[終了しました] Koboで映画「WOOD JOB!」原作本が48%OFF!『神去なあなあ日常』が350円、続編『神去なあなあ夜話』も840円(三浦しをん)

140520-sale-kamusari.png

今月から上映されている林業の世界をとりあげた映画「WOOD JOB!」の原作本『神去なあなあ日常』と続編の『神去なあなあ夜話』が、〈SFの世界へ飛び込もう!文庫書籍30%引!〉セールのクーポンを使うことで48%OFFで買えちゃいます。(SFじゃないけど)

  • 楽天Kobo電子書籍ストアで購入する方はキャンペーンページページからラクーポンを取得しておいてください。Koboイーブックストアで購入する方は購入時にクーポンコード「sfbg30をご入力ください。
  • 期間は、5月27日9:59まで


神去なあなあ日常&夜話、どちらも48%OFF!

映画「WOOD JOB!」原作本

神去なあなあ日常神去なあなあ日常(徳間文庫)
著者: 三浦しをん
価格: 669円→ クーポンで350円(48%OFF)


平野勇気、18歳。高校を出たらフリーターで食っていこうと思っていた。でもなぜか三重県の林業の現場に放り込まれてしまいーー。携帯も通じない山奥!ダニやヒルの襲来!勇気は無事、一人前になれるのか……? 四季のうつくしい神去村で、勇気と個性的な村人たちが繰り広げる騒動記!林業エンタテインメント小説の傑作。

“あれから1年後”を描いた続編

神去なあなあ夜話神去なあなあ夜話(徳間文庫)
著者: 三浦しをん
価格: 1,620円→ クーポンで840円(48%OFF)


100年先を見据えて作業をしている、神去村の林業の現場。そこへ放り込まれた平野勇気も、村で暮らして1年が過ぎ、20歳になった。山仕事にも慣れ、憧れの直紀さんとドライブに出かけたりもするようになったけれど……。お仕事小説の名手が描く林業エンタメ第二弾! 秘密がいっぱいの神去村へ、ようこそ!

同じく三浦しをん原作『舟を編む』も30%OFF!

舟を編む舟を編む
著者:
三浦しをん

価格: 1,000円→ クーポンで700円(30%OFF)


玄武書房に勤める馬締光也。人と違う視点で言葉を捉える馬締は、辞書『大渡海』を編む仲間として辞書編集部に迎えられる。定年間近のベテラン編集者、日本語研究に人生を捧げる老学者、徐々に辞書に愛情を持ち始めるチャラ男、そして出会う運命の女性。個性的な面々の中、馬締は辞書の世界に没頭する。しかし問題が山積みの辞書編集部。果たして『大渡海』は完成するのかーー。2012年本屋大賞第1位、72万部のベストセラー。

『まほろ駅前』シリーズ3作も最大48%OFF!

まほろ駅前狂騒曲まほろ駅前狂騒曲(文春e-book)
著者:
三浦しをん

価格: 1,836円→ クーポンで1,008円(45%OFF)


まほろ市で便利屋稼業を営む多田と行天。ある日多田は、行天の元妻から4歳の女の子「はる」を無理やり預けられて困惑する。その後なんとバスジャック(?)に巻き込まれることにーー。多田便利軒、最大のピンチ! 混沌と狂騒のまほろ駅前で何が起こるのか? 直木賞受賞作の『まほろ駅前多田便利軒』、そして『まほろ駅前番外地』につづく人気シリーズ、待望の第3弾!

まほろ駅前多田便利軒まほろ駅前多田便利軒 (文春文庫)
著者:
三浦しをん

価格: 586円→ クーポンで303円(48%OFF)


「ここも一応、東京なんだがな」と言われてしまう“まほろ市”は、東京のはずれの大きな町だ。まほろ駅前で、ひとり便利屋を営む多田啓介のもとに、高校の同級生・行天春彦が転がりこんだ。高校時代、教室でただ1回しか口を開かなかった、ひょろ長い変人だ。ペットあずかりに子どもの塾の送迎、納屋の整理…ありふれた依頼なのに、行天が来てからは、やたらきな臭い状況に追い込まれるハメに。さて、本日のご依頼は? 多田・行天の魅力が全開の、第135回直木賞受賞作。

まほろ駅前番外地まほろ駅前番外地(文春文庫)
著者:
三浦しをん

価格: 545円→ クーポンで382円(30%OFF)


あの愉快な奴らが帰ってきた! 多田・行天の便利屋凸凹コンビが主人公のヒット作『まほろ駅前多田便利軒』パート2。バツイチ三十路の多田・行天ふたりの物語に加え、脇役が主人公となるスピンアウトストーリーを収録。若き地元ヤクザの星、生意気小学生の田村ほか意外な人物をフィーチャーし、痛快でどこか切なく胸に迫る人間ドラマは健在。2011年に映画化された「まほろ駅前多田便利軒」の主演コンビ、瑛太×松田龍平で2013年1月連続ドラマ化!

\よかったらシェアしてください/

こちらもチェックしました?