
価格: 626円クーポンで322円 (49%OFF!)


にわか高校生探偵団が解明した幽霊騒ぎの真相とは? 第16回鮎川哲也賞に佳作入選したコミカルなミステリ。

うさぎ幻化行うさぎ幻化行(創元推理文庫)
著者: 北森鴻
価格: 842円クーポンで467円 (45%OFF!)


義兄が遺した不思議な“音のメッセージ”。音源を巡る旅路の果てに見たものは……。旅情豊かに描いた連作長編ミステリ。

時が新しかったころ時が新しかったころ(創元SF文庫)
著者: ロバート・F・ヤング
価格: 864円クーポンで453円 (48%OFF!)


七千万年前の恐竜世界で時間エージェントは二人の子どもを保護した!名匠ヤングのボーイ・ミーツ・ガール時間SF!

セール対象の書籍、まだまだあります。全リストは〈東京創元社60周年フェア 対象作品がクーポンで半額!(リスト)〉ページへ!

\よかったらシェアしてください/

こちらもチェックしました?