[終了] Kobo【文芸100円セール】妹尾河童、浅田次郎など講談社の文芸10冊上巻!/少年H/シェエラザード/挑戦 巨大外資/神々の午睡/など

140113-sale-kodansha-novel100.jpg

講談社〈冬☆電書〉キャンペーンの一環で開催中の文芸書各上巻100円セールが更新されているのでお知らせです!期間はおそらく16日(金)9:59までかと思われます。

クーポンなしでそのまま100円で買えるので、100クーポンをお持ちの方は無料で買えますね!

100円になってる10冊!

挑戦巨大外資(上)挑戦 巨大外資(上)(講談社文庫)
高杉良

価格: 100円 784円(88%)お得

→ブクログでレビューを見る

米大手製薬会社ワーナー・パーク社の日本法人に30代前半にして経理本部長としてスカウトされた香山岑之は、社全体を把握するコントローラーとして卓越した手腕を発揮して本社からも絶大な信頼を獲得する。しかし、その裏では彼の追い落としを図る陰謀が待ち受け、欲望渦巻く人事抗争に立ち向かうことに。

シェエラザード(上)シェエラザード(上)(講談社文庫)
浅田次郎

価格: 100円 591円(85%)お得

→ブクログでレビューを見る

昭和2年、嵐の台湾沖で、23人の命と膨大な量の金塊を積んだまま沈んだ弥勒丸。その引き揚げ話を持ち込まれた者たちが、次々と不審な死を遂げていくーー。いったいこの船の本当の正体は何なのか。それを追求するために喪われた恋人たちの、過去を辿る冒険が始まった。日本人の尊厳を問う感動巨編。

少年H(上)少年H(上)(講談社文庫)
妹尾河童

価格: 100円 630円(86%)お得

→ブクログでレビューを見る

胸に「H.SENO」の文字を編み込んだセーター。外国人の多い神戸の街でも、昭和12年頃にそんなセーターを着ている人はいなかった……。洋服屋の父親とクリスチャンの母親に育てられた、好奇心と正義感が人一倍旺盛な「少年H」こと妹尾肇が巻き起こす、愛と笑いと勇気の物語。毎日出版文化賞特別賞受賞作。2013年夏・映画公開決定。

広報室沈黙す(上)広報室沈黙す(上)(講談社文庫)
高杉良

価格: 100円 496円(83%)お得

→ブクログでレビューを見る

東京・新宿にある損保界名門の世紀火災海上保険は、大揺れに揺れていた。経済誌「中央経済」に、1年も前の大蔵省監査に絡んで、社内の恥部がデカデカと掲載されたのだ。「こんな記事を書かせていいのか」「なんのための広報課だ」ーー上層部からの理不尽な圧力に、広報課長木戸徹太郎の悩みは深まる。

炎の経営者(上)炎の経営者(上)(講談社文庫)
高杉良

価格: 100円 383円(79%)お得

→ブクログでレビューを見る

山陽線下り急行「筑紫」の2等車で、一中小企業「日本触媒化学工業」社長の八谷泰造は、当時富士製鉄社長だった永野重雄に面会を申し込んだ。終戦直後の金で3千万円の株を、持ってもらいたいというのであるーー。無水フタール酸の製造から石油化学全般に命を懸けたロマン溢れる男の人生長編ドラマ。

濁流(上)組織悪に抗した男たち濁流(上) 組織悪に抗した男たち(講談社文庫)
高杉良

価格: 100円 599円(85%)お得

→ブクログでレビューを見る

企業社会の濁流に渦巻く男たちの欲望と反抗の行方は? カネのためには手段を選ばぬ経済誌主幹、虚像に脅える財界人、組織悪に挑戦する若手幹部ーーそれぞれが思惑を胸に秘め、精いっぱいの闘いを展開する。日本の濁流の実態を把らえ、そこに蠢く人々の素顔や限界状況を生き生きと描く長篇経済小説。

真剣新陰流を創った漢、上泉伊勢守信綱(上)真剣 新陰流を創った漢、上泉伊勢守信綱(上)(講談社文庫)
海道龍一朗

価格: 100円 599円(85%)お得

→ブクログでレビューを見る

戦乱の世、上州の小領主の次男として生まれながら、武人としてより兵法者としての道を選び、「剣聖」となった漢がいたーー。剣の修行に明け暮れていた少年は、過酷な立切仕合を経て出会った老齢の師から「己の陰を斬る」ための陰流を皆伝される。だが己自身の奥義はまだ見つからない。大型歴史巨編開幕!

天海譚戦川中島異聞天佑、我にあり(上)天海譚 戦川中島異聞 天佑、我にあり(上)(講談社文庫)
海道龍一朗

価格: 100円 620円(86%)お得

→ブクログでレビューを見る

最強騎馬軍団を誇る武田信玄と無敗の四天王を率いる上杉謙信。たまさか同時代に生きた史上稀に見る二人の偉大な傑将は、狭隘地川中島で死闘を繰り広げた。ほとんど互角の戦いの勝者を知るのは天のみ。それぞれが知の限りに敵を読み、自軍をどう配したのかという大胆な解釈で戦国最大の合戦を活写する! (講談社文庫)

北條龍虎伝(上)北條龍虎伝(上)(講談社文庫)
海道龍一朗

価格: 100円 591円(85%)お得

→ブクログでレビューを見る

三代にして関八州に覇を成す。始祖以来の悲願達成のため伊豆、相模を制し、武蔵国を攻略する北條家。だが父氏綱が生涯をかけて落とした江戸城と河越城が今、奪われようとしていたーー。のちに名将として畏敬された三代目総領「氷龍」氏康と、彼を支え続けた盟友「焔虎」綱成の固い絆ができるまでを活写!

神々の午睡(上)神々の午睡(上)(講談社文庫)
清水義範

価格: 100円 423円(80%)お得

→ブクログでレビューを見る

はまったら抜けられない? 清水&宗教の世界! “開祖たち”は、詐欺師、怒りっぽい族長、世間知らずのおぼっちゃまだった? 小説より奇なる事実よりさらに奇なるもの”宗教”をテーマに、パスティーシュの天才が築きあげた大スペクタクル。世界に誇る3大宗教(アルカマ教、サライ教、ジブ教)はいかにして生まれたか。開祖が現われ、教典が編まれ、正統と異端が生まれる。嵌まったら抜けられない清水ワールド。

\よかったらシェアしてください/

こちらもチェックしました?